【DFFOO】ストーリーガチャ:ナイン 開催期間10/5~10/19【最終更新日10/10】

本記事では、ナイン断章ガチャで当たった星5以上の武器を掲載していきます。

本ガチャの目玉装備

このガチャでの一番のねらい目は3種類。神・幻獣界ガチャから引き続き実装中のゴルベーザBT、ナイン断章で再登場したナインのLD武器、そして、本ガチャで新たに実装された風神のLD武器です。

ナインLDは、パーティ全員に一度だけHPダメージを0にする「セーフティガード」バフを付与するセーフティガードを習得できます。HPダメージを受けると、セーフティガードバフは解除されますが、代わりに「反抗の牙」が付与され、攻撃力と最大BRVが上昇します。

風神LDは、敵全体に風属性の遠距離BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行い、敵に風耐性ダウンのデバフを、自身に「涼風一陣」バフをそれぞれ付与する「颯」を覚えます。ちなみにこれは「はやて」と読みます。

「涼風一陣」バフが付与されている時、味方全員の攻撃力と最大BRV上限突破がそれぞれ20%アップします。さらに、風神が対象の弱点を突いた時、他のパーティメンバーに風神自身の最大BRVの30%分のBRVを加算します。

風神は、通常アビリティの「滅」でパーティの攻撃に風エンチャントを付与する「無口な風」を「砕」で敵に風耐性ダウンを付与するため、自身で敵の弱点を作ることが出来ます。EXアビリティと併用することで吹き飛ばしたあとに「涼風一陣」の効果とEXアビリティ「颱」の分配効果で、大ダメージが期待できます。

EXアビリティで付与される「かまいたち」デバフも風属性のため、敵のターンがでも、BRVが供給されてきます。

狙えるEX武器

本ガチャでピックアップされているEX武器も3種類。風神とナイン、そしてバレットのEX武器となります。

風神EXは上述した通り、強制吹き飛ばしが出来るEXアビリティが使えるようになります。

ナインEXは、真化開放することで単純に大ダメージを与えられるようになります。

バレットは、EXアビリティ使用後、自身の攻撃後に追撃が発生するようになります。

10/6成果

本ガチャは、実装から1日経ってから回し始めました。

26枚使って、風神とナインのEX、あとはナインの相性・専用が当たりました。

10/7成果

本日は、チケット30枚使って、風神とバレットの専用武器が1つずつ出ました。

10/8成果

この日は、チケット計44枚回して、風神相性2、ナイン専用3、バレット相性1当たりました。風神LD狙いで回していますが、ナインがいっぱい出ます。

10/9成果

チケット13枚使って、風神の相性・専用が1つずつ、ナイン専用とEXが1つずつ出ました。久々に金演出が出たので、運が向いてると思い、日付が変わると同時にジェムを投下しました。

10/10成果

で、投下した結果がこちらになります。

目玉焼きで風神LD当たりました。これで、本ガチャの武器は全て手に入りました。

集計

5000ジェムとチケット113枚でナイン断章ガチャ制覇となります。

【DFFOO】カダージュ参戦イベント「母への執着」開催

あよあんです。本ブログに来ていただき、ありがとうございます。

10/8の15:00より、カダージュ参戦イベント「母への執着」が開催されます。

このイベントの恩恵キャラは全部で6人。カダージュの他に、マリア(Ⅱ)、アリゼー(ⅩⅣ)、風神(Ⅷ)、ナイン(零式)、特別にBTが実装されたゴルベーザ(Ⅳ)となります。

カダージュとは

画像
DFFOO公式ツイッターより

カダージュは、映像作品「FFⅦアドベントチルドレン」で登場した敵キャラクターです。リユニオンを行うため、仲間であるロッズ、ヤズーと共にジェノバの首を探していました。CVは森久保祥太郎が担当しています。

