【DFFOO】デッシュ断章「いにしえの記憶」LUFENIA難易度クリアメンバー3名紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あよあんです。本ブログに来ていただき、ありがとうございます。

デッシュ断章「いにしえの記憶」のLUFENIA難易度をクリアしました。出現する敵の情報とクリアしたパーティメンバーを紹介します。

敵情報

フルーメンドラコⅹ2

弱点・耐性
雷弱点 水吸収

特殊カウント
出現条件:バトル開始時
消滅条件:HP50%未満になった時
増加条件:敵全体にHPダメージを与えた時、カウント2増加(上限:15)
減少条件:プレイヤー行動時に1、カウント対象行動時に2減少

エンチャントは必須

敵は、BRV加算を軽減させる「マギアステート」と、防御力が上がる「フィジカステート」を切り替えてきます。特に後者は、こちらの攻撃が通りにくい状態なので、弱点属性の攻撃を常時仕掛けられるようエンチャンターを編成します。

フィジカステートは、使用時にデバフを全て解除するので弱点属性デバフを掛けなおす必要があるので、最初から弱点である雷属性で攻めると比較的高いダメージを与えられます。

HP50%を切ってからのHP攻撃が痛い

HPが50%を切るとカウントが消滅する代わりに、マギアステート+を使いHP攻撃しか使ってこなくなります。素早さも高く、2体で4連続攻撃とか仕掛けてくるため、カウントが出ていた時の方が楽なくらいでした。

後半になってからは、ステータスアップも相まって攻撃も通りにくくなっているため、行動を制限するデバフや、ダメージを増やすデバフを付与出来るコールアビリティを選定して切り抜けました。

パーティメンバー

本クエストのパーティメンバーは、オニオンナイト、ヤン、デッシュ。フレンドは☆Ryu☆★★★★★さんのガーランドを拝借しました。☆Ryu☆★★★★★さん、ありがとうございました。

オニオンナイト

恩恵 BT/LD/真化完凸/第3防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:カムラナート

アタッカー役。エンチャントもできますが、恩恵キャラであるため火力が底上げされているため採用。LDアビリティでいざという時に、パーティぐるみで割り込むことが出来ます。

Cアビリティのカムラナートは、ノーマルコールすることで敵からのダメージを下げ、LDコールでバースト時に与えられるダメージを上げてもらいます。

ヤン

恩恵 LD/真化完凸/第2防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:アシェラ

アタッカー役。断章実装時にLD武器も登場したため、さっそく採用。使い心地は、期間が短いけど気軽に使えるノクトバーストのようなものです。追撃は全体HP攻撃となるため、カウント対策にもなります。

Cアビリティのアシェラは、後半に使用。ノーマルコールでHP攻撃沈黙を付与出来るため、多少時間稼ぎが出来ます。

デッシュ

恩恵 LD/真化完凸/第2防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:ジャック

エンチャンター兼ヒーラー役。フレンドとの交代枠でもあります。敵の状態に合わせてアビリティを使い分け、雷エンチャントパーティの火力を上げつつ、こちらが受けるダメージを減らしてもらいます。受けたダメージもAアビリティと合わせて回復するので、後半で活躍しました。

Cアビリティのジャックは、オニオンナイトとフレンドガーランドのBT発動前に使用。刀傷デバフでこちらが与えるダメージを上げてもらいます。

ガーランド(フレンド)

バースト発動後は、敵の行動遅延をメインに立ち回ります。フレンド健在中は、敵にターンが回らないよう・・・というか、ダメージを受けないように敵の行動を封殺してもらいました。

戦術

前半は、カウント対策しながら攻めます。

オニオンは、ブリザドコンボを中心に敵全体にダメージを与えるよう攻めます。LDの使用は1回、最悪2回に留めます。

ヤンは、自身のバフを切らさないよう立ち回ります。そして、LD使用後は追撃を多く使ってほしいので、なるべくターンが回ってこないよう立ち回ります。

デッシュは、敵の状態に合わせてアビリティを使い分けながら、自身のバフを切らさないようにします。

57Act目。敵2体のHPが50%を切ったので、後半戦になります。

オニオンナイトは、敵に刀傷デバフが付き、フレンドガーランドのバースト効果が適用されたら、カムラナートをLDコールしてバーストを発動します。

ヤンは、バースト発動前にLDアビリティを付与し、パーティの攻撃後に追撃が発生する状態にします。その準備として、アシェラをコールし敵にHP攻撃沈黙を付与することで時間稼ぎをします。

デッシュは、パーティのHPをAアビリティで回復した後、ジャックをコール。刀傷デバフを付与したら、ガーランドと交代します。

62Act目。準備が整ったので、デッシュをガーランドと交代。バーストを発動させた後はLDアビリティを使って、行動遅延に徹します。

66Act目。ガーランドバースト後、即・・・というわけにはいきませんでしたが、攻撃される前にオニオンのバースト発動。フィニッシュバーストはだいまほうを使いました。

バースト後はパーティのHP回復をしたかったため、召喚前に可能な限り敵を行動遅延させてフレンドの使用期間を減らしていました。

71Act目。限界まで行動遅延したあとラムウ召喚。召喚中は、パーティ全員の攻撃が雷属性となるため、大ダメージを与えることが出来ました。

フレンドは残りAct数的に、召喚中に帰還。戻ってきたデッシュはAアビリティで、パーティのHP回復を行いました。

74Act目。オニオンナイトの連続ヒットでトドメとなりました。

まとめ

もっと楽に倒せる方法があるんじゃないかなと思いながら、恩恵パーティでクリアしました。

対策をまとめると

・ダメージが減らないよう、エンチャンターを編成
・カウントは、ヤンLDによる追撃で対策。
・HPが半分を切ったら、HP攻撃を受けないよう行動遅延やHP攻撃沈黙を駆使

今回は、参考にならないんじゃないかなぁ・・・

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*