【DFFOO】神・幻獣界ディアボロスLUFENIA難易度クリアメンバー3名紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あよあんです。本ブログに来ていただき、ありがとうございます。

神・幻獣界~ディアボロス~のLUFENIA難易度をクリアしました。本クエストの敵対策と、クリアメンバーを紹介します。

目次

敵情報
・ディアボロス(マテリアル)
 ・カウントアビリティ
 ・60Act
 ・対策まとめ
パーティメンバー
・ラムザ
・グラディオラス
・フリオニール
・セシル(暗黒騎士)(フレンド)
実戦
終わりに

敵情報

ディアボロス(マテリアル)

LUFENIA難易度の例に漏れず、ディアボロスにカウントアビリティが追加されています。さらに、リキャストアビリティや闇エネルギー使用時に、全属性攻撃を吸収する効果が付されるようになりました。後は、カウント以上の敵として、60Act以内のミッションクリアという、Actが最大の敵(?)として立ちはだかります。

カウントアビリティ

戦闘開始時に12カウントから始まり、HP80%を切るか30Act経過で一時消滅。そして、HP50%を切るか40Act経過で再び出現します。

増加条件として、1行動で6個以上のバフを付与すると15カウント増えます。これは、バフをかけなおす事でも有効です。

この増加条件は、ラムザの「おうえん」アビリティで満たすことが出来ます。攻撃力アップとBRVリジェネのバフ2つをパーティ全員に付与するので、5カウント前後になった辺りで「おうえん」を使えば無駄がありません。

60Act

カオス難易度の100Actから一気に縮った、本クエストの不可視なる敵です(笑)。

これの対策は、結構たくさんあって、本イベントの恩恵のラムザのHP攻撃+++や、ノクトのシフトサイクロンで付与されるバフ「シフトムーブ」、カウンターなど、現状のDFFOOには多くのAct加算無しの行動があります。これらを戦闘開始から全力でぶっ放して、さっさと終わらせます。

対策まとめ

本難易度の対策をまとめます。

カウントアビリティ
・ラムザの「おうえん」を5~7カウント辺りで使用する。
60Act
・序盤からAct加算無しのアビリティを使って、無消費を心がける

全属性吸収の効果を持つ効果に関しては、パーティ編成時に属性攻撃を持つキャラを入れなけれ良いだけなので、パーティ編成そのものが対策になります。

パーティメンバー

上記の対策案を考慮して、メンバーをラムザ、グラディオラス、フリオニール。フレンドにセシル(暗黒騎士)を選択しました。

セシルは、闇属性の吹き飛ばしアタッカーで属性吸収に不安がありますが、リキャストや闇エネルギーを使われる前に呼び出して、帰還してもらえば問題ありません。本当はノクトが良かったんですけど、フレンド選択時にいなかったです(泣)

ラムザ

恩恵 BT/LD/真化完凸/第2防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:セシル(暗黒騎士)

バフアタッカー役。このディアボロス戦における対策を全て一人でやってくれます。戦闘開始早々に「さけぶ」を2回使って、HP攻撃を+++化し、Act加算無しの攻撃を連発してもらいましう。

グラディオラス

LD/真化完凸/第3防具 ボード13種マスター スフィアなし

カウンター役。攻撃と同時にBRV分配、HPリジェネ、カウンターと、少ないActで倒す条件が揃っているので採用。今回のLUFENIAでも助かります。グラディオ実装されてから何ヶ月経っただろう・・・。

フリオニール

BT/LD/真化完凸/第2防具 ボード13種マスター スフィアなし
Cアビリティ:クラウド

カウンター役。グラディオと一緒に敵の行動終了後にカウンター発動して、HPダメージと同時にこちらのHPを回復してもらいます。また、敵が単体ということもあり、フィニッシュバーストも無駄なく叩き込むことが出来ます。

セシル(暗黒騎士)(フレンド)

上記に書いた通り、属性吸収の状態になる前に呼び出して、高火力攻撃を叩き込めるだけ叩き込みます。

実戦

序盤から全開で行きます。

ラムザは、「さけぶ」を2回使った後はAct対策でHP攻撃+++をメインに攻めます。EXアビリティは敵のリキャスト発動前に使うかどうか、その場その場で判断します。

グラディオは、パーティ全体をかばう準備が出来たら、フレンド交代。帰還してきたら、LDを使います。

フリオニールは、序盤からLD発動。敵が行動する度にカウンターが発動するように立ち回りつつ、ダメージを与えていきます。

15Act目。闇エネルギーを使ってきました。ちょうどラムザのターンなので、LDアビリティで吹き飛ばした後、フリオニールのLDを使って再度デバフを付与、グラディオも、使うタイミングに気をつけながらLDを使っていきます。

闇エネルギーが発動する度に、これを繰り返します。

47Act目。フリオニールのバースト発動。最初の闇エネルギー発動からこのターンまで、ほぼ作業状態でここまで来ました。何かカオスの方が堅かった気がします。

49Act目。フリオニールのバースト終了後に召喚発動。ゲーム内の敵情報に、50Actになると第3段階のステータスアップが発生すると書いてあったので、そうなる前に倒します。バースト効果で、パーティ全員のBRVが大変なことになっています・・・。

召喚発動してから5Act目。グラディオのターンでトドメです。

終わりに

今回のLUFENIAは、正直カオスより簡単でした。60Actのせいか脆く設定されていたんでしょうかね?Act数も、ノクトを入れれば減らせたかも?何はともあれ、これで神・幻獣界攻略終了。あとはボード埋めとメダル報酬の周回を残すのみです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*