リユニオンを行うことで自分自身がセフィロスになるのですが、オペラオムニアでは、とうとうセフィロス本人と対面します。

カダージュのキャラ性能

Youtubeにて、カダージュの動画が公開されました。

EXアビリティを使う事で、自身が付与するデバフを解除できなくする金フレームデバフ「スティグマ」が新たに実装されます。

Lvは覚醒80まで解放済み、LD武器、LDボードは最初から実装されて参戦します。使用武器の種類はその他、クリスタル色は赤となります。

【DFFOO】ナイン断章「行動する力」LUFENIA難易度クリアメンバー3名紹介

あよあんです。本ブログに来ていただき、ありがとうございます。

ナイン断章「行動する力」のLUFENIA難易度をクリアしました。敵の特徴とクリアしたパーティを紹介します。

敵情報

エスプドール&ミニエスプドールⅹ2

弱点属性:風・闇弱点
かからないデバフ:マヒ・HP攻撃沈黙・テラー・ターゲット固定
攻撃耐性:魔法堅固

特殊カウント(ミニエスプドール2体が所持)
出現条件:敵3体いずれかのHPが80未満になった時
消滅条件:なし
増加条件:カウント対象が属性弱点ダメージを受けた時2増加(上限10)
減少条件:プレイヤー行動時に1、カウント対象行動時に2減少

本体ではなく、取り巻きがカウントを持っているという珍しい構成となっています。

仕掛けるタイミングはリキャスト使用後に

本クエストの敵は、本体のエスプドールがリキャスト、取り巻きのミニエスプドールがカウントアビリティをそれぞれ使ってきます。リキャストはBRVを加算した後、全体魔法BRV攻撃+HP攻撃を2回使ってきます。また、BRV攻撃の部分は、BRVダメージを軽減・無効化するバフ効果を貫通するので、HPダメージの対策していないと全滅します。

リキャストゲージも戦闘開始後、実質2回目の行動で使ってくるほど溜まっているので、早々にHPダメージの対策を整えましょう。

エンチャンターは実質風系のみ

リキャストゲージ以外に、風・闇・無属性攻撃以外の属性攻撃を受けるとカウンターを仕掛けてきます。このカウンターは、発動前にこちらのバフを全て解除してから使ってくるので、発動=即死となります。

闇属性の攻撃を当てれば良いのかと思い、ザンデをメンバーに入れてみました。闇と同時に、火や土属性が混ざっている攻撃を仕掛けてみたら、3連続カウンターが飛んできました。死体蹴りするほどの・・・

純闇のエンチャンターは現在いないので、パーティに採用して良いエンチャンターは、風神一人となります。

敵対策まとめ

・リキャスト対策は、HPダメージを減らせるよう対策
・エンチャンター枠は、風神のみ

パーティメンバー

上記の対策を考慮し、メンバーは、ティナ・ヤン・ナインを選択。フレンドは終盤のダメージ減少対策としてクラウドさんのガーランドを連れていきました。クラウドさん、ありがとうございます。

ティナ

BT/LD/真化完凸/☆7防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:ファリス

アタッカー役。魔法攻撃堅固ですが、風エンチャントの効果で無効にした後、LDアビリティの連続行動で、相手にターンを回さずに短期決戦を仕掛けます。

Cアビリティのファリスは終盤に呼び出し、敵のバフをはがしつつ5種類のデバフを貼りつけ、ダメージ減少を防ぎます。ちなみに、Cアビリティでの複合属性の攻撃に、敵のカウンターは発動しませんでした。

ヤン

LD/真化完凸/☆7防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:ジャック

追撃アタッカー役。また、フレンドの交代枠でもあります。ティナの連続攻撃前に、ヤン自身のLDアビリティを使って連続追撃を仕掛けられる状態にします。

Cアビリティのジャックは、フレンドと交代する直前にLDコール・ノーマルコール両方使います。刀傷デバフを貼った後でガーランドと交代することで、終盤でも大ダメージを常時叩き出せる状態となります。

ナイン

恩恵 LD/真化完凸/第2防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:風神

ディフェンダー役。リキャスト対策として採用。敵のリキャストゲージが溜まったタイミングで、LDアビリティを使うことでHPダメージを0に出来ます。

Cアビリティの風神は、使うことで3Actパーティ全体に風エンチャントの効果を付けることが出来ます。リキャストを凌いだ後にコールして、風エンチャントを有効にします。

ガーランド(フレンド)

