イベントガチャ(レインズ)成果 開催期間2/8~2/22

 本記事では、2/8より開催されたイベントガチャ(レインズ)で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。

本ガチャの狙い目武器

 本ガチャでのお薦め武器は、同日に参戦したレインズ(XⅢ)のLD・EX・専用・相性武器になります。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
【新キャラ参戦】レインズ性能解説【2021.2.8アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

レインズLD武器“最後の夢【XⅢ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、レインズはLDアビリティ「ヘヴンリーフィスト」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ ヘヴンリーフィスト
・6HIT全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃を2回行い、その後6HIT全体魔法BRV攻撃+ターゲットに自身の現在BRV分HPダメージを与える(最後に与えるHPダメージで自身のBRVは消費しない)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの200%分)
・ターゲットに与えた合計HPダメージの50%分BRVを自身以外の味方全員に加算
・自身以外の味方全員を自身の次に行動させる
・ターゲットにHIT時、ターゲットを吹きとばす
・自身に9ACT“私も使命に挑んでみよう”付与
・使用後、次の行動時にアビリティの使用回数を消費しない(一部のアビリティを除く)
・使用後、通常“HP攻撃”“HP攻撃+”“HP攻撃++”が“HP攻撃(ヘヴンリーフィスト)”に変化
・使用回数は4回
強化効果“私も使命に挑んでみよう”に関して

・自身の攻撃時、ターゲットにHIT時、ターゲットを吹きとばす
・味方全員の与えるHPダメージ10%アップ
・自身の与えるHPダメージ10%アップ(自身は合計20%になる)
・味方全員の追撃時HPダメージ20%アップ(味方は合計30%、自身は合計40%になる)
・“インパクトストライク”が“インパクトストライク+”に変化

◎インパクトストライク+
・自身に自身の最大BRVの20%分BRVを加算し防御力無視の3HIT魔法BRV攻撃+HP攻撃を3回行う
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・最後のHP攻撃を除くHP攻撃後は与えた合計HPダメージの20%分 最後のHP攻撃後は30%分 自身のBRVをアップさせる
・この攻撃は追撃として扱われる

◎HP攻撃(ヘヴンリーフィスト)
・自身に自身の最大BRVの20%分BRVを加算し、3HIT魔法BRV攻撃+HP攻撃
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)
・ターゲット以外にも50%分のHPダメージ
・対象の行動順を1つ下げる
・行動負荷がない
・使用後、通常“HP攻撃”などコマンド変化前の状態に戻る(戻り先はキャラクターの状態に依存)

レインズEX武器“ルシのグローブ【XⅢ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、レインズはEXアビリティ「セラフィックレイ」を使用できます。

≪EXアビリティ≫ セラフィックレイ
・リキャストはややおそい
・味方全員の弱体効果を全て回復し、敵全体の強化効果を全て解除
・自身に自身の最大BRVの30%分BRVを加算し、3HIT全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃を2回行った後5HIT全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・ターゲットに与えた合計HPダメージの30%分BRVを味方全員に加算
・最後のHP攻撃HIT時、ターゲット以外にも与えた合計HPダメージの20%分のHPダメージ
・敵全体の行動順を1つ下げる
・ターゲットにHIT時、ターゲットを吹きとばす
・自身に6ACT特殊効果“メタモルフォーゼ”付与
特殊効果“メタモルフォーゼ”に関して

・自身に以下の効果
⇒最大BRV&攻撃力20%アップ
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
⇒与えるBRVダメージ20%アップ
⇒追撃時HPダメージ20%アップ
⇒通常“BRV攻撃” “BRV攻撃+”が“BRV攻撃++”に変化
⇒通常“HP攻撃” “HP攻撃+”が“HP攻撃++”に変化

◎BRV攻撃++
・4HIT魔法BRV攻撃

◎HP攻撃++
・3HIT魔法BRV攻撃+HP攻撃
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)
・ターゲット以外にも20%分のHPダメージ

≪ボーナススフィア≫ スマッシュレイジングアタックアップ(グループA)
自身が対象を吹きとばした時、自身の攻撃力が最大5回まで2%アップ

レインズ専用武器“准将のグローブ【XⅢ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、レインズの第2アビリティ「キャバルリーラッシュ」を強化できます。

≪アビリティ2≫ キャバルリーラッシュ
・使用回数は7回
・6HIT魔法BRV攻撃+HP攻撃
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・与えたHPダメージの50%分BRVを自身以外の味方全員に加算
・ターゲットにHIT時、ターゲットを吹きとばす
・指定した味方を自身の次に行動させる

レインズ相性武器“白のグローブ【XⅢ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、レインズの第1アビリティ「ルインガストーム」を強化できます。

≪アビリティ1≫ ルインガストーム
・使用回数は8回
・自身に自身の最大BRVの20%分BRVを加算
・その後、5HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップさせる
・自身に6ACT“騎兵隊を束ねる者”付与
強化効果“騎兵隊を束ねる者”に関して

・自身の最大BRV&攻撃力20%アップ
・自身が敵を吹きとばした時、味方の追撃後に“インパクトストライク”が発動
・通常“BRV攻撃”が“BRV攻撃+”に、通常“HP攻撃”が“HP攻撃+”に変化

◎インパクトストライク
・自身に自身の最大BRVの30%分BRVを加算+防御力無視の3HIT魔法BRV攻撃+HP攻撃を2回行う
・1回目の HP攻撃後、与えたHPダメージの20%分 2回目のHP攻撃後30%分 自身のBRVをアップさせる
・この攻撃は追撃として扱われる

◎BRV攻撃+
・3HIT魔法BRV攻撃

◎HP攻撃+
・2HIT魔法BRV攻撃+HP攻撃
・ターゲット以外にも20%分のHPダメージ

その他入手可能な武器

 上記のレインズの武器以外に、モグのLD/EX武器、スタイナーEX武器、ジタンBT武器が入手できます。ジタンBTが実装されるのは本ガチャまでとなります。

成果

2/8

 無料11連の成果です。モグ専用とスタイナー相性が出ました。レインズの武器が出ても良かったんじゃよ?

 本ガチャでジタンBTも当てたいので、初日からジェムを使って回しました。20000ジェム使って、相性3・専用2・EX1・LD1当たりました。

 相性・専用・EXを通り越してレインズLDゲットです。スルーされた3種はパワーメダルやEXメダルで交換しても良いんですが、ジタンBT1点狙いになるのは何か嫌なので、このまま回してみます。

 個人的に目玉焼きが出来上がった次の11連が欲しいもの出そうな気がします。

2/9

 チケット3枚と10000ジェム使った成果です。モグ相性1、スタイナーEX1、レインズ相性1・専用2出ました。

 過去にBT武器が当たった同じ時間帯に回してみましたが、残念ながら出ませんでした。ただ星5武器は出ました。

2/10

 本日は10000ジェム使って、相性2、専用1当たりました。大損です。スタイナーにジタンBTを食われました(笑)

 ジェム使う前にチケット10枚使いましたが全部ハズレ。チケットで探り針入れて出なかったらジェム使わない戦法やってみるか。

2/11

 チケット7枚と5000ジェムの成果です。チケットでモグLD。5000ジェム目玉焼きでジタンBT当たりました。とうとうジタンBTキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 レインズEXが残っていますが、EXメダルで交換しました。BT当たる前に出れば良かったんですが、出ちゃった後に狙うのはジェムが勿体ないと考えたのでメダルで交換しました。

最終成果

 無料11連とチケット20枚と45000ジェムで、相性8・専用5・EX2・LD2・BT1当たりました。

4周年キャンペーンガチャ①成果 #開催期間2/5~2/19

 本記事では、2/5より開催された4周年キャンペーンガチャ①で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。

本ガチャの狙い目武器

 本ガチャのお薦め武器は、新しく実装されたアフマウのLD武器と再販されるティファのLD武器になります。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
アフマウのLD武器・LDボードが実装! 覚醒80解放も【2021.2.5アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)
ティファのLD武器・LDボード実装&覚醒80解放! キャラ調整も【2020.10.23アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

アフマウLD武器“ウルスラグナ【Ⅺ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、アフマウはLDアビリティ「ビクトリースマイト」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ ビクトリースマイト
・自身に2ACT特殊効果“アヴゼン&メネジン”付与
・3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃+3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃+4HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃
・必中
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・最後のHP攻撃を除くHP攻撃後、与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップさせる
・最後のHP攻撃HIT時、ターゲット以外にも与えた合計HPダメージの50%分のHPダメージ
・自身に9ACT“マウにまかせるがよい!”付与
・指定した味方単体に4ACT“タクティクスウィッチ”付与
(“タクティクスウィッチ”が付与された対象と別の対象に付与した場合、先に付与された“タクティクスウィッチ”は解除される)
・使用回数は4回
強化効果“マウにまかせるがよい!”強化効果“タクティクスウィッチ”に関して

強化効果“マウにまかせるがよい!”に関して
・味方全員の奪ったBRV&加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・味方全員の受けるHPダメージ30%軽減
・味方全員に行動開始時それぞれの最大BRVの30%分BRVを加算の効果
・味方全員の強化効果の合計が6個以上の時、
⇒味方全員の与えるHPダメージ10%アップ
⇒自身の与えるBRVダメージ40%アップ

強化効果“タクティクスウィッチ”に関して
対象に以下の効果
・奪ったBRV&加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・与えるHPダメージ20%アップ
・リキャストゲージ加算量が上昇
・付与したアフマウの行動後、総ACT数に加算されない追加行動が可能。追加行動後、元の行動順に戻る
※“タクティクスウィッチ”の効果期間は延長不可

限界突破&LDボード

≪限界突破効果≫
(1)ビクトリースマイトパワー++
・味方全員の初期BRV&攻撃力10%アップ
・“ビクトリースマイト”の与えるBRVダメージを10%アップ
・“HP攻撃+(メネジン)“が“HP攻撃++(メネジン)“に変化
・“HP攻撃+(アヴゼン)“が“HP攻撃++(アヴゼン)“に変化

