第3部3章~前編~「闇の胎動」LUFENIA難易度クリアメンバー3名紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本ページでは、10/30に実装されたストーリークエスト第3部3章~前編~闇の胎動のLUFENIA難易度で出現する敵の対策とパーティメンバーを記載しています。

敵情報

バハムート・カオス&イミテーション・エルドナーシュ

弱点・耐性

弱点属性弱点属性無し 魔法攻撃堅固
かからないデバフ属性耐性ダウンを含むデバフ
※弱点・耐性は敵2体共同じ

カウント

出現条件バトル開始時
消滅条件なし ※モードチェンジ時に消滅
増加条件ブレイクされた時、カウント7増加(上限15)
減少条件プレイヤー行動時1、カウント対象行動時2減少

特徴と対策

カウント対策はあまり考えなくてよい

モードチェンジ前のバハムート・カオスが持っているカウントアビリティは、ブレイクすれば7増加するため、ブレイク復帰後すぐに再ブレイク出来れば上限近くまで増加します。1回の行動で、ブレイク出来る高い攻撃力とHIT数のあるアビリティが使えるキャラを編成すれば自然と対策になります。

バハムート・カオスは、HPが50%を切るとモードチェンジを使用し、HPが全回復します。同時にカウントアビリティが無くなります。なので、消滅条件は実質HPが50%未満になった時になります。

BRVチャージは強制ブレイクかBRV0に出来るアビリティを

HPを80%まで減らすと「BRVチャージ」を使ってきて、被BRVダメージが1しか与えられなくなります。使われたら強制ブレイクかBRVを0にするアビリティで早期にブレイクしましょう。幸い、チャージ後は行動順を自ら遅らせるので、ブレイクするチャンスを与えてくれます。

モードチェンジ後は封殺戦術を
モードチェンジ後は、カウントアビリティが無くなりますがリキャストアビリティが強力になります。ただ、行動を2回連続で封じるとリキャストゲージが半分になるので、テラーやHP攻撃沈黙のデバフを付与してリキャストを封じます。

魔法攻撃に対してはカウンターを撃ってきますが、Cアビリティであれば使ってきませんので、アシェラをCアビリティでセットしておくと良いでしょう。

パーティメンバー

上記の対策を考慮し、パーティメンバーは、スコール、エルドナーシュ、バッツを編成しました。フレンドは、ZAKI6996さんのクラウドを拝借しました。ZAKIさんありがとうございます。

スコール

BT/LD/真化完凸/☆7防具(未真化) ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:アシェラ

アタッカー役。高火力で複数の敵に攻撃を仕掛けられるキャラという事で採用しました。現状、高火力=ティファという図式となっていますが、簡単すぎてつまらないので、彼女は封印しています。

Cアビリティのアシェラは、モードチェンジ後の対策としてセット。ノーマルコールのHP攻撃沈黙でリキャスト封殺。LDコールで付与する「キャパシティブレイク」で「BRV加算」を封じてダメージを最小限に留めることが出来ます。

HP攻撃沈黙は、エルドナーシュのテラーが間に合わない緊急時に使います。

エルドナーシュ

恩恵 LD/真化完凸/第2防具真化完凸 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:セリス

デバフアタッカー役。敵が全体攻撃を仕掛けてきた時に「テラー」と「ワープ」を付与出来ていれば、攻撃を封じつつAct加算無しの攻撃が出来ます。

Cアビリティのセリスは、エルドナーシュのテラー発動の条件である「エルドナーシュを攻撃対象にする」ための「ターゲット固定」デバフを付与するためにセット。さらに、ダメージを受けてもLDコールの効果である程度回復が可能です。

バッツ

BT/LD/真化完凸/☆7防具(未真化) ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:ジャック

アタッカー役。通常アビリティを使って自身に付与する固有バフ「探求の心」で、敵に風属性に弱くなってもらいます。デバフで属性弱点にはなりませんが、バフで弱くすることは可能です。

Cアビリティのジャックは、バースト発動前に呼び出し、BRVダメージをアップする「刀傷」デバフを付与します。

クラウド(フレンド)

モードチェンジ前にエルドナーシュと交代して、LDで行動遅延、BTでダメージアップします。モードチェンジ後は効果による行動遅延とターン消失が出来ないので、交代するならモードチェンジ前で。

※クリア当時、フレンドのBTアビリティが複数回発動できるという不具合があり、やってみたら本当に発動しました。

実戦

先ずは、敵を2体ともエルドナーシュに攻撃する状況にします。エルドのターンでCアビリティのセリスを呼ぶか、敵が全体攻撃を使う状況になるまで耐えます。

モードチェンジ後のバハムート・カオスです。HPが全快しカウントが消滅。そして、ブレイク以外で行動遅延することが出来なくなりました。フレンドのクラウドは、残り期間中LDで敵Bのターンを遅らせることのみに専念します。

フレンドクラウドが帰ってしまう前に、バーストを使っておくのを忘れずに。

トドメはエルドナーシュのワープによる割り込み攻撃でトドメです。

対策まとめ

本クエストは、全体攻撃がかなり強力なため、敵の攻撃を封殺することで比較的楽にクリア出来る内容でした。

対策をまとめると

・カウントは実質HP50%未満になったら消滅。対策は高火力
・BRVチャージは強制ブレイクかBRV0にするアビリティで早々にブレイク
・モードチェンジ後は、テラーやHP攻撃沈黙で封殺

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*