戦闘終盤に呼び出し、バーストアビリティでダメージ減少対策を行います。

戦術

まずは、敵のリキャストに耐える準備を整えます。

ナインは咆哮で、パーティをBRVダメージに耐えられる状態にします。

ティナは、メルトンで敵全体のHPを削ります。魔法堅固状態なのでBRVダメージは期待できませんが、使用時にBRVが加算されるため、ある程度大きいダメージを与えられます。

ヤンは、ターンが回ってきたらLDを使って、追撃とカウンターが発動する状態にします。リキャスト使用後に、取り巻きの行動順を割り込ませる「プルドール」を使ってきますが、カウンターが発動するのでブレイク出来れば、行動順が入れ替わります。

4Act目。ナインが風神をコールして、風エンチャントが適用された状態でティナのターン。ファリスをコールして敵に5種類のデバフを貼りつけた後に、LDアビリティを使って、連続攻撃を叩き込みます。アスピル中の攻撃は、ほぼ全てメルトンで。ターゲットは真ん中のみに絞ります。幻獣の血バフが切れそうになったら、EXアビリティを使います。

連続攻撃の最後のターンでまたLDを使い、連続攻撃を仕掛け、最後のターンでLD発動。これをLDを使い切るまで繰り返します。

途中、カウントが出現しましたが、構わずメルトンを叩き込みます。ヤンのLD追撃は全体BRV攻撃を仕掛けてくれるため、風エンチャント効果でカウントは増加し続けます。

8Act目。ティナLDを使い切り、LDで付与されたバフも切れた時の状況です。ヤンのLD追撃・風エンチャントの効果も相まって、ここまで削れます。

パーティに1行動ずつさせて、再びティナのターン。Aアビリティを使用後バースト発動。メテオ→EX→連続魔法→メルトン→LD→バーストの順にアビリティを使用。LDが最後なのは、バースト終了後もティナに連続攻撃してもらうためです。

バースト終了後、ティナの連続行動も終わったあとの状況です。どんどんメルトンを真ん中に撃ち込みます。

13Act。ナインがダメージを負っていますが、ヤンのカウンターが発動して取り巻き2体を撃破しました。敵が1体になったので、ティナはメテオを連発します。

14Act目。ヤンのターンセットしてあったジャックのCアビリティ2種を使い、刀傷デバフを付与した後、フレンドと交代。即バースト発動して、こちらのターンが続く限りダメージが上昇する効果を付与します。

16Act目。ティナのターンでディアボロス召喚。直前のナインのターンで、ちょうど風エンチャント効果が切れたため、召喚中は闇属性攻撃で攻めまくります。

パーティの戦術も、ティナによる連続行動+ヤンの追撃から、ガーランドの行動遅延を利用したパーティ全体の連続攻撃に切り替えます。

召喚終了後、18Act目。ナインのターン。ガーランドのバースト効果が最大限載っているEXアビリティでトドメとなります。

戦術まとめ

戦術をまとめると

・ナインの咆哮とLDで敵のリキャストを凌ぐ
・ヤンは、LDを使ってティナの連続攻撃に追撃を加える準備
・ナインにセットした風神をコールして、パーティの攻撃を風属性に
・ティナLDを全て使って連続攻撃、ヤンの追撃がカウント対策になる。使い切ったらティナBT発動
・ティナBT終了後、ヤンをガーランド交代。即ガーランドBT発動。
・風神のコール効果が切れたら、ディアボロス召喚。闇弱点を突いて遅延しつつ連続攻撃。

以上となります。何か一つでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【DFFOO】ナイン断章「行動する力」開催

