レイドボスイベント「宵闇の宴~アスタロート討伐戦~」LUFENIA難易度クリアメンバー3名紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本記事では、1/15より開催されたレイドボス討伐イベント「宵闇の宴~アスタロート討伐戦~」のLUFENIA難易度に出現する敵の対策とクリアメンバーを記載しています。

敵情報

アスタロートⅹ2

特徴と対策

弱点・耐性

属性特になし
デバフ特になし

カウント

出現条件バトル開始時
消滅条件なし
増加条件弱体で一定量のHPダメージを受けた時10増加(上限:10)
1行動中に弱体効果を2個以上付与した時1増加
減少条件プレイヤー行動時1、カウント対象行動時2減少

特徴と対策

ブレイクされると追撃のHP攻撃

 敵が単体攻撃を仕掛けた時、ブレイクされると追撃のドレインが発動し被ダメージ分、敵のHPが回復します。敵にターンが回る際、ターゲットになっているキャラのBRVに気をつけて、ブレイクされないよう立ち回ります。

ブレイクカウンター状態はブレイクに注意

 敵のHPが一定値を下回ると、黄色いオーラを纏ってブレイクカウンター状態になります。この状態の敵をブレイクすると、自身のデバフとこちらのバフを全て解除し、必中のカウンターを使ってきます。エクスデスなど、攻撃してもブレイクしないキャラを編成することでカウンター対策になります。

パーティメンバー

 上記のカウンター対策を考慮して、メンバーは、ティナ、エクスデス、ポロムを編成。フレンドはゲストで朧さんのエクスデスを連れていきました。朧さん、ありがとうございました。

ティナ

BT/LD/真化完凸/☆7防具(未真化) ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:シャントット

アタッカー役。Actミッション達成用に編成。LDアビリティ使用後はActを加算しない連続行動が出来ます。

エクスデス

恩恵 LD/真化完凸/☆7防具(未真化) ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:アミダテリオン

デバフアタッカー役。カウンター兼カウント対策。アルマゲストとミールストームでブレイクカウンターとカウント両方の対策が同時に取れます。

ポロム

LD/真化完凸/第2防具真化完凸 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:ストラゴス

サポーター役。LDアビリティ使用後に追撃でHPダメージが入り、またその攻撃ではブレイクしません。さらに、敵の攻撃がかなり痛いのでHPダメージ軽減のバフで、パーティを戦闘不能から守れます。

ゲスト(エクスデス)

交代したら、即BT発動。その後はエクスデスにターンが回らないよう、A・Cアビリティ、ティナBTなどを使ってBT効果で敵にHPダメージを与え続けます。その後はアルマゲストとミールストームを使い、デバフ期間を延長してもらってから帰ってもらいます。

実戦

 パーティ編成上、全体攻撃が豊富なため均等にHPを削っていきます。

 ティナは、敵HPが80%を切るまでは通常アビリティとEXアビリティで戦います。カウンター状態に入られたら、カウンター状態でない方をメルトンで攻撃しつつHPを削っていきます。LDアビリティを使用する際、敵にカウントの数に注意します。

 エクスデスは、カウント対策として、アルマゲストとミールストームを使って敵にHPダメージが入るデバフを付与。その後はHPダメージデバフを切らさないよう立ち回ります。

 ポロムは最初のターンでLDアビリティを使い、自身の行動後に追撃が発生する状態にします。その後は、うそなきで敵の防御力をダウンさせたり、EXアビリティやミシディアの光明を使い、HPダメージ軽減バフでパーティを戦闘不能から守ります。

59Act目、ティナのバーストモード中にトドメとなりました。

感想

 一応勝つことは出来ましたが、敵のカウントやらカウンターやらを気を配りながらの戦いだったため、結構面倒くさいイベントでした。

 ブレイクしたらカウンターが飛んでくるという敵の特性上、推しキャラのスコールを編成しにくいというのが残念な所です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*