6戦士クエスト「絶海よりの侵略者」LUFENIA難易度クリアメンバー3名紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本記事では、11/14より開催された6戦士クエスト「絶海よりの侵略者」に出現する敵の対策とクリアメンバーを記載しています。

敵情報

ラムルカンⅹ2

ミッション

スコア980000以上でクリア
ミッション戦闘不能にならずにクリア
110Act以内にクリア
被HPダメージ12000以下でクリア

弱点・耐性

属性弱点とくになし
かからないデバフとくになし

カウント

出現条件バトル開始時
消滅条件HP50%未満になった時
増加条件カウント対象が吹き飛ばされた時10増加(上限20)
減少条件プレイヤー行動時1、カウント対象行動時2減少

特徴

HPダメージ軽減状態になる回数は合計6回

先ずは、ゲーム内における本クエストのボスの特徴表記の間違いを指摘します。(気づいてしまったので)。

HPが80%と50%を切った時に吹き飛ばし以外でHPダメージを軽減する状態になりますが、これはHP30%を切った時にもこの状態になります。そのため、50%切った時に吹き飛ばし、状態解除しても安心してはいけません。

この状態は1体につき3回行われ、2体で合計6回行われます。

特定攻撃によるブレイクに注意

敵が使ってくるポイズンバイト、キリングコンボ、ウォータ+でブレイクされると追撃で、スクリューアタック+が飛んできます。

特にキリングコンボは、連続BRV攻撃のため、大量にBRVを奪われブレイクもされやすいため、ターゲットとなっている味方のBRV量に気を配る必要があります。

割り込み行動が厄介

この敵が唯一使ってくる全体攻撃のブルースプラッシュは、使われるとこちらの行動順の間に自分たちのターンを割り込ませてきます。

この行動で厄介なのが、HPダメージ軽減の状態中に使われると、それが維持されやすくなるところです。

対策

任意で吹き飛ばしが出来るキャラは必須

カウント対策及び、HPダメージ軽減状態を解除するため、強制吹き飛ばしが出来るキャラを編成することが必須です。

Actミッションが110Actとありますが、敵もかなりタフなので割と頻繁に吹き飛ばさないと間に合わなくなる可能性があります。

BRV15000以上維持出来れば、追撃は阻止可能

スクリューアタック+は、ブレイクされなければ使ってこないので、BRVを大量に所持することで対策出来ます。

大体10000~15000ほどあればブレイクされなかったので、敵の狙っているキャラのBRVに気をつけて行動を決めます。

割り込み行動は、好きなだけ使わせる

ブルースプラッシュは使われたらどうしようもないので、好きなだけ使わせます。ただ、HPダメージ軽減状態時に使われるのは、レイルが完全体でない限り厄介なので、HPが規定量減った時、早々に吹き飛ばしてHP15万ダメージを与えましょう。

クリアメンバー

パーティメンバーはスコール、レイル、セリスを編成。フレンドは、ゆうさんのガーランドを選びました。ゆうさん、ありがとうございます。

スコール

BT/LD/真化完凸/☆7防具(未真化) ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:カムラナート

アタッカー役。フレンド交代枠。結果としてクリア出来ましたが、正直クァイスなど他のキャラの方が効率よかったです。

Cアビリティのカムラナートは、ノーマルコールすることで敵の攻撃力を下げる効果があるため、敵のHPが80%未満になってから使うと被BRVダメージを軽減出来て便利です。

レイル

恩恵 BT/LD/真化完凸/第2防具真化完凸 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:アミダテリオン

吹き飛ばし役。本クエストの主役。新たに実装されたLD武器で、吹き飛ばす際に敵が行動順の間にいようとパーティ全員が追撃に参加できます。

Cアビリティのアミダテリオンは、LDコールで敵のターンを消失させ行動順を整理できます。敵が割り込んできた時に使って、ターンリセット&BRV供給で吹き飛ばし追撃をサポートします。

セリス

恩恵 LD/真化完凸/第2防具真化完凸 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:ラムザ

カウンター兼エンチャンター役。序盤からLDアビリティを使って、パーティ全員の攻撃を氷属性にします。さらにターゲット固定で、敵の狙いをセリス自身に向けさせ、魔法攻撃を使ってくるものならBRV回復して、デバフカウンターで大ダメージを与えられます。

Cアビリティのラムザは、2種類のコールを立て続けに使い吹き飛ばし時のHPダメージを底上げします。

ガーランド(フレンド)

終盤に差し掛かった辺りで交代し、LDで行動遅延、BTでダメージアップします。最近の敵に実装されている遅延無効が今回の敵にはないので、割り込みされてもさほど気にならなくなります。

実戦

実戦と言っても、このクエストでは、吹き飛ばしていた以外あまり記憶がないため、カウント出現中は、カウント数に注意しつつ吹き飛ばし続けます。

HPダメージ軽減状態になったら、全体攻撃を使われる前に、吹き飛ばして15万ダメージを与えます。

敵HPが30%近くまで来た辺りでフレンドガーランドとスコールを交代。バーストを使った後は、LDアビリティで行動遅延。そして、ガーランドのBT効果が持続している間にレイルBTを発動させます。

ガーランド帰還前に召喚発動。ダメージ上限を上げつつ大ダメージを与えて帰ってきたスコールでトドメとなります。

まとめ

推しキャラでスコール入れたけど、エンチャントしてもらっても大したダメージが与えられませんでした。クリア出来たから良かったものの。

吹き飛ばしをサポートするクァイスを入れるともっと早くクリア出来たかもしれないと反省

本クエストの対策をまとめると

・任意で吹き飛ばせるキャラが必須
・HPダメージ軽減状態は全部で6回。吹き飛ばしHPダメージ合計15万で解除可能。その状態中に割り込まれないよう早めに吹き飛ばす。
・ブレイクされないようBRVは10000~15000以上を敵のターゲットに持たせる

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*