【DFFOO】メダルチャレンジ「機空兵迎撃作戦」チャレンジクエストクリアメンバー3名紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あよあんです。本ブログに来ていただき、ありがとうございます。

みんなでメダルチャレンジイベント「機空兵迎撃作戦」のチャレンジクエストのクリアメンバーを紹介します。

目次

パーティメンバー
実戦
・1wave
・2wave
・3wave
終わりに

パーティメンバー

恩恵キャラ編成で報酬のバーストメダルが貰えるということで、アルティミシア、パンネロ、サンクレッドを選びました。

CHAOS難易度の時とは違い、割合ダメージや毒・スリップで敵のBRVを奪っていきます。弱点の攻撃タイプを攻めるわけではないので、ダメージ量は減ったと思いますが、恩恵の効果でそれを補います。

実戦

各wave、敵が複数出てくるので全体攻撃が出来るアルティミシアが終始大活躍でした。

アルティミシアは、ループ戦術を行うために先ずはEXアビリティを使えるようにします。EX使用後は、ヘルジャッジ→流転の剣→HP攻撃と連続攻撃を行い、リキャストが溜まったら、同じ攻撃を繰り返します。バフが切れそうになったら、各アビリティを使って、バフの掛けなおしをします。

パンネロは、2種類の段階式バフを最大まで上げ、要所要所でアビリティを使い分けていきます。

サンクレッドは、敵に毒デバフを付与して、地道にダメージを稼いでいきます。パーティ内で唯一真化完凸していないので、無理はさせないようにしました。

1wave

ガードレゾナンスは、アルティミシアのヘルジャッジメントで対処。死に掛けましたが、何とか26Actで突破しました。

2wave

敵に蓄電を極力させまいと速攻挑んでいました。また一人死にかけましたが、44Actで突破。

3wave

一番厄介な3wave目です。2戦目のダメージを引きずっていたので、先ずはパンネロのリジェネワルツで回復。アルティミシアは連続攻撃で時間稼ぎ、サンクレッドは毒を付与した後は、タゲられてるときはブレイクされないようおとなしくしてました。

47Act。デスマシーンが呼ばれました。これらは、サンクレッドとアルティミシアの全体攻撃で撃破します。パンネロはシフトフレーム優先で。

64Actでオーディン召喚。このパーティでのフレームデバフの対処ですが、デバフを消せるキャラやアビリティを持っていないので、パンネロのリジェネワルツで対処します。HPリジェネで油毒によるHPダメージを相殺します。また、EXアビリティを使うことでHPが大回復するので、リキャストが溜まったら使うのもありです。

召喚中には倒せませんでしたが、あと1撃で終わるところまで減らせたので、良しとします。チャレンジクエストは65Actで終了です。

終わりに

防御担当のキャラがいないと、やはり被ブレイク数が跳ね上がります。頼りきりというのも問題です。

あとはLUFENIAを残すのみ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*