第3部3章~後編~「響く歌 光を纏い」LUFENIA難易度クリアメンバー3名紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本記事では、11/10から実装されたストーリークエスト第3部3章~後編~「響く歌 光を纏い」のLUFENIA難易度に出現する敵の対策と、クリアパーティを掲載しています。

敵情報

ホエールゾンビⅹ2

ミッション

スコア990000以上でクリア
ミッション・戦闘不能にならずにクリア
・65Act以内にクリア
・被HPダメージ5000以下でクリア

弱点・耐性

属性弱点近距離物理堅固
かからないデバフなし

特殊カウント

出現条件バトル開始時・HP50%未満になった時
消滅条件HP80%未満になった時
増加条件味方行動後、味方全員のBRVが15000以上の時カウント2増加(上限10)
減少条件プレイヤー行動時1、カウント対象行動時2減少

その他特徴

ブレイクしないと敵の攻撃が強化される

敵がブレイクされない状態で、敵味方が3行動すると、バブルブレス、ゾンビパウダー、超音波、猛毒ブレスが「+版」に強化。さらにもう2行動すると「++版」に強化されます。

「+版」は、プレイヤーキャラのバフと敵キャラのデバフを解除した後BRVダメージを与え強制ブレイクの効果。「++版」はさらにHPダメージが加わります。

強制ブレイクは、カウントの増加条件が満たせなくなってしまうため、常にブレイク状態にして攻撃の+化を阻止しておきます。

HPを一定量減らすとBRVシールドを展開

HPが80%・50%・30%を切った時、「シールドを展開した!(+)」BRVシールドを展開します。80%の時はシールド100000、50%・30%の時は「+」が含まれ倍のシールド200000となります。

上記の攻撃の+・++化されやすくなるため、展開されたら早々に高火力を叩き込んでシールドを破壊します。

強制ブレイクするアビリティを撃って、シールド破壊出来るか試してみましたが、BRVブレイクするだけでシールドは破壊できませんでした。

HP50%未満で行動遅延に制限

HPを半分削ると「死のオーラをまとった!」と表示され、敵ターンの枠にフレームが付きます。この状態だと効果による行動遅延・ターン消失ができなくなりさらに吹き飛ばなくなります。そのため、遅延する手段は通常のBRVブレイクのみとなります。

対策

攻撃後BRV供給できるキャラでカウント対策

カウントの増加条件である、行動後、パーティ全員15000BRV以上は本クエスト実装時に参戦したイロハがいなければ、攻撃後にBRV供給できるキャラを編成します。

供給が間に合わなければBRV攻撃でも良いですが、Actミッションのこともあるので、やはりBRV供給できた方がミッションも達成しやすくなります。

シールドは力ずくで破壊

BRVシールドは、強制ブレイクなどの効果では破壊できないので力ずくで破壊するしかありません。数値が高いので、割り込みできるキャラや追撃できるキャラがいると、破壊が容易になります。

禍々しい(略)は、特定の攻撃に効果が付与されますが、防御力が上がるわけではないので、敵にターンを回さなければ大した脅威ではありません。

パーティメンバー

BRV供給と高火力を考慮して、パーティメンバーは、バッツ、ティナ、ヤンを選択。フレンドは、CRYさんのガーランドをお借りしました。CRYさんありがとうございます。

バッツ

BT/LD/真化完凸/☆7防具(未真化) ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:カイアス

アタッカー役。敵が近距離物理堅固を持っていますが、自身のバフで風弱点を付与することが出来ます。属性弱点を突けば攻撃タイプ別の耐性は無視されるので、気にせず大ダメージを与え続けることが出来ます。また、アビリティ2のミサイルで、味方全員にBRV供給できるため、カウント対策も可能です。

Cアビリティのカイアスは、LDコールするとシールド展開され禍々しい(略)を使われてもシールドをすり抜けてブレイクだけは可能です。

ティナ

BT/LD/真化完凸/☆7防具(未真化) ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:ホープ

アタッカー役。LDアビリティ使用後の攻撃とBT効果で、攻撃後BRV供給されるのでカウント対策してくれます。

Cアビリティのホープは、敵に魔法攻撃弱点のデバフを付与してくれるので、ヤンの追撃準備が整ったら呼び出します。

ヤン

LD/真化完凸/☆7防具(未真化) ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:風神

アタッカー役。バッツ同様に、近距離物理堅固を持たれていますが、Cアビリティと合わせて、ダメージとBRV供給が可能です。

Cアビリティの風神は、味方全員に風エンチャントを付与します。ヤンのターンで早々にコールして、火力アップ。C効果が切れかかったらLDコールして、再びエンチャントします。

ガーランド(フレンド)

死のオーラを纏われて、行動遅延に制限が掛かる前に交代し、BTとLDを使います。

実戦

先手は、敵に取られましたが死なずに済みました。

先ずは、ヤンの追撃が発生する状況を作ります。

ヤンのターンで風神をコールし、風エンチャントを付与。その後、ヤンのLDを使って準備完了です。

その後、ティナのターンでホープをLDコール。敵に「弱心」デバフを付与して魔法攻撃にも弱くなった状態にしてティナLDを発動して封殺戦術開始です。魔導メルトン+を撃ちまくって、敵全体にダメージを与えつつヤンの追撃でさらにダメージを稼ぎます。

撮影タイミングを逃しましたが、敵のHPが60%辺りになった所でバッツをフレンドガーランドと交代。LDアビリティで遅延、BTでパーティの攻撃力をアップします。

そして、HP50%を切ったところでティナBT発動。ケイオスウェイブ→魔導メルトン+連打→EXアビリティと繋げます。ティナBT終了後は、メンバー全員に攻撃後BRV供給が適応されるので、後半のカウント対策はあまり気にならなくなります。

ティナBT後、召喚も使ってガーランドも帰還。ティナのターンでトドメとなります。

まとめ

攻撃後、BRV供給するキャラがいれば楽なクエストでした。

本クエストの対策をまとめると

・カウントは攻撃後BRV供給できるキャラを全員編成して対策
・シールドは力ずくで破壊。敵にターンを回さないように割り込めるとGood
・ミッション対策はAct加算なしの行動が出来るキャラがいると達成が楽

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*