【DFFOO】ゴルベーザ断章難易度カオスクリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、あよあんです。
今日は、過去に実装されたゴルベーザ断章の難易度カオスをクリアしてきました。

パーティメンバー

左からスコール、ガラフ、ガーネット
  • 各メンバーの役割
    スコール…純アタッカーとして採用。HP攻撃++をメインに、バフを切らさないよう立ち回らせます。

    ガラフ…カウンター兼ディフェンダーとして採用。ボスのHP攻撃が物理メインのため、うまくかみ合いました。フレンドとの交代枠

    ガーネット…ヒーラー兼エンチャンターとして採用。EXアビリティで回復&味方に水雷属性を付与、敵に水雷弱点を付与してダメージの底上げをしてもらいます。
  • フレンド&召喚
    フレンドはキスティス先生を採用。ボスの行動遅延とトドメ用にBRV限界突破を目的として採用。
    召喚はディアボロスを選びました。弱点属性を突くという戦術を取るため、相性は悪くないと思い採用

各敵の対処法

1戦目

最初の敵は、HP攻撃だけで対処できました。ガーネットのみ2戦目以降を考慮し、アクアマリンの水輝を使用。初撃はアビリティ消費しないので、BRVリジェネも付きますしね。

2戦目

1戦目と同じくHP攻撃で対処。真ん中の敵が何かやってきそうだったため先に落としました。ブレイクする順番だけ間違えなければ、敵にターンを回さず3戦目にいけます。

3戦目

ガラフのアビリティの仕様を考慮して、先にホーリードラゴンを倒します。ナイトの方もHPを削れるチャンスがあれば削っていきます。5戦目のボスはHPを0にすると全回復するので、ここでのアビリティ乱発は厳禁です。

4戦目

この敵もHP攻撃だけで対処できます。

5戦目

最終戦です。氷と闇属性弱点、聖属性吸収。魔法攻撃耐性のステータスですが、ガーネットのEXアビリティや通常アビリティで、水雷属性弱点を付けます。その後は、全キャラでたこ殴りです。ガラフのアビリティをマスター状態にすれば、敵の攻撃は全体以外脅威になりません。

5戦目、敵HP全快

敵HPを0にした直後の写真になります。敵のBRVが大変なことになっていますが、単体攻撃はガラフが全て守るので恐れることはありません。(ブレイクしちゃいましたが)

HP回復すると今度は魔法攻撃も仕掛けてくるので、ブレイクに注意しながらHPを削っていきます。

ラストスパート

敵HPを半分辺りまで削ると、全体攻撃を2連続で使ってきます。2回目の全体攻撃はHP攻撃なので、使われる前にガラフをキスティス先生と交代、即召喚を使います。敵の行動順を遅らせつつ、アビリティを惜しまず使っていきます。

トドメはバーストで

仕留め切れなかったので、召喚終了直後にバーストモードへ。使うのが遅すぎた感がありますね。

リザルト

今回も力ずくで終わらせました。バーストも強いですが、カウンターや属性付与もACT短縮や火力アップに繋がっているので、相当強いパーティとなっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*