(2)ビクトリースマイトバフロング
・味方全員の初期BRV&攻撃力10%アップ
・“ビクトリースマイト”使用時、
⇒“マウにまかせるがよい!”の4ACT期間延長(5⇒9ACT)
⇒“タクティクスウィッチ”の2ACT期間延長(2⇒4ACT)

(3)ビクトリースマイトチャージ
・味方全員の初期BRV&攻撃力10%アップ
・“ビクトリースマイト”の使用回数+1

≪LDボード内“勝利を掴む操手エクステンド”について≫
・クエスト開始時、自身に5ACT“マウにまかせるがよい!”付与
・“ビクトリースマイト”使用時、
⇒“2HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃+3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃+3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃”が、“3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃+与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップ+3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃+与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップ+4HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃”に変化し、合計BRV威力も極大アップ
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ(150%⇒180%)
⇒ターゲット以外に与えるHPダメージ30%アップ(20%⇒50%)

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・ビクトリースマイトパワーLv9
 “ビクトリースマイト”の与えるBRVダメージ20%アップ
・ビクトリースマイトBRVアタックアドバンスLv9
 “ビクトリースマイト”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・ビクトリースマイトクリティカルパワーLv9
 “ビクトリースマイト”がクリティカルヒット時、与えるBRVダメージ10%アップ
・ビクトリースマイトパワーII
 “ビクトリースマイト”の与えるBRVダメージ10%アップ
・ビクトリースマイトBRVアタックアドバンスII
 “ビクトリースマイト”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限5%アップ
・マウにまかせるがよい!ベースオール
 自身に“マウにまかせるがよい!”が付与されている時、味方全員の初期BRV5%アップ

ティファLD武器“ドラゴンクロー【Ⅶ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、ティファはLDアビリティ「メテオクラッシャー」を使用できます。

≪LDアビリティ≫メテオクラッシャー
・自身に自身の攻撃力の120%分BRVを加算し、3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃を6回行う。最後のHP攻撃を除く HP攻撃後 与えた合計HPダメージの30%分自身のBRVをアップさせる
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・自身に16ACT“フルスロットル”付与
・使用後
⇒通常“BRV攻撃” “BRV攻撃+” “BRV攻撃++”が“BRV攻撃(フルスロットル)”に変化
⇒通常“HP攻撃” “HP攻撃+” “HP攻撃++”が“HP攻撃(フルスロットル)”に変化
⇒“BRV攻撃(フルスロットル)”、“HP攻撃(フルスロットル)”のどちらかを使用後、通常“BRV攻撃”、通常“HP攻撃”などコマンド変化前の状態に戻る。
※戻り先はキャラクターの状態に依存。
・使用回数は3回
強化効果“フルスロットル”に関して

自身に以下の効果
・攻撃力40%アップ
・奪ったBRV&加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・与えるHPダメージ20%アップ

◎BRV攻撃(フルスロットル)
・6HIT近距離物理BRV攻撃
・自身に付与されている強化効果を1ACT延長
・使用後 次の行動時 アビリティの使用回数を消費しない(一部のアビリティを除く)
・行動負荷がない
・総ACT数に加算されない(召喚中およびフレンドサポートの残りACTは消費される)
・パッシブ“掌打ラッシュエクステンド”装備時
 使用後“掌打ラッシュ”が“掌打ラッシュ+”に変化

◎HP攻撃(フルスロットル)
・自身に自身の攻撃力の50%分BRVを加算し、4HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・自身に付与されている強化効果を1ACT延長
・使用後 次の行動時 アビリティの使用回数を消費しない(一部のアビリティを除く)
・行動負荷がない
・総ACT数に加算されない(召喚中およびフレンドサポートの残りACTは消費される)
・パッシブ“掌打ラッシュエクステンド”装備時
 使用後“掌打ラッシュ”が“掌打ラッシュ+”に変化

限界突破&LDボード

≪限界突破効果≫
(1)メテオクラッシャーパワー
・自身の最大BRV20%アップ&攻撃力30%アップ
・“メテオクラッシャー”の与えるBRVダメージを10%アップ

(2)フルスロットルロング
・自身の最大BRV20%アップ&攻撃力30%アップ
・“メテオクラッシャー”使用時“フルスロットル”の8ACT期間延長(8⇒16ACT)

(3)メテオクラッシャーチャージ
・自身の最大BRV20%アップ&攻撃力30%アップ
・“メテオクラッシャー”の使用回数+1

≪LDボード内“凶星砕く拳エクステンド”について≫
“メテオクラッシャー”使用時
・BRV威力極大アップ
・与えるBRVダメージを20%アップ
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ(150%⇒180%)
・与えた合計HPダメージ依存のBRV加算量10%アップ(20%⇒30%)

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・メテオクラッシャーパワーLv9
“メテオクラッシャー”の与えるBRVダメージ20%アップ
・メテオクラッシャーBRVアタックアドバンスLv9
“メテオクラッシャー”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・メテオクラッシャークリティカルパワーLv9
“メテオクラッシャー”使用時クリティカルヒット時 与えるBRVダメージ10%アップ
・メテオクラッシャーBRVアップ
“メテオクラッシャー”のBRV加算量10%アップ
・メテオクラッシャーBRVアップアドバンス
“メテオクラッシャー”使用時加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・フルスロットルブーストアップ
自身に“フルスロットル”が付与されている時自身の最大BRV10%アップ

その他入手可能な武器

 上記のLD武器以外に、アフマウとティファのEX武器とジタンのBT武器が入手できます。

成果

2/5

 初日の無料11連成果です。ティファ専用2、アフマウ専用1出ました。前回のような目玉焼きじゃなくてよかったです。

 チケットでの成果です。使用枚数63枚で、ティファ相性1・EX2、アフマウ相性1・EX1出ました。LDは出ませんでしたがEX当たる運はありました。

2/6

 チケット71枚使った成果です。相性4・EX1出ました。休日だからということで回しすぎました。

2/7

 チケット36枚使った成果です。相性4・専用2・EX1出ました。使った割りに星5武器がいっぱい出たのでありがたかったですが、アフマウLD出て欲しかったです。

2/8

 チケット27枚使った成果です。アフマウ相性・専用・EXが1つずつ、そしてティファLDが当たりました。ティファは所持済みなので、アフマウ3種続いたんだからアフマウLD出て欲しかったです。

2/9

 チケット37枚使った成果です。相性2・専用1・LD1当たりました。2日続けてティファLD出ました。LD出るなら、アフマウのでも良いのに……。これは次もティファLD出るな、きっと。

2/10

 チケット40枚使った成果です。相性1、EX1です。アフマウLDなかなか出てくれません。

2/11

 チケット12枚使った成果です。アフマウLDキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!レインズガチャの方でもジタンBT当たったため、この日は神ががっていました。本ガチャの武器をコンプしたので、以上となります。

最終成果

 無料11連とチケット286枚で、相性14・専用4・EX6・LD3出ました。

ストーリーガチャ(ガイ断章)成果 開催期間2/3~2/17

 本ガチャでは、2/3より開催されたストーリーガチャ(ガイ断章)で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。

本ガチャの狙い目武器

 本ガチャのお薦め武器は、新たに実装されたシンクのLD武器と再販されるガイのLD武器となります。シンクはLD武器実装に伴い覚醒80解放とLDボードの追加。そしてキャラ調整が入りました。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
シンクのLD武器・LDボードが実装! 覚醒80解放とキャラ調整も【2021.2.3アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)
【新キャラ参戦】ガイ性能解説【2020.6.9アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

シンクLD武器“セラフィムメイス【零式】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、シンクはLDアビリティ「アースインパルス」を使用できます

≪LDアビリティ≫ アースインパルス
・2HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を6回行う(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・弱体効果が付与された対象にweakが発生
・“スタン”が付与された対象にweakが発生(弱体効果によるweakと倍率は重複する)
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・対象の行動順を1つ下げる
・“スタン”が付与されている敵をターゲットにしていた時、追加で対象の行動順を1つ下げる
・対象に4ACT“スタン”5段階付与(上限5)、自身に12ACT“三つ編みの少女”付与
・使用回数は4回
強化効果“三つ編みの少女”に関して

・自身に以下の効果
⇒攻撃力20%アップ
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
⇒攻撃対象の“スタン”の合計段階に応じて、与えるHPダメージアップ
 1段階:10%、2段階:15%、3段階:20%、4段階:25%、5段階:30%
 (スタンの合計段階が5を超えても上限は30%アップまで)
⇒攻撃時、ターゲットに“スタン”が付与されている時、ターゲットに追加攻撃が発動
⇒付与する弱体効果の期間を1ACT追加

◎“三つ編みの少女”による追加攻撃
・自身に自身の攻撃力の100%分BRVを加算し 3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃を2回行う
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)
・最後のHP攻撃後 与えた合計HPダメージの20%分 自身のBRVをアップさせる
・対象に4ACT“スタン”3段階付与(上限5)、2ACT“ぶっ飛ばしちゃうぞ~!”付与

弱体効果“ぶっ飛ばしちゃうぞ~!”に関して
・防御力100%ダウン
・受けるHPダメージ30%アップ
・通常のACT経過のほか、攻撃でダメージを受けることで期間が1減少する
(召喚による攻撃、バーストモード中は期間減少は発生せず、フィニッシュバースト後に1ACT減少する)

限界突破&LDボード

≪限界突破効果≫
(1)アースインパルスパワー
・自身の攻撃力を20%アップ
・“アースインパルス”の与えるBRVダメージを10%アップ

(2)三つ編みの少女ロング
・自身の攻撃力を20%アップ
・“アースインパルス”使用時、“三つ編みの少女”の6ACT期間延長

(3)アースインパルスチャージ
・自身の攻撃力を20%アップ
・“アースインパルス”の使用回数+1

≪LDボード内“大地揺るがす衝撃エクステンド”について≫
・“アースインパルス”使用時、
⇒“2HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を4回行う”が、“2HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を6回行う”に変化し、合計BRV威力も大アップ
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ(150%⇒180%)
・“三つ編みの少女”による追加攻撃発動時
⇒“2HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃”が、“3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃を2回行う”に変化し、合計BRV威力も極大アップ
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)
⇒“スタン”付与段階+1

