【DFFOO】ガイ参戦イベント「心優しき力持ち」チャレンジクエストクリアメンバー3名紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あよあんです。本ブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ガイ参戦イベント「心優しき力持ち」のチャレンジクエストのクリアメンバー3名を紹介します。

目次

パーティメンバー
・ラムザ
・ガイ
・カイアス
実戦
・1戦目
・2戦目
終わりに

パーティメンバー

メンバーは、恩恵のみということで、ラムザ・ガイ・カイアスの3人を採用しました。全員LD持ちなので、普通に楽勝でした。

ラムザ

恩恵 BT/LD/真化完凸/第2防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:マキナ

バフアタッカー役。Act加算無しの攻撃、強制ブレイク、味方へのHP/BRV分配、デバフ付与、吹き飛ばし、バーストと何でもござれ。ガイの土エンチャントも加わるので、手が付けられません。

ガイ

恩恵 LD/真化完凸/第2防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:エクスデス

土エンチャンター兼タンカー役。2戦目のボスが土弱点を持っているので、EXアビリティ使用で付与される土エンチャントでパーティの火力を底上げします。

カイアス

恩恵 LD/真化完凸/第2防具 ボード14種マスター スフィアなし

Cアビリティ:パンネロ

デバフアタッカー役。2戦目のボスが稀に大量のBRVを持つときがあるので、「毒・混沌」と「死の宣告・混沌」でBRVを削ります。また、LDアビリティを使うことで継戦能力も向上します。

実戦

1戦目

1戦目の敵は、CHAOS難易度と同じく敵の行動順が見えなくなるので、狙われている味方がブレイクされないように、多めのBRVを持ちつつ速攻で終わらせます。ただ、LDアビリティを使うのは勿体ないので、それだけ封印します。

ラムザは、自身のバフを切らさないようアビリティを節約しつつHP攻撃とEXアビリティで攻めます。通常アビリティはバフが切れそうな時にのみ使います。

ガイは、EXアビリティで土エンチャントを付与しつつ、ウォークライでターゲットを自身に向けさせて、壁役になってもらいます。多少のダメージはアビリティを使えば回復します。

カイアスは、ラムザ同様に自身のバフを切らさないよう逐一アビリティを使いつつ、HP攻撃をメインに攻めます。心身活性化の効果により、HP/BRVが大量に回復するので、それを切らさなければ高火力を維持できます。

2戦目

18Actで2戦目突入。LDアビリティを解禁します。

ラムザは、HP攻撃を+++にするため、「さけぶ」バフを3段階に上げます。「さけぶ」を使ってもLDアビリティを使って上げても構いません。

ガイも、LDアビリティを使って味方のHPダメージを軽減できる状態にします。ガイ自身が付与するバフを切らさないよう立ち回れば、苦戦はしません。

カイアスは、1戦目と同じようにバフを切らさないよう立ち回ります。LDアビリティは「死の宣告・混沌」が付与されているとダメージが上がるので、敵のデバフの状態を確認しつつ使っていきましょう。

27Act。敵2体のHPが80%を切ったので、暴走化しました。CHAOS同様HPが80%・50%・30%を切ったタイミングで使ってくるので、ラムザの「さけぶ」などでブレイクしつつ、暴走中の全体攻撃に気を付けましょう。

※暴走化すると大量BRVを持つと同時に行動順を遅らせるので、敵のターンが来るまでにブレイクしましょう。

40Act。HPが50%を切り、再び暴走化しました。大量のBRVを持たれたら、ラムザの「さけぶ」で強制ブレイクの戦術は変えずに攻めていきます。

45Actでラムザのバースト発動。長引かせるのもあれだし、召喚残ってるし良いかな?と思い発動。むしろ遅すぎたと反省。

バーストが終了後、47Actでのカイアスのターン。オーディン召喚しました。敵HPがもう風前の灯火。遅すぎた召喚です。ギガグラビトンの多段HPダメージによりトドメです。

終わりに

3人LD持ちだと、やはり強すぎですね。あとはLUFENIA難易度を攻略してガイイベント終了です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*