あよあんです。本ブログに来ていただき、ありがとうございます。

本記事は、10/5から実装されるナイン断章「行動する力」の告知となります。

去年の12/20のキャラ参戦イベントで実装されたナイン(零式)が、クリスタル80覚醒とLDボードが実装されて再登場します。

さらにゲーム内情報では、このイベントで恩恵キャラとなっている風神(Ⅷ)にも、新たにLD武器が実装され、クリスタル80覚醒とLDボードが告知されました。

【DFFOO】イベントガチャ(神・幻獣界②) 開催期間9/30~10/14【最終更新日10/4】

本記事では、9/30から開催された神・幻獣界アレクサンダーのイベントガチャ②で、筆者が当てた星5以上の武器を掲載しています。

シルバーウィークキャンペーン中での実装のため、11連が初回のみ無料で回せます。

本ガチャの目玉武器

本ガチャでのねらい目装備は、同時実装された新・幻獣界①にもあるゴルベーザBTはもちろん、再版されるホープLDがあります。

ホープLDを装備もしくはパッシブ化することで、回復しながらダメージを与える攻防一体のLDアビリティ「鎧袖一触」が使えるようになります。さらに、これを使うことで、敵が魔法攻撃に弱くなるので、魔法アタッカーであるゴルベーザの火力はさらに跳ね上がります。

狙えるEX武器

ホープはLD以外にEXも狙え、他にビビ(Ⅸ)とサンクレッド(XⅣ)のEXも当たります。

ホープEXは、真化開放することでパーティ全体に付与されているバフの数に応じて自身の攻撃力と奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限アップする特殊効果「託された希望」が付与されます。

ビビEXは、真化開放することでEXアビリティに火耐性ダウンのデバフ効果を、付与出来るようになります。

サンクレッドEXは、真化完凸させることで毒デバフが付けられた敵に大ダメージを与えつつ、BRV攻撃++(忍気)によりAct加算無し&アスピル効果による継戦能力が上昇します。

9/30成果

11連無料の成果となります。無料が過労死レベルの仕事してくれました!!本来無料で回せるときは、期待せずにポチってたんですが・・・。これは「当たってくれてありがとう」と言わせてください。

ホープLDは初実装された時に当たったので、無料だけ回して撤退です。

【DFFOO】イベントガチャ(新・幻獣界①) 開催期間9/30~10/14 【最終更新日10/6】

本記事では、9/30から開催された神・幻獣界アレクサンダーのイベントガチャ①で、筆者が当てた星5以上の武器を掲載しています。

シルバーウィークキャンペーン中での実装のため、11連が初回のみ無料で回せます。

本ガチャの目玉装備

このガチャで一番のねらい目は、ゴルベーザ(Ⅳ)の新装備である天眼の竜鱗(BT)と蒼玉の竜鱗(LD)です。

BT武器は、バーストアビリティ発動後、4Act敵のBRVが増えなくなります。敵の行動後、致死量のBRVを持たれても即0になるため、HP攻撃で戦闘不能になることはありません。

LD武器は、闇属性魔法BRV攻撃4HIT+分配HPダメージを3回(LDエクステンド)した場合は4回行い、敵に闇耐性ダウンデバフ、自身にHPダメージに依存したBRVを回復する「くろいきば」バフを付与します。

希少な闇属性アタッカーな上、キャラ自身にも調整が入り高火力でもあるため、手に入れておいて損はありません。

狙えるEX武器

ゴルベーザはBT/LD以外にも、EX武器が入手可能です。その他にシャドウ(Ⅵ)、ラグナ(Ⅷ)のEX武器も狙えます。

ゴルベーザEXは、敵全体に闇属性の魔法攻撃を放つWメテオが使えるようになります。真化開放させることで「W」なのに3回HPダメージを与えるようになります。

シャドウEXは、真化させることで回避成功時にカウンターが発動します。ラグナEXは、3種類のデバフを敵に付与し、それによりラグナ自身が与えるBRVダメージが上昇するようになります。

9/30成果

11連無料の成果報告です。ゴルベーザとラグナの相性が1つずつ当たりました。今日は以上となります。

10/3成果

10/1~2は、次元の最果てガチャに注力していたため、こちらは回しませんでした。なので、3日からチケットで回しています。

今日は5枚使ってラグナ専用が当たりました。

10/4成果

次元の最果て:超越メインで遊んでて、ガチャを回すのが深夜になってしまいました。でもチケット5枚目でシャドウ専用があたりました。

10/5成果

朝ガチャやったら2枚目でゴルベーザ専用が当たり、夜に18回まわしたらシャドウEXが1つ、ラグナEXが2つ当たりました。

「運が来てるな」と感じたので11連に変更。

22連分だけでもEXが連続で当たってるので、やはり運が来ていました。

そして、33連目でホントにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ゴル兄BT/LDダブルゲット━━━━(゚∀゚)━━━━!!

