クラサメ断章「氷剣の死神」LUFENIA難易度クリアメンバー3名紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本記事では、11/18より開催されたクラサメ断章「氷剣の死神」のLUFENIA難易度に出現する敵の対策とクリアメンバーを記載しています。

敵情報

デビルホーネットⅹ2

ミッション

スコア990000以上でクリア
ミッション・戦闘不能にならずにクリア
・60Act以内にクリア
・被HPダメージ15000以内でクリア

属性・耐性

弱点属性なし
かからないデバフなし

カウント

出現条件バトル開始時。HP50%未満になった時
消滅条件HP80%未満になった時
増加条件効果で行動遅延したとき4増加(上限15)
減少条件プレイヤー行動時1、カウント対象行動時2減少

特徴と対策

行動遅延持ちを入れてカウント対策

本クエストの敵は、アビリティの効果で行動遅延させることでカウントが増加します。

本クエストの恩恵であるサイファーのLDアビリティで付与できるバフ・デバフで敵を行動遅延させることが出来ます。他にも火力が高いガーランドや、同じく恩恵であるレイルのエナジーゲインにも行動遅延効果があります。

重量化は早々に吹き飛ばして解除

戦闘中、敵が黄色いオーラを纏って「重量化」するときがあります。この状態になると、こちらが与えるHPダメージが半減し、敵から受けるダメージが上がります。

Actミッションのこともあるので、重量化したら早々に吹き飛ばして合計10万HPダメージを与えて元の状態に戻しましょう。

氷属性攻撃でBRV回復減少を阻止

敵HPが80%・50%を切ると、ステータスアップと同時にこちらのBRV回復量が20%~30%減少します。

BRV回復減少効果は氷属性の攻撃を与えると解除されるので、氷属性が使えるキャラをCアビリティにセットするかパーティに編成して対策出来ます。

後半戦はデバフを1つ以上付けてHP回復を阻止

敵HPが50%を切ると、デバフを1つ以上しないと敵のターン終了後にHP回復してしまい長期戦となってしまいます。Actミッション達成のためにも、デバフを1つ以上付与できるキャラかCアビリティをセットして臨みます。

パーティメンバー

上記の、行動遅延・吹き飛ばし・氷属性・デバフを考慮して、メンバーはレイル、サイファー、セリスを編成。フレンドは焼け野原ぺこさんのガーランドをお借りました。焼け野原ぺこさん、ありがとうございます。

レイル

恩恵 BT/LD/真化完凸/☆7防具(未真化) ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:クラウド

吹き飛ばし役。敵の重量化とHP回復対策に採用。吹き飛ばしによる追撃で1行動の総ダメージ量を上げてActミッション達成にも貢献します。

Cアビリティのクラウドは、カウント対策で採用。LDコールすることで効果による行動遅延が可能です。

サイファー

恩恵 LD/真化完凸/第2防具(真化完凸) ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:ティファ

デバフアタッカー役。カウントとHP回復対策に採用。通常・アビリティ攻撃が全て全体攻撃のため、ターンが回ってきたら必ず行動遅延してくれます。

Cアビリティのティファは、LDコールしたキャラが与えるHPダメージをアップします。後半にコールして、ダメージ減少をある程度相殺できます。

セリス

LD/真化完凸/第2防具(真化完凸) ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:ラムザ

エンチャンター&カウンター。カウンターでActミッション、氷属性エンチャントでパーティの火力アップで採用。また、敵は割と頻繁に魔法攻撃を仕掛けてくるので、魔封剣効果でBRV回復できます。

Cアビリティのラムザは、重量化対策でセット。レイルのターンが間に合わない時にLDコールして、敵を吹き飛ばします。

ガーランド(フレンド)

同じ役割であるサイファーと交代。後半戦は敵の防御力が上昇するので、BT効果で火力アップ、さらにLDの行動遅延でカウント対策が出来ます。

実戦

序盤からLD解禁で攻めていきます。

レイルは、EX以外の攻撃でBRV分配が可能です。LDを使うことで、行動順に関係なく吹き飛ばし追撃できるようにします。

サイファーは、自身や敵のLDバフ・デバフを切らさないよう立ち回りつつ、カウント対策に集中します。アビリティによる攻撃でデバフを付与してくれるので敵のHP回復を意識せずに戦えます。

セリスは、LDアビリティでデバフカウンターと氷エンチャントを付与します。そのバフ・デバフを切らさないように立ちます。

45Act目のサイファーのターン。フレンドのガーランドと交代。交代したらすぐにBTを使って、パーティの火力を上昇させます。

レイルのBTはガーランドのBT効果中に使用。バーストモード中の攻撃全てが上限に届きます。

レイルのBTが終了したら、最後は召喚です。味方全員の攻撃で敵が吹き飛びやすくなっているので、どんどん吹き飛ばしてダメージを稼ぎます。

サイファー帰還。最後のトリを務めました。

まとめ

本クエストは、敵への対策がしっかりできていれば、あとはActとの勝負という印象でした。

本クエストの対策をまとめると

・遅延、氷、吹き飛ばし、デバフで敵の対策を万全に
・重量化を早々に解除してActミッションを達成

本記事は以上となります。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*