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・アースインパルスパワーLv9
 “アースインパルス”の与えるBRVダメージ10%アップ
・アースインパルスBRVアタックアドバンスLv9
 “アースインパルス”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・三つ編みの少女追加攻撃アップLv9
 “三つ編みの少女”による追加攻撃の与えるBRVダメージ20%アップ
・アースインパルスパワーII
 “アースインパルス”の与えるBRVダメージ5%アップ
・アースインパルスBRVアタックアドバンスII
 “アースインパルス”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・アースインパルスフォーカスアタック
 “アースインパルス”の攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ10%アップ

ガイLD武器“ミスリルアクス【Ⅱ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、ガイはLDアビリティ「ガイアスイング」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ ガイアスイング
・2HIT土属性全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃
 +3HIT土属性全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃
 +3HIT土属性全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・弱点をついた時、与えるBRVダメージ50%アップ
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)
・最初のHP攻撃時に対象に6ACT“土耐性ダウン”付与
・自身に8ACT“堅固な肉体”付与
・使用回数は4回
強化効果“堅固な肉体”に関して
・味方全員に受けるHPダメージを30%軽減効果
・味方全員の攻撃力20%アップ
・味方全員の防御力80%アップ
限界突破&LDボード

≪限界突破効果≫
(1)ガイアスイングパワー
・自身の攻撃力を20%アップ
・“ガイアスイング”の与えるBRVダメージを10%アップ

(2)堅固な肉体ロング
・自身の攻撃力を20%アップ
・“ガイアスイング”使用時、“堅固な肉体”の4ACT期間延長

(3)ガイアスイングチャージ
・自身の攻撃力を20%アップ
・“ガイアスイング”の使用回数+1

≪強化ボード内“穏やかなる戦士エクステンド”について≫
・“ガイアスイング”使用時、“4HIT 土属性全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行う”が、“2HIT土属性全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃+3HIT土属性全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃+3HIT土属性全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃”に変化し、合計BRV威力も大アップ
・弱点をついた時 与えるBRVダメージ50%アップ

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・ガイアスイングパワーLv9
 “ガイアスイング”の与えるBRVダメージ10%アップ
・ガイアスイングBRVアタックアドバンスLv9
 “ガイアスイング”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・堅固な肉体ガードオールLv9
 自身に“堅固な肉体”が付与されている時 味方全員の防御力10%アップ
・ガイアスイングパワーII
 “ガイアスイング”の与えるBRVダメージ5%アップ
・ガイアスイングBRVアタックアドバンスII
 “ガイアスイング”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・ガイアスイングウィークダメージアップ
 “ガイアスイング”使用時弱点をついた時 与えるBRVダメージ10%アップ

その他入手可能な武器

 上記のLD武器以外に、シンク、ガイ、アーロンのEX武器とジタンのBT武器が入手できます。

成果

2/3

 無料11連とチケット35枚の成果です。シンク専用・EXが1ずつ、ガイ相性・専用・LDが1ずつ、アーロン相性が1出ました。

2/4

 チケット4枚で本命のシンクLD当たりました。

 明日からはアフマウLD実装ガチャ、休み明けに新キャラ実装ガチャと忙しくなるので、ここで出てくれてホント有難いです。

 シンクLD当たった後、ジタンBT狙いでチケットを計26使ったら、ガイ相性・LD、シンク相性が出ました。ガイLDに運吸われました(笑)

最終成果

 無料11連とチケット65枚で、相性4・専用2・EX1・LD3出ました。

 2/5からアフマウLD実装のガチャが始まるので、2/4で更新終了します。

イベントガチャ(神・幻獣界②)成果 開催期間1/29~2/12

 本記事では、1/29より開催されたイベントガチャ(神・幻獣界②)で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。

本ガチャの狙い目武器

 本ガチャのお薦め武器は、再販されるヤ・シュトラのBT/LD武器とリノアのLD武器になります。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
ヤ・シュトラBT武器に“真化”が実装&LDエクステンド性能調整! リノアとベアトリクスにLDボードが実装され、リノアには覚醒80も解放【2021.1.29アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

 ヤ・シュトラBTは新実装されたジタンBT同様真化解放され、リノアには覚醒80解放とLDボードが追加されます。

ヤ・シュトラBT武器“トゥルーシーカー【XⅣ】”

 この武器を装備することで、ヤ・シュトラはフィニッシュバースト「スピリチュアル・レイ」を使用できます。

≪フィニッシュバースト≫ スピリチュアル・レイ
バーストモード発動可能となり、バーストモード中最後の行動でフィニッシュバースト “スピリチュアル・レイ”が使用可能

◎スピリチュアル・レイ
・自身に自身の初期BRVの250%分BRVを加算し、8HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃+与えた合計HPダメージの50%分自身のBRVをアップ+8HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・与えるBRVダメージ上限が9999を200%分突破可能(29997まで)
・奪ったBRVと加算したBRVが最大BRVを超えて499995まで加算でき、与えるHPダメージ上限も99999を400%分突破可能(499995まで)
・使用後、以下のバースト効果を10ACT付与

≪バースト効果≫
行動開始時に自身のBRVが初期BRV以上の味方に以下の効果が発生
・攻撃力50%アップ
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限50%アップ
・受けるBRV加算効果50%アップ
・加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・与えるBRVダメージ上限が9999を20%分突破可能(11998まで)
・与えるHPダメージ20%アップ
※同一キャラクターのバースト効果は重複しない
≪真化効果≫≪限界突破効果≫

≪真化効果≫ スピリチュアル・レイBRVHPヒットプラスフォースリミットアップ
“スピリチュアル・レイ”使用時
・10HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃が8HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃+与えた合計HPダメージの50%分自身のBRVをアップ+8HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃に変化し合計BRV威力も極大アップ
・所持できるBRVと与えるHPダメージ上限極大アップ

≪限界突破効果≫
(1)バーストモードアクトロング
・バーストモード使用時、連続行動できる行動数+1

(2)スピリチュアル・レイバフアップ
バースト効果“スピリチュアル・レイ”の4ACT期間延長(6⇒10ACT)
バースト効果“スピリチュアル・レイ”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限アップの効果アップ(30%⇒50%)
バースト効果“スピリチュアル・レイ”に以下の効果が追加
・味方の行動開始時それぞれのBRVが初期BRV以上の場合以下の効果が発生
 -受けるBRV加算効果50%アップ
 -加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ

(3)スピリチュアル・レイマスタリー
・BTアビリティ“スピリチュアル・レイ”装備可能

ヤ・シュトラLD武器“ティシュトライヤ【XⅣ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、ヤ・シュトラはLDアビリティ「サイオンズ・ホーリー」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ サイオンズ・ホーリー
・敵全体のブレイク状態を解除し、味方全員に自身の初期BRVの150%分BRVを加算+8HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃(与えるHPダメージは等倍)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・加算したBRVを最大BRVを超えて加算する(上限はそれぞれの最大BRVの150%分)
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・与えた合計HPダメージの30%分自身のBRVをアップさせる
・使用後特殊効果“ブラッドリリー”2加算(上限3)
・行動負荷がなく、総ACT数に加算されない(バーストモード中、召喚中およびフレンドサポートの残りACTは消費される)
・使用回数は3回
・LD武器またはLDパッシブ装備時、特殊効果“ブラッドリリー”常時付与
特殊効果“ブラッドリリー”に関して

・自身がHP回復行動またはBRV回復行動する度に特殊効果“ブラッドリリー”を1段階アップ(上限3)
・味方全員の攻撃力が20%アップ(段階によって効果は変化しない)
・通常“BRV攻撃”“BRV攻撃+”が“サイオンズ・エアロラ”に変化
・特殊効果“ブラッドリリー”3の時、“サイオンズ・エアロラ”が“ハート・オブ・ミゼリ”に変化
・味方の行動開始時それぞれのBRVが初期BRV以上の場合以下の効果が発生
⇒与えるBRVダメージ20%アップ 付与者は40%アップ
⇒HPダメージ20%アップ
⇒奪ったBRV&加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
※同名の特殊効果は重複しない

◎サイオンズ・エアロラ
・自身に自身の初期BRVの200%分BRVを加算
・その後、3HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃+与えた合計HPダメージの30%分自身のBRVアップ+3HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・最後の【HP】攻撃後与えた合計HPダメージの20%分、味方全員のBRVをアップさせる

◎ハート・オブ・ミゼリ
・自身に自身の初期BRVの200%分BRVを加算
・その後、3HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を3回行う(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・最後のHP攻撃を除くHP攻撃後、与えた合計HPダメージの50%分、最後のHP攻撃後は30%分、自身のBRVをアップさせる
・自身の特殊効果“ブラッドリリー”を3段階消費する
・このアビリティでは特殊効果“ブラッドリリー”は段階アップしない

限界突破&LDボード

≪限界突破効果≫
(1)サイオンズ・ホーリーパワー
・自身の初期BRV20%アップ、攻撃力40%アップ
・“サイオンズ・ホーリー”の与えるBRVダメージ10%アップ

(2)サイオンズ・ホーリーBRVアップ
・自身の初期BRV20%アップ、攻撃力40%アップ
・“サイオンズ・ホーリー”のBRV加算量50%アップ(100%⇒150%)

(3)サイオンズ・ホーリーチャージ
・自身の初期BRV20%アップ、攻撃力40%アップ
・“サイオンズ・ホーリー”の使用回数+1

≪LDボード内“解き放つ暁光エクステンド”について≫
・“サイオンズ・ホーリー”使用時
⇒BRV攻撃のHIT数が8HITに変化し、合計BRV威力も極大アップ
⇒加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ(120%⇒150%)
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ(150%⇒180%)