BTは神・幻獣界ガチャ②で当てているので、これで2つ目。ですが被ってもいいんです。

目当てのものが全て手に入ったので、本日で撤退。

【DFFOO】オペラオムニア開発潜入レポート9/29号

あよあんです。本ブログに来ていただき、ありがとうございます。

本日、ゲーム内でオペラオムニア開発潜入レポート9/29号が公開されました。本記事では、そのレポートの概要と気になったことを記載します。

☆7防具真化アイテム実装

9/30の15時から始まるイベント「神・幻獣界アレクサンダー」より、専用☆7防具を真化させるアイテム、「奇跡の書【庇護】」と「アルテマインゴット【庇護】」が実装されます。真化することで、BRV/HPダメージの上限をさらに突破することが可能となります。

真化のやり方は、EX武器や第2防具を真化させるのと同じように、Lvを上限まで上げた☆7防具に奇跡の書【庇護】1つと50000ギルを使うことで真化できます。

奇跡の書【庇護】は、奇跡の断片【庇護】を20個と50000ギルを使って「精錬」することで入手可能です。

奇跡の断片【庇護】は9/30以降に開催されるイベントのLUFENIA難易度をコンプリートすることで獲得できます。☆7防具を交換するハイガードメダルも同時に入手可能ということになります。

真化☆7防具はアルテマインゴット【庇護】を使うことで、真化前にはなかった限界突破ができるようになります。

入手方法は、アダマンインゴットと同じならば、おそらく素材となるアルテマナゲット【庇護】を20個集めて「精錬」することで入手できます。

そのアルテマナゲットの入手方法が、ハイガードメダル10枚でナゲット5個と交換できるようです。20枚使って防具を揃えるか、40枚をインゴットに変えるか悩みどころです。

実装記念として、奇跡の書とアルテマインゴットが1個ずつ運営側からプレゼントされます。運営さんありがとうございます。誰の防具を真化させるか、今から考えます。と言っても、実装確定者は下記の2人だけですが(笑)

神・幻獣界アレクサンダーのBT/LD実装者が決定

次に、明日の神・幻獣界アレクサンダーイベントに伴い、新たにBT/LD武器の実装者が判明しました。

実装されるのはゴルベーザ(Ⅳ)でした。性能の発表はありませんでしたが、BT武器は「天眼の竜鱗」、LD武器は「蒼玉の竜鱗」という名前だと判明しました。また、ゴルベーザにLDボードが実装されます。

その他に、イベントでの恩恵キャラが発表されました。

恩恵となるゴルベーザ、シャドウ、ラグナ、ビビ、サンクレッドは、クリスタル覚醒80解放対象となります。(ホープは以前のイベントで解放済み)

ホープは解放済みですが、前回のイベントの例を考えると、もしかしたらLD武器の再販が来るかもしれませんね。

今回のイベントから、ゴルベーザとホープの☆7防具が真化可能となります。イベント後に真化させるか、数が揃うまで待つか・・・。

FFⅦACよりカダージュ参戦

続いて、10月に実装されるキャラの紹介となります。

実装されるキャラは、カダージュとなります。

映像作品のキャラが参戦するのは、オペラオムニア史上初めてのことではないでしょうか?武器は「双刃」という名前だった気がしますが、技名などは一切不明。いったいどのような性能となるのか?

新LD武器の実装者はパロムと誰だ?

10月に開催される断章では、ギルバートとナインが再登場します。

何かギルバートは割と最近、実装イベントがあったような・・・?

