【DFFOO】クァイス断章LUFENIAクリアメンバー3名紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あよあんです。本ブログに来ていただき、ありがとうございます。

クァイス断章「頼れる相棒」のLUFENIA難易度をクリアしました。出現する敵の対策とクリアしたパーティメンバーを紹介します

敵情報

出現する敵はビオソウル2体となります。ミッションは下記になります。

・戦闘不能者0
・55Act以内のクリア
・被HPダメージ7500以下
・スコア970000以上

ビオソウル

属性弱点:聖属性 属性吸収:闇属性
攻撃耐性:魔法堅固
かからないデバフ:毒・スリップ・素早さダウン・行動負荷アップ・テラー・ねむり

カウントアビリティ
出現条件:バトル開始時・HP50%未満
消滅条件:HP80%未満
増加条件:カウント出現中に吹き飛ばしたとき10増加(上限20)
減少条件:プレイヤー行動時に1 カウント対象行動時に2減少

少ないAct数と高いスコア、被HPダメージの低さから、吹き飛ばしとHP回復が出来るようパーティ編成を強要しているようなミッションです。

LUFENIAになって、敵の行動パターンに変化がありました。カウント以外に「根を張った」という行動で、どちらかの敵のHPが70%・50%になると2体同時にかかります。緑色のオーラを纏うのが特徴です。

この状態になると、こちらのターンが回ってくるたびにHPダメージを受け、敵のターンになるとHPを回復されます。

根を張った状態は、吹き飛ばしのHPダメージで20万以上与えると解除されます。Actミッションが55Actと短いので、根を張られたら早々に吹き飛ばしで大ダメージを与えます。

また、被HPダメージミッションも達成するため、HPを回復できるキャラも編成する必要があります。

対策まとめ

本クエストの対策をまとめると

・カウントと根を張った状態の対策用に強制吹き飛ばしが出来るキャラを編成
・被HPダメージミッション達成用にHP回復キャラを編成

パーティメンバー

上記の対策を考慮して、メンバーをクァイス、クラウド、セシル(パラディン)を採用。フレンドには、あーくろさんのノクティスを連れていきました。あーくろさん、ありがとうございます。

クァイス

恩恵 LD/真化完凸/第3防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:ジャック

サポートアタッカー役。カウントと根を張った状態を解除するために採用。ヒーローサポートを要所要所で使い、ダメージを稼いでいきます。

Cアビリティのジャックは、終盤トドメを刺すときに使います。

クラウド

恩恵 BT/LD/真化完凸/第3防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:カムラナート

アタッカー役。こちらもカウントと根を張った状態を解除するために採用。スコールのキャラ調整と同時にLDボードが実装され、LDアビリティ使用後はHPダメージが増えるようになりました。

Cアビリティのカムラナートは、BT発動前にLDコールを使います。与えたHPダメージの30%分BRV加算されるので、BTが使えるキャラにはありがたい能力です。

セシル(パラディン)

恩恵 BT/LD/真化完凸/第2防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:ラムザ

エンチャンター役。敵が聖属性弱点を持つため、Aアビリティでパーティ全員の攻撃を聖属性に出来ます。また、HPを回復できるアビリティを持つため、ミッション達成に貢献できます

Cアビリティのラムザは緊急用。LDコールでブレイク&行動遅延が同時に行えます。どうしようもない時に使います。

ノクティス(フレンド)

BT/LD/真化完凸/第3防具 

終盤に呼び出して、LDアビリティでパーティ全員にAct加算無しの行動+割り込み。BTバフで、味方の攻撃後に追撃するよう立ち回ります。

各キャラの役割

各キャラの役割をまとめると

クァイス:ヒーローサポートで強制吹き飛ばしを促し、カウント&根を張った状態に対策
クラウド:強制吹き飛ばしでカウント&根を張った状態対策。LDアビリティで乱れた行動順を整理
セシル:Aアビリティでパーティの攻撃を聖属性に。HP回復してミッション貢献。
フレンド:終盤に呼び、Actミッション貢献。

実戦

HP100~80%

吹き飛ばしは、敵のカウントが10辺りになるまで控えます。無駄に乱発して後半に吹き飛ばせなくなるのを阻止するためです。

クァイスは、カウントが20~15辺りの時はセルキースローやBRV/HP攻撃でダメージを与えていきます。10前後になったら、ヒーローサポートで吹き飛ばしの準備をします。

クラウドは、最初にLDアビリティを使い、そのあとは凶斬りやEXアビリティを使います。強制吹き飛ばしの画龍点睛は、カウントが10前後になったら使います。

セシルは、Aアビリティを使って、パーティの火力を上げます。その後は、ホーリーフレイムやBRV攻撃で、行動順を早めたり、セイントダイブでBRV分配します。

HP79~50%

12Act目。HP80%を切った状況です。カウントが一時消滅しました。次は根を張る状態が待っているので、それまで不必要に吹き飛ばさないよう立ち回ります。

18Act目。AのHPが一時的に70%を切ったので、根を張った状態になりました。その直後、敵にターンが回ったため再び再びHPが70%以上に。Actミッションのこともあるので、早々に吹き飛ばして20万ダメージ与えて、この状態を解除します。

敵・味方・敵・味方と、吹き飛ばしても20万ダメージ与えられない状況になったので、一度クラウドのLDアビリティで行動遅延させて、行動順を整理しました。その後、吹き飛ばしてパーティ全員の攻撃で根を張った状態を解除。23Act目で、2体の根を張った状態を解除しました。

HP49~30%

34Act目。敵のHPが50%を切ったので、再び根を張った状態となりました。さらにカウントが再出現。

41Act目。行動順が再び乱れて吹き飛ばしても20万ダメージは与えられなかったので、パンデモニウム召喚。召喚中に吹き飛ばすことで3人によるダメージを与えます。

HP29~0%

召喚終了後のクァイスのターン。クラウドのバーストで決めるために、下準備をします。

クァイスにセットしてあるジャックのCアビリティを全て使った後、フレンドと交代します。

ノクトと交代したら、Act加算しないようLDアビリティを使い、その後BTを使って攻撃後にノクトの追撃が入るようにします。

準備が出来たあとのクラウドのターン。セットしてあるカムラナートのLDコールを使ったら準備完了。クラウドのバーストを発動します。攻撃の度に吹き飛ぶようアビリティを使う順番に気をつけます。

フィニッシュバーストでトドメとなります。

終わりに

ミッション・スコア共に達成できました。

対策と役割をまとめると

対策

・カウントと根を張った状態の対策用に強制吹き飛ばしが出来るキャラを編成
・被HPダメージミッション達成用にHP回復キャラを編成

役割

クァイス:ヒーローサポートで強制吹き飛ばしを促し、カウント&根を張った状態に対策
クラウド:強制吹き飛ばしでカウント&根を張った状態対策。LDアビリティで乱れた行動順を整理
セシル:Aアビリティでパーティの攻撃を聖属性に。HP回復してミッション貢献。
フレンド:終盤に呼び、Actミッション貢献。

参考になれば幸いです

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*