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・サイオンズ・ホーリーパワーLv9
 “サイオンズ・ホーリー”の与えるBRVダメージ10%アップ
・サイオンズ・ホーリーBRVアタックアドバンスLv9
 “サイオンズ・ホーリー”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・サイオンズ・エアロラハート・オブ・ミゼリアップLv9
 “サイオンズ・エアロラ”“ハート・オブ・ミゼリ”の与えるBRVダメージ10%アップ
・サイオンズ・ホーリーBRVアップ
 “サイオンズ・ホーリー”のBRV加算量5%アップ
・サイオンズ・ホーリーBRVアップアドバンス
 “サイオンズ・ホーリー”使用時、加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限5%アップ
・ブラッドリリーアタックオール
 自身に特殊効果“ブラッドリリー”が付与されている時、味方全員の攻撃力5%アップ

リノアLD武器“カーディナル【Ⅷ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、リノアはLDアビリティ「ウィッシュスター」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ ウィッシュスター
・4HIT全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃+6HIT全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・最後のHP攻撃HIT時、ターゲット以外にも与えた合計HPダメージの50%分のHPダメージ
・自身に16ACT“愛犬の温もり”、5ACT“アンジェロリカバー”付与
・特殊効果“ヴァリー”解除
・使用回数は3回
強化効果“愛犬の温もり”
・自身の魔法攻撃力20%アップ
・自身の奪ったBRV&加算したを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・味方全員にBRVリジェネ&HPリジェネ
・味方全員のBRVダメージ20%アップ、HPダメージ10%アップ
・自身の全攻撃コマンドを魔法攻撃タイプに変更する
・自身に“アンジェロリカバー”付与中、
⇒味方全員のBRVダメージ20%アップ、HPダメージ10%アップ
・自身に特殊効果“ヴァリー”付与中、
⇒自身のBRVダメージ30%アップ、HPダメージ20%アップ
⇒“BRV攻撃+(ヴァリー)”が“BRV攻撃++(ヴァリー)”に変化
⇒“HP攻撃+(ヴァリー)”が“HP攻撃++(ヴァリー)”に変化
限界突破&LDボード

≪限界突破効果≫
(1)ウィッシュスターパワーアンジェロリカバーバフスタート
・自身の攻撃力を20%アップ
・“ウィッシュスター”の与えるBRVダメージを小アップ
・クエスト開始時、自身に5ACT“アンジェロリカバー”付与

(2)愛犬の温もりロング
・自身の攻撃力を20%アップ
・“ウィッシュスター”使用時“愛犬の温もり”の8ACT期間延長

(3)ウィッシュスターチャージ
・自身の攻撃力を20%アップ
・“ウィッシュスター”の使用回数+1

≪LDボード内“愛犬家の夢エクステンド”について≫
・“ウィッシュスター”使用時、“8HIT全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃”が、“4HIT全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃+6HIT全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃”に変化し、合計BRV威力も大アップ
・“愛犬の温もり”のBRVリジェネの効果30%アップ(初期BRV20%⇒50%)
・“愛犬の温もり”に以下の効果が追加
⇒自身の加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
⇒味方全員の与えるBRVダメージ20%アップ
⇒味方全員の与えるHPダメージ10%アップ
⇒“アンジェロリカバー”付与中、味方全員の与えるBRVダメージ20%アップ、味方全員の与えるHPダメージ10%アップ
⇒特殊効果“ヴァリー”付与中、自身の与えるBRVダメージ30%アップ、自身の与えるHPダメージ20%アップ
・“愛犬の温もり”付与中、
⇒“BRV攻撃+(ヴァリー)”が“BRV攻撃++(ヴァリー)”に変化
⇒“HP攻撃+(ヴァリー)”が“HP攻撃++(ヴァリー)”に変化

◎BRV攻撃++(ヴァリー)
・4HIT魔法BRV攻撃+HP攻撃を2回行う
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・HP攻撃後、与えた合計HPダメージの50%分、自身のBRVをアップさせる
・使用時に自身のHPを現在HPの10%分消費
・自身のリキャストゲージが20%溜まる

◎HP攻撃++(ヴァリー)
・2HIT魔法BRV攻撃+HP攻撃+与えたHPダメージの50%分 自身のBRVをアップ
・その後3HIT魔法BRV攻撃+HP攻撃を2回行う
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・最後のHP攻撃HIT時 ターゲット以外にも与えた合計HPダメージの50%分のHPダメージ
・使用時に自身のHPを現在HPの20%分消費
・自身のリキャストゲージが20%溜まる

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・ウィッシュスターパワーLv9
 “ウィッシュスター”の与えるBRVダメージ10%アップ
・ウィッシュスターBRVアタックアドバンスLv9
 “ウィッシュスター”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・ウィッシュスタークリティカルパワーLv9
 “ウィッシュスター”がクリティカルヒット時、与えるBRVダメージ10%アップ
・ウィッシュスターパワーII
 “ウィッシュスター”の与えるBRVダメージ5%アップ
・ウィッシュスターBRVアタックアドバンスII
 “ウィッシュスター”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限5%アップ
・ブレイブ攻撃++HP攻撃++ヴァリーアップ
 “BRV攻撃++(ヴァリー)”“HP攻撃++(ヴァリー)”の与えるBRVダメージ20%アップ

その他入手可能な武器

 上記のBT・LD武器以外に、ヤ・シュトラ、リノア、カイエンのEX武器が入手できます。

成果

1/29

 本ガチャのBT/LD武器は全て入手済みなので、無料11連だけ回して終了です。成果は、目玉焼きでヤ・シュトラLDのみ当たりました。

最終成果

 無料11連で、LD1だけ出ました。

イベントガチャ(神・幻獣界①)成果 開催期間1/29~2/12

 本記事では、1/29より開催されたイベントガチャ(神・幻獣界①)で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
ジタンにLD武器&BT武器が実装! さらにBT武器は“真化”も! LDボード追加、キャラ調整と覚醒80解放も【2021.1.29アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

本ガチャの狙い目武器

 このガチャでのお薦め武器は、新たに実装されたジタンのBT武器とLD武器になります。4周年ということで、BT武器が真化解放されるようになりました。

ジタンBT武器“ザ・タワー【Ⅸ】”

 この武器を装備することで、ジタンはBTアビリティ「グランドリーサル」が使用できます。

≪フィニッシュバースト≫ グランドリーサル

◎グランドリーサル
・3HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を6回行う(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・最後のHP攻撃前に、与えた合計HPダメージの100%分自身のBRVをアップ
・与えるBRVダメージ上限が9999を200%分突破可能(29997まで)
・奪ったBRVと加算したBRVが最大BRVを超えて499995まで加算でき、与えるHPダメージ上限も99999を400%分突破可能(499995まで)
・使用後、以下のバースト効果を10ACT付与

≪バースト効果≫
・自身が弱体効果付与時、“エリクサーをぬすんだ!”が発動
⇒味方全員のHPを回復(それぞれの最大HPの100%分)
⇒対象の最大HPを超えてHPが回復した時 超えたHPの100%分 対象のBRVに加算
⇒味方全員に自身の最大BRVの100%分BRVを加算
味方全員に以下の効果
・与えるBRVダメージ60%アップ
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・与えるBRVダメージ上限が9999を20%分突破可能(11998まで)
・弱体効果が付与された対象に与えるHPダメージ20%アップ

※同一キャラクターのバースト効果は重複しない

≪真化効果≫ グランドリーサルBRVHPヒットプラスフォースリミットアップ
“グランドリーサル”使用時
・BRV攻撃のHIT数が合計6HIT増え、合計BRV威力も極大アップ
・所持できるBRVと与えるHPダメージ上限極大アップ
≪限界突破効果≫

(1)バーストモードアクトロング
・バーストモード使用時、連続行動できる行動数+1

(2)グランドリーサルバフアップ
バースト効果“グランドリーサル”の
・与えるBRVダメージアップの効果小アップ(40%⇒60%)
・最大BRV依存のBRV加算量中アップ (50%⇒100%)

(3)グランドリーサルマスタリー
・BTアビリティ“グランドリーサル”装備可
※BTアビリティとは、バーストモードを介さずにフィニッシュバーストだけを放つ真化BT武器限定のコマンド

ジタンLD武器“オーガニクス【Ⅸ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、ジタンはLDアビリティ「ソリューション9」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ ソリューション9
・ターゲットのブレイク状態を解除し、4HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を3回行う(与えるHPダメージは分配)
・“盗みのあかし”が付与された対象にweakが発生
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・最後のHP攻撃を除くHP攻撃後、与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップさせる
・対象に5ACT“盗みのあかし”付与、自身に14ACT特殊効果“いつか帰るところ”付与
・使用後、次の行動時にアビリティの使用回数を消費しない(一部のアビリティを除く)
・通常“HP攻撃”“HP攻撃+”“HP攻撃++”が“HP攻撃+(ソリューション9)”に変化
・使用回数は4回
特殊効果“いつか帰るところ”に関して

◎いつか帰るところ
・自身の攻撃力20%アップ
・自身の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・自身の与えるHPダメージ20%アップ
・弱体効果の付与された対象攻撃時、自身の与えるBRVダメージ20%アップ
・ターゲットブレイク時、ターゲットの次の行動順を消失させ自身の行動負荷がなくなり、追加行動が可能
※バーストモード中は発生せず、バーストモード終了後に1回のみ発生。追加行動でターゲットをブレイクしても 行動順の消失と追加行動は発生しない
※自身の追加行動は総ACT数に加算されない。バーストモード中 召喚中およびフレンドサポートの残りACTは消費される

◎HP攻撃+(ソリューション9)
・ターゲットのブレイク状態を解除し、2HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃
・“盗みのあかし”が付与された対象にweakが発生
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)
・使用後、次の行動時にアビリティの使用回数を消費しない(一部のアビリティを除く)
・自身に付与された強化効果を1ACT延長する
・行動負荷が低い
・使用後、通常“HP攻撃”などコマンド変化前の状態に戻る(戻り先はキャラクターの状態に依存)

限界突破&LDボード

≪限界突破効果≫
(1)ソリューション9パワー
・自身の攻撃力を30%アップ
・“ソリューション9”の与えるBRVダメージを10%アップ

(2)いつか帰るところロング+
・自身の攻撃力を30%アップ
・“ソリューション9”使用時 特殊効果“いつか帰るところ”の7ACT期間延長(7⇒14ACT)
・“ソリューション9”使用後
 通常“HP攻撃”“HP攻撃+”“HP攻撃++”が“HP攻撃+(ソリューション9)”に変化