それはさておき、9月の断章と同様にキャラ実装時に恩恵となっていたキャラにLD武器が実装されると思われます。

実装当時、ギルバートイベントではパロムとホープ。ナインイベントではバレットと風神が恩恵となっていました。今回の断章でも同じキャラが恩恵となっているでしょう。

ギルバート断章では、ホープはLD実装済のため必然的にパロムにLD武器が実装されると予想。

問題はナイン断章。バレットと風神、どちらもLD未実装キャラです。

バレットは、通常アビリティを使うと段階式にパーティの物理攻撃力を上げつつ、EXアビリティを使用後、自身の攻撃後に追撃が発生するようになります。

対する風神は、ゲーム内では希少な風エンチャンターでパーティの素早さと攻撃力を上げつつ、EXアビリティでターゲットを確定で吹き飛ばします。

ずっと前から強力な吹き飛ばし戦法を強化するか、最近ブームになっている(?)追撃が強化されるのか、10月後半のBT/LD武器実装者同様、気になるところです。

個人的には、好きなナンバリングタイトルのⅧである風神にLD武器が実装されてほしいです。

毎日1回無料ガチャ実装

最後に、9/30明朝、オペラオムニアのガチャが1日1回無料で回せるようになります。今回のレポートで、私に一番衝撃が走った情報です(笑)

開催中のガチャを1つ選んで、1回だけ無料で回せるそうです。回したら、他のガチャを無料で回すことが出来なくなるので、入手していないキャラの武器が多いガチャを無料で回すと良いでしょう。

ただし、チュートリアルガチャだけは対象外とのこと。

これは、今遊んでいる人だけでなく、新たに始めたいと思っているユーザーさんにも朗報です。BT/LD武器も毎日無料で狙えるというわけですからね。

その他

他にも、オペラオムニアのアイコンが、WOLからティナに変わった理由が明かされ、3名のキャラ(ゴルベーザ、新BT/LD実装キャラ、ティファ)のキャラ調整が行われることがわかりました。

だんだん敷居が低くなってきている気がするオペラオムニア。末永く続いてほしいと思っています。

【DFFOO】イベントガチャ:次元の最果て 開催期間9/24~10/8 【最終更新日10/4】

あよあんです。本ブログに来ていただき、ありがとうございます。

次元の最果て:超越~Stage2~の開催に伴い、次元の最果てガチャも同時に実装されました。シルバーウィークキャンペーン中のため、11連が初回のみ無料で回すことが出来ます。

このガチャで、ファリス(Ⅴ)の専用LD武器が狙えます。

欲しい武器は、ファリスLDはもちろんのこと、まだ入手出来ていないガーランドBTです。

この他にも、ギルガメッシュ(Ⅴ)、ロック(Ⅵ)の相性・専用・EXが当たります。

9/24成果

早速、無料で回してみました。星5の武器はファリスEXが1本のみ。新登場のLD武器は当たりませんでした。

続いて、有料ガチャ成果。「星5武器が2個以上当たったら、もう1回まわす」という自分ルールのもと回してみたら、1個のみでした。

こちらは、チケットでの成果となります。合計11回まわしてギルガメッシュの専用とEXが当たりました。

9/25成果

今日は、チケットでのみ回しました。39枚使ってファリスの相性武器2本当たりました。消費枚数が多い割りにはアタリが少なかったため、ジェム使用は控えました。

9/26成果

本日は11連で4回、チケットで10回まわしました。

20000ジェム使って、ファリスLDキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!今日まで使用したジェムは合計25000。天井まで回さなくて済みました。

こちらは、チケット成果になります。

この日の最初の11連ガチャは、5繋がりで午後5時55分に回していました。「ご」がいっぱい・・・時間帯で当たるんじゃないかと思って(笑)。当たったと言えば、確かに当たりました。V勢のEX武器が2本。

9/27成果

先日、ファリスLDが当たりました。続いて、ガーランドBTを当てようと思います、チケットで。所持数も少ないので、一度に使う枚数を減らして臨みます。

8月の盆休みに暴走したのが、今になって響いています・・・。今月末に神・幻獣界が始まるから補充は効くんですけど、やっぱりそれまでに当てたい。

で、本日の成果になります。合計11枚使って、専用武器が2本当たりました。

やはり、そう簡単には当たりません。期間はまだ11日もあるので、気長に狙っていきます。

9/28成果

本日もチケットでガーランドBT狙っていきます。ジェムは、次回のBT/LDに使いたいから(笑)

・・・本日は、チケット15枚使って星5は0でした。当たらなかったため、写真も無し。我ながら残念。

9/29成果

本日もチケットでガーランドBT狙いました。というか、もうそれしか狙うものがありません。

9枚使って当たったのが、ロックとギルガメッシュの相性1本ずつでした。明日から、1日無料ガチャが始まります。開催中のガチャを選んで回せるらしいから、それで狙ってみようかな?

