【DFFOO】「紅蓮の巨腕」ルフェニア難易度クリアメンバー3名紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あよあんです。本ブログに来ていただき、ありがとうございます。みんなでメダルチャレンジイベント「紅蓮の巨碗」のLUFENIA難易度をクリアしました。

本記事では、出現する敵の対策をクリアメンバー3名を紹介します。

敵対策

ヘレティック・ワイルドシアラーⅹ2

弱点・耐性

弱点近距離物理 遠距離物理
耐性毒傷・属性耐性ダウンを含むデバフにかからない 吹き飛ばない 効果による行動遅延が出来ない

近距離・遠距離の物理攻撃に弱いため、それらを攻撃手段とするキャラを編成します。

属性耐性ダウンデバフは付与出来ませんが、防御力ダウンのデバフなどは付与出来るので、攻撃力アップのバフと併用して攻撃するとかなりのダメージを稼ぐことが出来ます。

その他に、本イベントで調整が入ったバッツ(V)の「探求の心」は、バフなのに敵に風耐性ダウンの効果があるので、カウント対策と共に大ダメージが期待できます。

特殊カウント対策

出現条件バトル開始時
消滅条件HP30%未満になった時
増加条件風属性BRVダメージを受けた時10増加(上限20)
減少条件プレイヤー行動時に1、カウント対象行動時に2減少

カウントの増加条件は、風属性のBRV攻撃を与えることなので、必然的に風属性アタッカーもしくは、風エンチャンターをパーティに入れることになります。本イベントの恩恵キャラであるバッツ(V)か、最近LD武器が実装された風神(Ⅷ)を編成すると、カウントアビリティは無いも同然となります。

その他の対策

HP80%未満デバフ解除 ステータスアップ 2体BRVチャージ
HP60%未満デバフ解除 2体BRVチャージ
HP50%未満デバフ解除 ステータスアップ 行動後BRV加算
HP30%未満デバフ解除 減った方のみBRVチャージ 行動後BRV加算

BRVチャージにはCアビリティで対抗

HPが80/60/30%を切ると使ってくるBRVチャージは、被BRVダメージを1にしてしまう上、ブレイクしないと一撃必殺の威力を持つ「スピアショット+」を使ってきます。

BRVチャージを使われた後は、強制ブレイクかBRVを0にする攻撃で対策します。バッツ(V)のLDアビリティの他、アミダテリオン(CC)やカイアス(XⅢ)のLDアビリティ、エクスデス(V)のアルマゲストがそれに該当します。

これらを全てCアビリティとしてセットし、HPが規定数まで減ったら使うという手段でも十分対策出来ます。

行動後のBRV加算は力ずくでブレイク出来る

HPが50%を切ると、敵の行動後BRVが2~30000ほど加算されるようになります。ですが、BRVチャージと違いBRVダメージを減らす効果はないので、防御力ダウンデバフと攻撃力アップバフを併用した近距離・遠距離物理攻撃でブレイク出来ます。

パーティメンバー

本イベントのクリアメンバーは、スコール、エアリス、風神のパーティ。フレンドにはオペさんのバッツを連れていきました。オペさんありがとうございます。

スコール

BT/LD/真化完凸/☆7防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:バッツ

アタッカー役。敵のHPを均等に削るよう立ち回ります。

Cアビリティのバッツは、BRVチャージ対策にLDコール、バースト時のダメージを上限まで引き上げるためにノーマルコールを使います。

エアリス

LD/真化完凸/第2防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:アミダテリオン

サポーター役。フレンド交代枠。LDアビリティ「邪気封印」で、デバフ対策と与ダメージ対策を行います。攻撃は星の戒めデバフを切らさないよう立ち回りますが、パーティのHPが減ってきたら、癒しの風で回復します。

Cアビリティのアミダテリオンは、LDコールでBRVチャージ対策を行い、敵のHPが50%を切ったら、ノーマルコールして防御力ダウンデバフを付与します。星の戒めと相まって、かなりの大ダメージを与えられます。

風神

LD/真化完凸/第2防具 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:カイアス

エンチャンター役。風エンチャントバフの「無口な風」とLDアビリティで付与される「涼風一陣」でダメージを与えながら大量のBRVを供給します。吹き飛ばし耐性でEXアビリティが半分死んでますが、BRV供給手段としてはまだ使えます。

Cアビリティのカイアスも、LDコールでBRVチャージ対策します。カイアス自身が完全体であれば、呼び出すだけで敵にデバフが掛かりいます。そ中の「防御力ダウン・混沌」で与えるダメージも増やしてくれるので、戦闘終盤にノーマルコールすると、ダメージ量をある程度高めに維持できます。

バッツ(フレンド)

HP30%になる前に交代し、バーストから仕掛けます。バースト効果が段階式のため、バースト→Aアビ→LDと攻撃することで、早い段階でHPダメージを上げる段階3に出来ます。

実戦

序盤は、スコールは通常アビリティとEXを、エアリスはLDから入りHP攻撃+++とEXで攻め、風神はLDでBRV供給の準備をします。敵の全体HP攻撃でダメージを受けたらディアボロスの加護が発動し、属性攻撃のダメージがアップするので、ダメージを受けてからが本番です。

HPが80%を切って、BRVチャージを使われました。早め早めにLDコールでBRVを0にし、その後すぐブレイクします。60%・30%の時も同様です。

敵HPが30%になる前にフレンドバッツをコール。交代したらすぐバーストを発動します。理想としては、次のバッツのターンでAアビを使い、次にLDで大ダメージを与えて段階3にします。

スコールバーストは、フレンドバッツのバースト後に発動します。段階3であればHPダメージアップとBRVバックの効果が追加されるので、より大きなダメージを与えることが出来ます。

スコールのバーストが終わったら、すぐにディアボロスを召喚。2つのバースト効果と召喚で、6桁の大ダメージが普通に発生するので敵HPがゴリゴリ削られていきます。

トドメの一撃はフレンドバッツのいあいぬきで決めました。

まとめ

本クエストのまとめは

  • カウント対策用に風属性アタッカーor風エンチャンターを編成
  • BRVチャージ後、即ブレイクするためにCアビリティで対策
  • BRVチャージを同時発動させるよう、均等にダメージを与える

以上となります。

少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*