(3)ソリューション9チャージ
・自身の攻撃力を30%アップ
・“ソリューション9”の使用回数+1

≪LDボード内“独りじゃないエクステンド”について≫
・クエスト開始時 自身に5ACT“素早さ中アップ”“防御力中アップ”特殊効果“いつか帰るところ”付与
・“ソリューション9”使用時、
⇒“4HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行う”が、“4HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を3回行う”に変化し、合計BRV威力も大アップ
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ(150%⇒180%)
⇒対象に5ACT“盗みのあかし”付与

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・ソリューション9パワーLv9
 “ソリューション9”の与えるBRVダメージ10%アップ
・ソリューション9BRVアタックアドバンスLv9
 “ソリューション9”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・ソリューション9盗みのあかしパワーLv9
 “ソリューション9”で“盗みのあかし” が付与されている敵攻撃時、与えるBRVダメージ10%アップ
・ソリューション9パワーII
 “ソリューション9”の与えるBRVダメージ5%アップ
・ソリューション9BRVアタックアドバンスII
 “ソリューション9”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・ソリューション9フォーカスアタック
 “ソリューション9”の攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ10%アップ

その他入手可能な武器

 ジタンのBT/LD武器以外に、ベアトリクスのLD/EX、リルムとジタンのEX武器が入手できます。

成果

1/29

 無料11連とチケット成果です。無料11連の写真撮り忘れましたが、目玉焼きでリルムEX当たりました。そしてチケットでは、6枚目でジタンLD当たりました。翌日以降はBT武器の1点狙いとなります。

1/30

 チケット30枚使って全部ハズレました……。撮り忘れたわけではありません。30回まわせば、相性が1つは出てましたが、この日ばかりは全く出ませんでした。

1/31

 写真撮り忘れました。成果としては、チケット46枚使って、ジタン専用1、リルム相性・専用1ずつ、ベアトリクス相性1出ました。

2/1

 この日も撮り忘れてたと思いきや、間違えて消してしまいました(汗)

 成果は、チケット53枚使って、ジタン相性・専用1ずつ、ベアトリクス相性1出ました。消費した数の割に、アタリが少ないです。

2/2

 今日の分は消さずに済んでます。成果はチケット34枚使って、リルム相性2、ベアトリクス相性・専用1ずつ出ました。2/3からはガイ断章のガチャが始まるので、そっちでジタンBT狙います。

最終成果

 無料11連とチケット139枚で、相性7・専用4・EX1・LD1出ました。

4周年記念スペシャルガチャ成果 開催期間1/29~3/1

 本記事では、1/29より実装された4周年記念キャンペーンガチャで入手可能な武器と筆者の成果を記載しています。

入手可能なLD武器

 本ガチャでは、毎日初回11連のみ無料で回せ、21/1/25までに実装されたLD武器が入手可能です。

FFⅠ……WOL・ガーランド 2人

FFⅡ……フリオニール・ガイ・レオンハルト・皇帝 4人

FFⅢ……オニオンナイト・デッシュ・暗闇の雲・ザンデ 4人

FFⅣ……セシル(暗黒騎士)(パラディン)・ヤン・パロム・ローザ・ポロム
ギルバート・ゴルベーザ・セオドア 9人

FFⅤ……バッツ・ガラフ・ファリス・エクスデス 4人

FFⅥ……ティナ・セッツァー・マッシュ・セリス・ガウ・ストラゴス・モグ  ケフカ 8人

FFⅦ……クラウド・ティファ・ユフィ・エアリス・バレット・セフィロス
レノ・ルード・カダージュ 9人

FFⅧ……スコール・ゼル・リノア・サイファー・風神・アルティミシア 6人

FFⅨ……ビビ・ベアトリクス・クジャ 3人

FFⅩ……ティーダ・ユウナ・ワッカ・キマリ 4人

FFⅪ……シャントット・ライオン・アシェラ・イロハ・カムラナート
エルドナーシュ 6人

FFⅫ……ヴァン・パンネロ・アーシェ・バッシュ・ガブラス 5人

FFXⅢ……ライトニング・ホープ・セラ・ノエル・カイアス 5人

FFXⅣ……ヤ・シュトラ 1人

FFXⅤ……ノクティス・イグニス・グラディオラス・アーデン・アラネア 5人

FFT……ラムザ・アグリアス 2人

FF零式……セブン・デュース・マキナ・エイト・ジャック・トレイ・ナイン
クイーン・クラサメ 9人

FFCC……キアラン・レイル・クァイス・アミダテリオン 4人

全部で90人のLD武器が入手できます。

成果

1/29

 初日の成果になります。相性1、EX3出ました。EX武器3つとは幸先良いです。

1/30

 2日目の成果です。相性2・専用2・EX1出ました。前日よりEX数は減りましたが、星5のアタリ数は増えました。

1/31

 3日目の成果。相性1、専用1当たりました。星5アタリ数減りました(笑)

2/1

 4日目の成果。専用1・EX1当たりました。EX復活。目玉焼きにならなければ良いかな。

2/2

 5日目の成果、相性1・専用1当たりました。EXが出たりでなくなったりを繰り返しています。

2/3

 6日目の成果。相性1・EX1当たりました。最初のころと比べて、星5武器は2つだけという状況が続いていますが、パワピがいっぱい貰えると思えれば問題ないです。むしろ、目玉焼きにならないことが奇跡です。

2/4

 7日目の成果。相性1・専用1出ました。スペシャルガチャが始まって1週間経過しました。このまま、2つ以上当たり続けるといいなぁ

2/5

 8日目成果。相性と専用が1ずつ出ました。パワピザックザクです(笑)

2/6

 9日目成果。相性1・専用1・LD1当たりました。本ガチャの初LDはティナでした。そして久々の星5武器3つ以上です。

2/7

 10日目成果。2日続けて星5武器3つゲットです。

2/8

 11日目成果。3日間連続で星5武器3個ゲットです。きれいな目玉焼きはいつできるんだろう?出来なくていいですけど(笑)

2/9

 12日目成果。相性1、専用1でました。さすがに4日連続で星5武器3個は出ませんでした。

2/10

 13日目成果。とうとう目玉焼き出来ました(笑)

2/11

 14日目成果。相性1、EX1、LD1でした。他のガチャでも当たってたから、2/11は強運でした。FFⅧ発売22周年だからですかね。

2/12

 15日目成果。専用1、EX1当たりました。EXが出るくらいには運は来ていました。でも、他のガチャのBT出るほどはありません(笑)

2/13

 16日目成果、目玉焼きでEX1当たりました。3日ぶりのEX目玉焼きです(笑)

2/14

 17日目成果。バレンタインデーは相性1、EX1でした。当たった武器を見返したら、5日連続でEX出てました。自分で言うのもあれですが、なんかすごいなあ(笑)

2/15

 18日目成果。目玉焼きで相性1でした。EX武器連続ゲット日数は5日でストップです。次元の最果てに挑戦してて日が変わる直前に思い出したように回した結果です。あと12日あるけど、忘れないよう回します。

2/16

 19日目成果、相性が2つ出ました。目玉焼きじゃなければOK

2/17

 20日目成果。相性1・EX1出ました。このまま星5武器が2つ以上当たってほしいです。

2/18

 21日目成果。相性が2つ出ました。3日連続で星5が2つです。

2/19

 22日目成果。専用1当たりました。残念目玉焼きですw

2/20

 23日目成果。また専用1出ました、2日続けて目玉焼きですw

2/21

 24日目成果。相性が1つ当たりました。3日連続で目玉焼きとは……

2/22

 25日目成果。相性2・EX1当たりました。目玉焼き脱出です。

2/23

 26日目成果。相性1つでした。また目玉焼きでしたw

2/24

 27日目成果。相性1・専用1当たりました。もうすぐこのガチャも終わりです。このまま星5武器が2個以上続きますように。

2/25

 28日目成果。相性と専用が1つずつ当たりました。2日連続で星5武器2つゲット。最終日までこのままのアタリ率でお願いします。

2/26

 29日目成果。相性が2つ当たりました。本ガチャ終了まであと2日。

2/27

 30日目成果。相性と専用が1つずつ当たりました。最終日はいくつ当たるかな?相性1つ?ですよね~

2/28

 最終日成果です。相性1、専用1、EX2当たりました。

レイドボスイベント「宵闇の宴~アスタロート討伐戦~」LUFENIA難易度クリアメンバー3名紹介

 本記事では、1/15より開催されたレイドボス討伐イベント「宵闇の宴~アスタロート討伐戦~」のLUFENIA難易度に出現する敵の対策とクリアメンバーを記載しています。

敵情報

アスタロートⅹ2

特徴と対策

弱点・耐性

属性特になし
デバフ特になし

カウント

出現条件バトル開始時
消滅条件なし
増加条件弱体で一定量のHPダメージを受けた時10増加(上限:10)
1行動中に弱体効果を2個以上付与した時1増加
減少条件プレイヤー行動時1、カウント対象行動時2減少

特徴と対策

ブレイクされると追撃のHP攻撃

 敵が単体攻撃を仕掛けた時、ブレイクされると追撃のドレインが発動し被ダメージ分、敵のHPが回復します。敵にターンが回る際、ターゲットになっているキャラのBRVに気をつけて、ブレイクされないよう立ち回ります。

ブレイクカウンター状態はブレイクに注意

 敵のHPが一定値を下回ると、黄色いオーラを纏ってブレイクカウンター状態になります。この状態の敵をブレイクすると、自身のデバフとこちらのバフを全て解除し、必中のカウンターを使ってきます。エクスデスなど、攻撃してもブレイクしないキャラを編成することでカウンター対策になります。

パーティメンバー

 上記のカウンター対策を考慮して、メンバーは、ティナ、エクスデス、ポロムを編成。フレンドはゲストで朧さんのエクスデスを連れていきました。朧さん、ありがとうございました。

ティナ

BT/LD/真化完凸/☆7防具(未真化) ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:シャントット