9/30成果

9月最後のガチャ成果は、チケット26枚使ってファリスEXとギルガメッシュ相性が当たりました。

ガーランドBTが出ないことに、焦りが出てきました。

10/1成果

10月に入って初のガチャもガーランドBT狙いの次元の最果てガチャ。なんですが、本日は20枚使って、20枚ハズレました。

10/2成果

昨日、当たらなかった反動か、17枚使ってギルガメッシュとファリス専用が1本ずつ当たりました。

10/3成果

今日で、次元の最果てガチャの更新は終了となります。理由は、超越を期間内に終わらせるため、ガーランドBTをメダル交換で入手したからです。

成果はチケット14枚使って、ファリス相性とロック専用が出ました。

そして、ガーランドBTは写真のような感じで溜まっていた他のキャラのBT(特にティナ)を売って交換しました。

【DFFOO】次元の最果て:超越~Stage2~&神・幻獣界~アレクサンダー~開催

あよあんです。本ブログに来ていただき、ありがとうございます。

9/23にゲーム内で、「次元の最果て~超越~Stage2」と「新・幻獣界~アレクサンダー~」の開催告知がありました。

次元の最果て:超越~Stage2~

次元の最果ては、9/24の15時より開催。同時にメダルチャレンジ「死を招く黒翼」も始まります。

本クエスト開催と同時に、ファリス(V)のレベルキャップが80に解放され専用LD武器とLDボード、そして新スキンが実装されます。スキンの画像は公式ツイッターにて発表がありました。

新・幻獣界~アレクサンダー~

新・幻獣界~アレクサンダー~の方は、9/30の15時に開催。次元の最果ての約1週間後に実装となります。

こちらのイベントでも、メダルチャレンジイベント「荘厳にして堅牢」が同時開催されます。

そして、まだ誰なのか発表されていませんがこのイベントで新たにBT/LD武器が実装されます。

どちらのガチャも初回無料

上記2つのイベントは、シルバーウィークキャンペーン中に開催されるイベントのため、11連ガチャが初回のみ無料で回すことが出来ます

【DFFOO】デッシュ断章「いにしえの記憶」LUFENIA難易度クリアメンバー3名紹介

あよあんです。本ブログに来ていただき、ありがとうございます。

デッシュ断章「いにしえの記憶」のLUFENIA難易度をクリアしました。出現する敵の情報とクリアしたパーティメンバーを紹介します。

敵情報

フルーメンドラコⅹ2

弱点・耐性
雷弱点 水吸収

特殊カウント
出現条件:バトル開始時
消滅条件:HP50%未満になった時
増加条件:敵全体にHPダメージを与えた時、カウント2増加(上限:15)
減少条件:プレイヤー行動時に1、カウント対象行動時に2減少

エンチャントは必須

敵は、BRV加算を軽減させる「マギアステート」と、防御力が上がる「フィジカステート」を切り替えてきます。特に後者は、こちらの攻撃が通りにくい状態なので、弱点属性の攻撃を常時仕掛けられるようエンチャンターを編成します。

フィジカステートは、使用時にデバフを全て解除するので弱点属性デバフを掛けなおす必要があるので、最初から弱点である雷属性で攻めると比較的高いダメージを与えられます。

HP50%を切ってからのHP攻撃が痛い

HPが50%を切るとカウントが消滅する代わりに、マギアステート+を使いHP攻撃しか使ってこなくなります。素早さも高く、2体で4連続攻撃とか仕掛けてくるため、カウントが出ていた時の方が楽なくらいでした。

後半になってからは、ステータスアップも相まって攻撃も通りにくくなっているため、行動を制限するデバフや、ダメージを増やすデバフを付与出来るコールアビリティを選定して切り抜けました。

パーティメンバー

本クエストのパーティメンバーは、オニオンナイト、ヤン、デッシュ。フレンドは☆Ryu☆★★★★★さんのガーランドを拝借しました。☆Ryu☆★★★★★さん、ありがとうございました。