アタッカー役。Actミッション達成用に編成。LDアビリティ使用後はActを加算しない連続行動が出来ます。

エクスデス

恩恵 LD/真化完凸/☆7防具(未真化) ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:アミダテリオン

デバフアタッカー役。カウンター兼カウント対策。アルマゲストとミールストームでブレイクカウンターとカウント両方の対策が同時に取れます。

ポロム

LD/真化完凸/第2防具真化完凸 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:ストラゴス

サポーター役。LDアビリティ使用後に追撃でHPダメージが入り、またその攻撃ではブレイクしません。さらに、敵の攻撃がかなり痛いのでHPダメージ軽減のバフで、パーティを戦闘不能から守れます。

ゲスト(エクスデス)

交代したら、即BT発動。その後はエクスデスにターンが回らないよう、A・Cアビリティ、ティナBTなどを使ってBT効果で敵にHPダメージを与え続けます。その後はアルマゲストとミールストームを使い、デバフ期間を延長してもらってから帰ってもらいます。

実戦

 パーティ編成上、全体攻撃が豊富なため均等にHPを削っていきます。

 ティナは、敵HPが80%を切るまでは通常アビリティとEXアビリティで戦います。カウンター状態に入られたら、カウンター状態でない方をメルトンで攻撃しつつHPを削っていきます。LDアビリティを使用する際、敵にカウントの数に注意します。

 エクスデスは、カウント対策として、アルマゲストとミールストームを使って敵にHPダメージが入るデバフを付与。その後はHPダメージデバフを切らさないよう立ち回ります。

 ポロムは最初のターンでLDアビリティを使い、自身の行動後に追撃が発生する状態にします。その後は、うそなきで敵の防御力をダウンさせたり、EXアビリティやミシディアの光明を使い、HPダメージ軽減バフでパーティを戦闘不能から守ります。

59Act目、ティナのバーストモード中にトドメとなりました。

感想

 一応勝つことは出来ましたが、敵のカウントやらカウンターやらを気を配りながらの戦いだったため、結構面倒くさいイベントでした。

 ブレイクしたらカウンターが飛んでくるという敵の特性上、推しキャラのスコールを編成しにくいというのが残念な所です。

ストーリーガチャ(第3部4章~後編~)成果 開催期間1/25~2/8

本記事では、1/25より開催されたストーリーガチャ(第3部4章~後編~)で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。

本ガチャの狙い目武器

 本ガチャでのお薦め武器は、新たに実装されたビビのLD武器と再販されたデュースのLD武器になります。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
ビビのLD武器・LDボードが実装! キャラ調整も【2021.1.25アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)
デュースにLD武器&覚醒80が実装! アミダテリオンはLDボード&覚醒80解放【2020.9.4アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

ビビLD武器“黒魔道士の杖【Ⅸ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、ビビはLDアビリティ「ジハード」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ ジハード
・自身に特殊効果“魂の記憶”5加算(上限5)し、防御力無視の5HIT火闇属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行う(与えるHPダメージは等倍)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・使用時に味方全員のHPを現在HPの30%分消費
・最初のHP攻撃時に対象に8ACT“火耐性ダウン”付与
・使用回数は3回
特殊効果“魂の記憶”&闇の残火について

特殊効果“魂の記憶”に関して
・LD武器“黒魔道士の杖【IX】”装備時、またはパッシブ“闇の黒魔法”装備時、バトル開始から特殊効果“魂の記憶”を0で付与(上限5)
・0以上の時(=LD武器orLDパッシブ装備中は常時)自身に以下の効果
⇒攻撃力40%アップ
⇒与えるHPダメージ10%アップ
⇒属性弱点を突いた際に与えるBRVダメージ30%アップ
⇒ターゲットの属性弱点を突いた際に奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
⇒エンチャント・火(元々火属性の攻撃のダメージ20%アップ)
⇒HPが最大HPの50%以上の時 敵の攻撃でHPダメージを受けても必ず1残る
・1以上の時、自身に以下の効果を追加
⇒与えるHPダメージ20%アップ(0以上時の効果と合算して30%アップ)
⇒自身の行動順が経過する度に“闇の残火”が追加発動

◎闇の残火
・自身に自身の攻撃力の100%分BRVを加算+防御力無視の4HIT火闇属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃(与えるHPダメージは等倍)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・発動時に味方全員のHPを現在HPの15%分消費
・与えた合計HPダメージの20%分 自身のBRVをアップさせる
・自身の特殊効果“魂の記憶”1消費
※この攻撃で吹きとばしは発生しない

限界突破&LDボード

≪限界突破効果≫
(1)ジハードパワー
・自身の最大BRV&攻撃力10%アップ
・“ジハード”の与えるBRVダメージを10%アップ

(2)火耐性ダウンロング
・自身の最大BRV&攻撃力10%アップ
・“ジハード”使用時“火耐性ダウン”の4ACT期間延長(4⇒8ACT)

(3)ジハードチャージ
・自身の最大BRV&攻撃力10%アップ
・“ジハード”の使用回数+1

≪LDボード内“闇の黒魔法エクステンド”について≫
・“ジハード”使用時、
⇒攻撃前に自身に特殊効果“魂の記憶”5加算(上限5)に変化
⇒BRV攻撃のHIT数が合計2HIT増え 合計BRV威力も極大アップ
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ(120%⇒150%)
・“闇の残火”使用時、
⇒攻撃力依存のBRV加算量30%アップ(70%⇒100%)
⇒BRV威力大アップ
・特殊効果“魂の記憶”付与中以下の効果が追加
⇒自身が属性弱点を突いた際に与えるBRVダメージ30%アップ
⇒自身の与えるHPダメージ10%アップ
・特殊効果“魂の記憶”1以上の時以下の効果が追加
⇒自身の与えるHPダメージ20%アップ

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・ジハードパワーLv9
 “ジハード”の与えるBRVダメージ10%アップ
・ジハードBRVアタックアドバンスLv9
 “ジハード”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・闇の残火アップLv9
 “闇の残火”の与えるBRVダメージ10%アップ
・ジハードパワーII
 “ジハード”の与えるBRVダメージ5%アップ
・ジハードBRVアタックアドバンスII
 “ジハード”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限5%アップ
・ジハードフォーカスアタック
 “ジハード”の攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ10%アップ

デュースLD武器“マイスターの笛【零式】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、デュースはLDアビリティ「白のセレナーデ」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ 白のセレナーデ
・味方全員のHPをそれぞれの最大HPの80%分回復し、味方全員に自身の最大BRVの50%分BRVを加算+8HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃(与えるHPダメージは等倍)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・加算したBRVを最大BRVを超えて加算する(上限はそれぞれの最大BRVの150%分)
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・与えた合計HPダメージの10%分、自身のBRVをアップ
・自身に12ACT特殊効果“白のセレナーデ”付与
・使用後、次の行動時にアビリティの使用回数を消費しない(一部のアビリティを除く)
・使用回数は3回
特殊効果“白のセレナーデ”に関して
・自身の付与する強化効果の3ACT期間延長
・味方全員の与える魔法BRVダメージ30%アップ&HPダメージ10%アップ
・味方全員の加算したBRVと奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限を20%アップ
・味方全員の攻撃力20%アップ&HPリジェネの効果
※同名の特殊効果は重複しない
限界突破&LDボード

≪限界突破効果≫
(1)白のセレナーデパワー
・自身の最大BRV30%アップ&攻撃力20%アップ
・“白のセレナーデ”の与えるBRVダメージを10%アップ

(2)白のセレナーデロング
・自身の最大BRV30%アップ&攻撃力20%アップ
・“白のセレナーデ”使用時、特殊効果“白のセレナーデ”の6ACT期間延長(6⇒12ACT)

(3)白のセレナーデチャージ++
・自身の最大BRV30%アップ&攻撃力20%アップ
・“白のセレナーデ”の使用回数+1
・“クレシェンド”付与中、通常“BRV攻撃”“BRV攻撃+”が“BRV攻撃++”に変化
・“音符”付与中、通常“HP攻撃”“HP攻撃+”が“HP攻撃++”に変化

◎BRV攻撃++
・3HIT魔法BRV攻撃
・味方全員に自身の最大BRVの15%分BRVを加算
・“音符”が付与されている味方の数に応じてBRV威力アップ

◎HP攻撃++
・自身に自身の最大BRVの15%分BRVを加算+2HIT魔法BRV攻撃+HP攻撃
・奪ったBRVと加算したBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)
・与えたHPダメージに依存した量のBRVを味方全員に加算(与えたHPダメージに依存した量のBRV加算は、“音符”が付与されている味方の数に応じて加算量アップ)
⇒“音符”が付与されている味方数1:与えたHPダメージの10%分
⇒“音符”が付与されている味方数2:与えたHPダメージの15%分
⇒“音符”が付与されている味方数3:与えたHPダメージの20%分

≪LDボード内“癒しの調べエクステンド”について≫
・クエスト開始時、自身に6ACT特殊効果“白のセレナーデ”付与
・“白のセレナーデ”使用時
⇒BRV攻撃のHIT数が8HITに変化し、合計BRV威力も極大アップ
⇒加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限を30%アップ(120%⇒150%)
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限を30%アップ(150%⇒180%)

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・白のセレナーデパワーLv9
 “白のセレナーデ”の与えるBRVダメージ10%アップ
・白のセレナーデBRVアタックアドバンスLv9
 “白のセレナーデ”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・ブレイブ攻撃++HP攻撃++アップLv9
 “BRV攻撃++” “HP攻撃++”のBRV加算量10%アップ
・白のセレナーデBRVアップ
 “白のセレナーデ”のBRV加算量5%アップ
・白のセレナーデBRVアップアドバンス
 “白のセレナーデ”使用時、加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限5%アップ
・白のセレナーデフォーカスアタック
 “白のセレナーデ”使用時、攻撃対象が単体の時与えるBRVダメージ10%アップ

その他入手可能な武器

 上記のLD武器以外に、ビビ、リディア、デュースのEX武器とエクスデスのBT武器が入手できます。エクスデスのBT武器は、入手する最後のチャンスになります。

成果

 このガチャで狙うのは、ビビLDとエクスデスBTです。

1/25

 実装初日は、チケット26枚使ってビビ専用が1つだけ当たりました。初日ではこれが普通、これが普通……。前回のザンデ断章ガチャが異常すぎただけです。

1/26

 バラでチケット20枚使って、デュース相性・専用、ビビ相性2・LD当たりました。1月後半のチケット運は結構好調です。残るはエクスデスBTのみとなりました。

1/27

 チケット19枚使って、リディア専用とビビ相性当たりました。この日は、ストーリーのLUFENIA難易度に挑んでてあまり回せませんでした。

最終成果

イベントガチャ(宵闇の宴②)成果 開催期間1/15~1/29 (ayoanblog.com)
こちらのガチャにてメダルでエクスデスBTを貰ったため、終了となります。 

チケット65枚で、相性4・専用3・LD1出ました。

ストーリーガチャ(ザンデ断章)成果 開催期間1/20~2/3

本記事では1/20より開催されたストーリーガチャ(ザンデ断章)で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。

本ガチャの狙い目武器

本ガチャのお薦め武器は、新たに実装されたゼルのLD武器と再販されたザンデのLD武器になります。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
ゼルのLD武器・LDボードが実装&覚醒80解放にキャラ調整も! ザンデにはLDボードが追加【2021.1.20アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

ゼルLD武器“クラッシュフィスト【Ⅷ】”

この武器を装備もしくはパッシブ化することで、ゼルはLD武器「全身全霊デュエル」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ 全身全霊デュエル&俺式ファイナルヘヴン
全身全霊デュエル
・3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃+4HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃+5HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・最後のHP攻撃HIT時、ターゲット以外にも与えた合計HPダメージの20%分のHPダメージ
・自身に4ACT“光速の必殺技”1段階付与(上限4)、自身に付与されている強化効果を4ACT延長
・行動負荷がなく、使用回数を消費しない。使用後は“俺式ファイナルヘヴン”に変化
・使用回数は4回(変化した“俺式ファイナルヘヴン”使用時に使用回数を消費)

俺式ファイナルヘヴン
・3HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃+4HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃+5HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの200%分)
・最後のHP攻撃を除くHP攻撃後、与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップさせる
・使用後“全身全霊デュエル”に戻る

強化効果“光速の必殺技”に関して
・自身が行動する度に1段階アップ(上限4)
・段階に応じて自身の与えるBRVダメージ&HPダメージアップ
⇒1・2段階:自身の与えるBRVダメージ&HPダメージ20%アップ
⇒3・4段階:自身の与えるBRVダメージ&HPダメージ30%アップ
・付与中、攻撃前にターゲットのブレイク状態を解除
・対象ブレイク時、行動負荷がなくなり追加行動が可能(追加行動で対象をブレイクしても追加行動は発生しない)
・自身の追加行動は総ACT数に加算されない(召喚中およびフレンドサポートの残りACTは消費される)
・1~3段階付与中“俺式ファイナルヘヴン”使用不可
・4段階付与中“俺式ファイナルヘヴン”とコールアビリティのみ使用可能になる
限界突破&LDボード

≪限界突破効果≫
(1)全身全霊デュエル俺式ファイナルヘヴンパワー
・自身の最大BRV20%アップ&攻撃力30%アップ
・“全身全霊デュエル”“俺式ファイナルヘヴン”の与えるBRVダメージを10%アップ

(2)俺式ファイナルヘヴンアドバンスアップ
・自身の最大BRV20%アップ&攻撃力30%アップ
・“俺式ファイナルヘヴン”使用時、奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ(150%⇒180%)

(3)全身全霊デュエルチャージ
・自身の最大BRV20%アップ&攻撃力30%アップ
・“全身全霊デュエル”の使用回数+1

≪LDボード内“格闘王エクステンド”について≫
・クエスト開始時、自身に6ACT“バラムの暴れん坊”付与
・“全身全霊デュエル”使用時、
⇒“4HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃+6HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃”が、“3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃+4HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃+5HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃”に変化し、合計BRV威力も極大アップ
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ(150%⇒180%)
・“俺式ファイナルヘヴン”使用時、
⇒“4HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃+与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップ+6HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃”が、“3HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃+与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップ+4HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃+与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップ+5HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃”に変化し、合計BRV威力も極大アップ
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ(180%⇒200%)
・“デュエル”に以下の効果が追加
⇒自身のクリティカル時、与えるBRVダメージ50%アップ
⇒自身の与えるHPダメージ20%アップ

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・俺式ファイナルヘヴンパワーLv9
 “俺式ファイナルヘヴン ”の与えるBRVダメージ10%アップ
・俺式ファイナルヘヴンBRVアタックアドバンスLv9
 “俺式ファイナルヘヴン ”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・俺式ファイナルヘヴンフォーカスアタックLv9
 “俺式ファイナルヘヴン”の攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ10%アップ
・全身全霊デュエルパワー
 “全身全霊デュエル ”の与えるBRVダメージ20%アップ
・全身全霊デュエルBRVアタックアドバンス
 “全身全霊デュエル ”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・全身全霊デュエルブレイクヒットパワー
 “全身全霊デュエル”で対象をブレイクまたはブレイク中攻撃時、与えるBRVダメージ10%アップ

ザンデLD武器“時の錫杖【Ⅲ】”

この武器を装備もしくはパッシブ化することで、ザンデはLDアビリティ「デストラクション・クエイガ」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ デストラクション・クエイガ
・LD武器“時の錫杖【III】”またはLDパッシブ装備時、特殊効果“シルクスの塔”の段階上限+2(上限5)
・敵全体のブレイク状態を解除し、4HIT土闇属性全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃を3回行う
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・最後のHP攻撃HIT時、ターゲット以外にも与えた合計HPダメージの50%分のHPダメージ
・自身に特殊効果“シルクスの塔”2段階付与(上限5)
・使用後、次の行動時にアビリティの使用回数を消費しない(一部のアビリティを除く)
・使用回数は4回
特殊効果“シルクスの塔”に関して
・段階に応じて下記の効果が追加される
段階1
⇒自身がクリティカル時、与えるBRVダメージ30%アップ
⇒自身の与えるHPダメージ20%アップ
⇒自身が属性弱点を突いた際、与えるBRVダメージ30%アップ
段階2
⇒自身の攻撃時最大BRV上限突破+20%
段階3
⇒自身が与える“ターゲット以外にも〇%分のHPダメージ”の%を+30する
段階4
⇒味方全員に“エンチャント・闇(40%)”の効果
段階5
⇒自身が与える“ターゲット以外にも〇%分のHPダメージ”の%を+20する
※段階4以上はLD武器orLDパッシブ装備中のみ追加
※同名の特殊効果は重複しない
限界突破&LDボード

≪限界突破効果≫
(1)デストラクション・クエイガパワー
・自身の攻撃力を10%アップ
・“デストラクション・クエイガ”の与えるBRVダメージを10%アップ

(2)デストラクション・クエイガアドバンス
・自身の攻撃力を10%アップ
・“デストラクション・クエイガ”の攻撃時最大BRV上限突破30%アップ

(3)デストラクション・クエイガチャージ
・自身の攻撃力を10%アップ
・“デストラクション・クエイガ”の使用回数+1

≪LDボード内“大地震を引き起こす力エクステンド”について≫
・“デストラクション・クエイガ”使用時、
⇒“4HIT土闇属性全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃を2回行う”が、“4HIT土闇属性全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃を3回行う”に変化し、合計BRV威力も極大アップ
⇒特殊効果“シルクスの塔”付与段階+1
・特殊効果“シルクスの塔”1段階時の自身のクリティカル時、与えるBRVダメージアップの効果10%アップ
・特殊効果“シルクスの塔”1段階に以下の効果が追加
⇒自身の与えるHPダメージ20%アップ
⇒自身の属性弱点BRVダメージ30%アップ

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・デストラクション・クエイガパワーLv9
 “デストラクション・クエイガ”の与えるBRVダメージ10%アップ
・デストラクション・クエイガBRVアタックアドバンスLv9
 “デストラクション・クエイガ”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・デストラクション・クエイガウィークダメージアップLv9
 “デストラクション・クエイガ”で弱点をついた時、与えるBRVダメージ10%アップ
・デストラクション・クエイガパワーII
 “デストラクション・クエイガ”の与えるBRVダメージ5%アップ
・デストラクション・クエイガBRVアタックアドバンスII
 “デストラクション・クエイガ”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限5%アップ
・デストラクション・クエイガフォーカスアタック
 “デストラクション・クエイガ”の攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ10%アップ

その他入手可能な武器

 本ガチャでは、上記のLD武器以外にザンデ、ゼル、エーコのEX武器、そしてエクスデスのBT武器が入手できます。

成果

1/20

チケットをバラで合計20枚使って、ゼルとザンデの専用、そしてゼルLD当たりました。バレットLDと違い初日であっさり出てしまいました。

1/22

21日は、バレットLDを当てるためこちらはお休みでした。

 チケット28枚使って、エーコとザンデ専用、ゼルEXとLDが当たりました。

 よくあるパターン、BT狙ってたらLD当たったやつです(笑)エクスデスBT狙ってたらゼルLD2つめです。次のイベントが始まるまで狙っていきます。

1/23

 チケット32枚使って、ザンデの相性・専用・LDが当たりました。専用入手時、うっかり画面を連打してしまい写真撮影のタイミングがずれてしまいました。

 LDに関しては、本ガチャ実装されてから4日経過、入手した数が3つとは我ながら強運だと感じています。波に乗っているうちにエクスデスBTを手に入れて、暗闇の雲、ザンデ、エクスデスでファファファパーティ組んでみたいです。(何の需要が)

1/24

 1/25から第3部4章~後編~のストーリーガチャが開催されるので、本ガチャを回すのはこれで最後になります。

 チケット20枚使ってゼル専用、エーコ相性、ザンデLD当たりました。エクスデスBTは新ガチャで当てることになるでしょう、当たるのか……?