オニオンナイト

恩恵 BT/LD/真化完凸/第3防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:カムラナート

アタッカー役。エンチャントもできますが、恩恵キャラであるため火力が底上げされているため採用。LDアビリティでいざという時に、パーティぐるみで割り込むことが出来ます。

Cアビリティのカムラナートは、ノーマルコールすることで敵からのダメージを下げ、LDコールでバースト時に与えられるダメージを上げてもらいます。

ヤン

恩恵 LD/真化完凸/第2防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:アシェラ

アタッカー役。断章実装時にLD武器も登場したため、さっそく採用。使い心地は、期間が短いけど気軽に使えるノクトバーストのようなものです。追撃は全体HP攻撃となるため、カウント対策にもなります。

Cアビリティのアシェラは、後半に使用。ノーマルコールでHP攻撃沈黙を付与出来るため、多少時間稼ぎが出来ます。

デッシュ

恩恵 LD/真化完凸/第2防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:ジャック

エンチャンター兼ヒーラー役。フレンドとの交代枠でもあります。敵の状態に合わせてアビリティを使い分け、雷エンチャントパーティの火力を上げつつ、こちらが受けるダメージを減らしてもらいます。受けたダメージもAアビリティと合わせて回復するので、後半で活躍しました。

Cアビリティのジャックは、オニオンナイトとフレンドガーランドのBT発動前に使用。刀傷デバフでこちらが与えるダメージを上げてもらいます。

ガーランド(フレンド)

バースト発動後は、敵の行動遅延をメインに立ち回ります。フレンド健在中は、敵にターンが回らないよう・・・というか、ダメージを受けないように敵の行動を封殺してもらいました。

戦術

前半は、カウント対策しながら攻めます。

オニオンは、ブリザドコンボを中心に敵全体にダメージを与えるよう攻めます。LDの使用は1回、最悪2回に留めます。

ヤンは、自身のバフを切らさないよう立ち回ります。そして、LD使用後は追撃を多く使ってほしいので、なるべくターンが回ってこないよう立ち回ります。

デッシュは、敵の状態に合わせてアビリティを使い分けながら、自身のバフを切らさないようにします。

57Act目。敵2体のHPが50%を切ったので、後半戦になります。

オニオンナイトは、敵に刀傷デバフが付き、フレンドガーランドのバースト効果が適用されたら、カムラナートをLDコールしてバーストを発動します。

ヤンは、バースト発動前にLDアビリティを付与し、パーティの攻撃後に追撃が発生する状態にします。その準備として、アシェラをコールし敵にHP攻撃沈黙を付与することで時間稼ぎをします。

デッシュは、パーティのHPをAアビリティで回復した後、ジャックをコール。刀傷デバフを付与したら、ガーランドと交代します。

62Act目。準備が整ったので、デッシュをガーランドと交代。バーストを発動させた後はLDアビリティを使って、行動遅延に徹します。

66Act目。ガーランドバースト後、即・・・というわけにはいきませんでしたが、攻撃される前にオニオンのバースト発動。フィニッシュバーストはだいまほうを使いました。

バースト後はパーティのHP回復をしたかったため、召喚前に可能な限り敵を行動遅延させてフレンドの使用期間を減らしていました。

71Act目。限界まで行動遅延したあとラムウ召喚。召喚中は、パーティ全員の攻撃が雷属性となるため、大ダメージを与えることが出来ました。

フレンドは残りAct数的に、召喚中に帰還。戻ってきたデッシュはAアビリティで、パーティのHP回復を行いました。

74Act目。オニオンナイトの連続ヒットでトドメとなりました。

まとめ

もっと楽に倒せる方法があるんじゃないかなと思いながら、恩恵パーティでクリアしました。

対策をまとめると

・ダメージが減らないよう、エンチャンターを編成
・カウントは、ヤンLDによる追撃で対策。
・HPが半分を切ったら、HP攻撃を受けないよう行動遅延やHP攻撃沈黙を駆使

今回は、参考にならないんじゃないかなぁ・・・

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。