最終成果

 チケット100枚で、相性2・専用6・EX1・LD4出ました。

イベントガチャ(宵闇の宴②)成果 開催期間1/15~1/29

本ガチャでは、1/15より開催されたイベントガチャ(宵闇の宴②)で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。

本ガチャの狙い目武器

本ガチャのお薦め武器は、新たに実装されたライオンのLD武器とエクスデスのBT武器。そして再販されるイグニスのLD武器となります。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
ライオンのLD武器・LDボードが実装&覚醒80解放! キアランにはLDボードが追加【2021.1.15アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)
エクスデスにBT武器が実装! LDボードの追加とキャラ調整も【2021.1.15アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)
イグニスにLD武器&覚醒80が実装! LDボードも解放【2020.9.18アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

エクスデスBT武器“ヴォイドソード【Ⅴ】”

この武器を装備することで、エクスデスはBTアビリティ「完全なる無の力」を使用できます。

≪フィニッシュバースト≫ 完全なる無の力
◎完全なる無の力
・敵全体のBRVを自身の攻撃力の250%分減らし、自身に自身の攻撃力の100%分BRVを5回加算を2回行い、全体HP攻撃(与えるHPダメージは等倍)
・このアビリティでブレイクは発生しない
・加算したBRVが最大BRVを超えて179998まで加算でき、与えるHPダメージ上限も99999を80%分突破可能(179998まで)
・使用後、以下のバースト効果を3ACT付与
≪バースト効果≫
・敵味方の行動開始時に味方全員にバースト効果付与中のエクスデスの攻撃力の100%分BRVを加算し、敵全体のHPをバースト効果付与中のエクスデスの攻撃力の300%分減らす(この効果によって戦闘不能にはならない)
※同一キャラクターのバースト効果は重複しない

ライオンLD武器“エーネアス【Ⅺ】”

この武器を装備もしくはパッシブ化することで、ライオンはLDアビリティ「パイレーツパメル」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ パイレーツパメル
・6HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃を2回行う
・自身を狙っていないターゲット攻撃時、必中になりweakが発生
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・HP攻撃後、ターゲットに与えた合計HPダメージの20%分、自身のBRVをアップさせる
・最後のHP攻撃HIT時、ターゲット以外にも与えた合計HPダメージの50%分のHPダメージ
・自身に12ACT“まどわす”付与
・使用回数は3回
強化効果“まどわす”に関して

・自身に以下の効果
⇒攻撃力30%アップ
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ
⇒クリティカル時BRVダメージ50%アップ
⇒与えるHPダメージ20%アップ
⇒自身を狙っているターゲットを攻撃時も狙っていないターゲットとして攻撃を行う
⇒“不意打ちエクステンド”装備時、“不意打ち”が“不意打ち(かくれる)”に変化
⇒“パウダーケッグエクステンド”装備時、“パウダーケッグ”が“パウダーケッグ(かくれる)”に変化
⇒攻撃後、““まどわす”による追加攻撃”が発動(追撃を除く。1回の行動で追加発動は1回まで)
⇒通常“BRV攻撃”“BRV攻撃+”が“BRV攻撃(まどわす)”に変化

◎“まどわす”による追加攻撃
・2HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃を2回行う
・自身を狙っていないターゲット攻撃時、必中になりweakが発生
・最後のHP攻撃時にターゲット以外にも合計HPダメージの50%分のHPダメージ
・HP攻撃後ターゲットに与えた合計HPダメージの30%分自身にBRV加算

◎BRV攻撃(まどわす)
・4HIT近距離物理BRV攻撃
・自身を狙っていないターゲット攻撃時weakが発生
・次回行動順が指定した味方の直後に移動

限界突破&LDボード

≪限界突破効果≫
(1)パイレーツパメルパワー
・自身の最大BRV10%アップ&攻撃力20%アップ
・“パイレーツパメル”の与えるBRVダメージ10%アップ

(2)まどわすロング
・自身の最大BRV10%アップ&攻撃力20%アップ
・“パイレーツパメル”使用時“まどわす”の6ACT期間延長(6⇒12ACT)

(3)パイレーツパメルチャージ
・自身の最大BRV10%アップ&攻撃力20%アップ
・“パイレーツパメル”の使用回数+1

≪LDボード内“ノーグ頭領仕込みの痛撃エクステンド”について≫
・“パイレーツパメル”使用時、
⇒BRV攻撃のHIT数が合計4HIT増え、合計BRV威力も極大アップ
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ(150%⇒180%)
⇒HP攻撃後 与えた合計HPダメージの20%分、自身のBRVをアップさせる
・““まどわす”による追加攻撃”使用時、
⇒“3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃”が、“2HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃を2回行う”に変化し、合計BRV威力も中アップ
⇒最後のHP攻撃HIT時 ターゲット以外にも与えた合計HPダメージの50%分のHPダメージ
⇒与えたHPダメージ依存のBRV加算量10%アップ(20%⇒30%)
・“まどわす”付与中、通常“BRV攻撃”“BRV攻撃+”が、“BRV攻撃(まどわす)”に変化

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・パイレーツパメルパワーLv9
 “パイレーツパメル”の与えるBRVダメージ20%アップ
・パイレーツパメルBRVアタックアドバンスLv9
 “パイレーツパメル”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・ブレイブ攻撃(まどわす)まどわす追加攻撃アップLv9
 “BRV攻撃(まどわす)”“まどわすによる追加攻撃”の与えるBRVダメージ20%アップ
・パイレーツパメルパワーII
 “パイレーツパメル”の与えるBRVダメージ10%アップ
・パイレーツパメルBRVアタックアドバンスII
 “パイレーツパメル”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限5%アップ
・パイレーツパメルクリティカルパワー
 “パイレーツパメル”がクリティカルヒット時、与えるBRVダメージ10%アップ

イグニスLD武器“ウリックの双剣”

この武器を装備もしくはパッシブ化することで、イグニスはLDアビリティ「賢者の炎」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ 賢者の炎
・自身に自身の初期BRVの100%分BRVを加算+自身に自身の最大BRVの30%分BRVを加算+8HIT火属性全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃(与えるHPダメージは等倍)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・加算したBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・対象に4ACT弱体効果“賢者の炎”付与
・自身に16ACT“エンハンス”付与
・使用回数は4回
強化効果“エンハンス”、弱体効果“賢者の炎”に関して
強化効果“エンハンス”
・味方全員の攻撃力20%アップ&エンチャント・火の効果&属性弱点を突いた際にBRVダメージ30%アップ
・味方全員の奪ったBRV&加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・自身の付与する強化効果を2ACT期間延長
・自身が攻撃後、ターゲットに4ACT弱体効果“賢者の炎”付与

弱体効果“賢者の炎”
・火属性耐性ダウンし、対象の行動開始時に対象の初期BRVの80%分 BRVダメージを与える (“賢者の炎”によるBRVダメージでブレイクは発生しない。)
・受けるHPダメージ10%アップ

限界突破&LDボード

≪限界突破効果≫
(1)賢者の炎パワー
・自身の初期BRV40%アップ&攻撃力50%アップ
・“賢者の炎”の与えるBRVダメージを10%アップ

(2)エンハンスロング
・自身の最大BRV20%アップ&攻撃力50%アップ
・“賢者の炎”使用時、“エンハンス”の8ACT期間延長(8⇒16ACT)

(3)賢者の炎チャージ
・自身の初期BRV40%アップ&最大BRV20%アップ
・“賢者の炎”の使用回数+1

≪LDボード内“身命賭す決意の焔エクステンド”について≫
・自身の行動時のBRV加算量を10%アップ(強化効果 パッシブ ボーナススフィアによる加算を除く)
・“賢者の炎”使用時
⇒BRV攻撃のHIT数が8HITに変化し、合計BRV威力も極大アップ
⇒加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限を30%アップ(120%⇒150%)
⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限を30%アップ(150%⇒180%)

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・賢者の炎パワーLv9
 “賢者の炎”の与えるBRVダメージ10%アップ
・賢者の炎BRVアタックアドバンスLv9
 “賢者の炎”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・賢者の炎ウィークダメージアップLv9
 “賢者の炎”使用時、弱点をついた時 与えるBRVダメージ10%アップ
・賢者の炎BRVアップ
 “賢者の炎”のBRV加算量10%アップ”
・賢者の炎BRVアップアドバンス
 “賢者の炎”使用時、加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・賢者の炎フォーカスアタック
 “賢者の炎”使用時、攻撃対象が単体の時与えるBRVダメージ10%アップ

その他入手可能な武器

 上記のBT/LD武器以外にも、エッジ、ライオン、イグニスのEX武器が入手できます。

成果

1/17

 開催されて2日間は、次元の最果てガチャの方に注力していたため回してませんでした。そのため、本ガチャを回したのは17日が初になります。

 チケット20枚使って、エッジ相性、ライオン専用、イグニス相性・専用が当たりました。次元の最果てガチャと同時に回しているので、チケットの消費がすごいです。バレットかライオン、どちらでも良いから当たってほしいです。

1/18

 チケット20枚と15000ジェム使って、エッジ相性2・EX1、ライオン相性・専用が2ずつ、イグニス相性1当たりました。エクスデスBTとライオンLDを同時に狙ってジェム使いましたが、そう簡単には当たりませんでした。

1/19

 前日までは、チケット10連で回していましたがこの日はバラで回しました。そうしたら6枚目でライオンLD当たりました。やったぜ!

 20日にはザンデ断章が始まり、そちらでもエクスデスBTが狙えるので本ガチャは、これにて終了となります。

1/28

 やってはいけないガチャの回し方をしてしまいました。エクスデスBTの1点狙いで110000ジェムも溶かし、天井まで逝きました。4周年直前という事で、気持ちが変に昂ってしまったのでしょう。

 やはり、BT武器を当てる場合は、チケット・ジェムを毎日まわせるよう消費しないといけないことがわかりました。新ガチャが実装されて早々に当たるなんて稀なので、もうこんな回し方をしないと心に誓いました。ブログ更新する気力にも影響を及ぼしました。

最終成果

 チケット46枚、ジェム125000使って、相性21・専用20・EX13・LD4。そしてガチャメダル500枚でBT1出ました。