キャンペーンガチャ(バルフレア)成果 開催期間4/29~5/14

 本ページでは、4/29より開催されたキャンペーンガチャ(バルフレア)で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。本ガチャは、11連が初回のみ無料で回せます。

本ガチャ狙い目の武器

 本ガチャのお薦め武器は、新たに実装されたバルフレアのLD武器になります。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
バルフレアにLD武器&LDボード、クジャにBT武器真化が追加され、両者にキャラ調整実施。エイト、スタイナー、アルフィノに覚醒80解放(エイトはLDボードも追加)【2021.4.30アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

バルフレアLD武器”シリウス【Ⅻ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、バルフレアはLDアビリティ「宿命のポルトラン」を使用できます。

≪LDアビリティ≫宿命のポルトラン
・使用回数は3回
・6HIT全体遠距離BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行う(与えるHPダメージは等倍)
・攻撃対象が単体の時 与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・味方全員の弱体効果を全て回復
・対象の強化効果をランダムで3個奪い、奪った強化効果の期間を1ACT延長
・自身に8ACT“空賊の流儀”3段階付与(上限3)
・使用後“スナッチショット”、“グレイスエイミング”の使用回数+1(上限あり)
特殊効果“天空のシュトラール”に関して

武器入手パッシブ【まだ見ぬ自由なる航海】(シリウス【XII】)装備時、バトル開始時から永続で特殊効果“天空のシュトラール”1段階付与
自身の1回の行動で1加算し、敵の強化効果を奪った時、1追加加算(上限5)
段階に応じて以下の効果が追加 (同名の特殊効果は重複しない)

段階1:自身の攻撃力80%アップ&自身の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
段階2:自身の最大BRV50%アップ
段階3:自身の与えるBRVダメージ30%アップ
段階4:自身の与えるHPダメージ20%アップ
段階5:各段階の効果が味方全体への効果に変化

※強化効果“空賊の流儀”に関して

・段階の上限は3。段階に応じて下記の効果が追加
・付与中、通常“BRV攻撃”“BRV攻撃+” が“BRV攻撃++”に
通常“HP攻撃” “HP攻撃+” が“HP攻撃++”に変化

“空賊の流儀”の段階と効果
段階1……物理攻撃力40%アップ
段階2……最大BRV60%アップ
段階3……攻撃力20%アップ

◎BRV攻撃++
・3HIT遠距離物理BRV攻撃
・大確率で対象の強化効果をランダムで1個奪う
・自身に付与されている“空賊の流儀”の段階を1段階アップ

◎HP攻撃++
・3HIT遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃
・自身に付与されている“空賊の流儀”の段階を1段階アップ

その他入手可能な武器

 バルフレアのLD武器以外に、バルフレア・ユフィのEX武器、ユフィLD武器、ジュグランBT武器が入手できます。

成果

4/29

 初日成果。無料11連だけ回しました。ユフィ相性3・専用1、バルフレアEX1当たりました。いっぱい出てくれましたが、本命はお預けでした。

5/2

 4/30・5/1は、イダガチャ回してたのでお休みでした。向こうで200枚以上使ってしまった……。

 成果はチケット7枚使ってユフィ相性1当たりました。

5/3

 チケット35枚使って、バルフレア相性1、ユフィ専用1当たりました。バルフレア武器の写真撮影のタイミングずれましたw イダガチャの方でイダLDが出たためか、こちらの運が無くなったようですw

5/4

 チケット38枚使って、ユフィ相性1・LD1、バルフレア相性1当たりました。既出のLD被る症候群発症w 使用チケットが100超えたらジェムにシフトします。

5/5

 チケット22枚使って、ユフィ相性1・専用1出ました。使用チケット数が100枚超えたので、ジェムにシフトします。

 10000ジェム使用して、バルフレアLD、ユフィEX、ジュグランBT当たりました。チケットではなかなか出なくて、ジェム使ったらあっさり出ました。ただ、連続で出るとは思ってませんでした。

 目的の武器が2種類出たので、本ガチャはこれで以上となります。

最終成果

 無料11連とチケット102枚で、相性8、専用4、EX2、LD2、BT1出ました。

ストーリーガチャ(第3部5章~前編~)②成果 開催期間4/29~5/14

 本ページでは、4/29より開催されたストーリーガチャ(第3部5章~前編~)②で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。

本ガチャ狙い目の武器

 本ガチャのお薦め武器は、再販されたクジャのBT武器とLD武器になります。このガチャから、クジャのBT武器が真解放されました。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
バルフレアにLD武器&LDボード、クジャにBT武器真化が追加され、両者にキャラ調整実施。エイト、スタイナー、アルフィノに覚醒80解放(エイトはLDボードも追加)【2021.4.30アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

クジャBT武器”クオーツ・コア【Ⅸ】”

 この武器を装備することで、クジャはBTアビリティ「フレアスター」を使用できます。

≪フィニッシュバースト≫ フレアスター

バーストモード発動可能となり、バーストモード中最後の行動で以下の“フレアスター”が使用可能
◎フレアスター
・10HIT聖属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行う
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・最初のHP攻撃後に 与えた合計HPダメージの50%分自身のBRVをアップ
・与えるBRVダメージ上限が9999を150%分突破可能(24997まで)
・奪ったBRVが最大BRVを超えて499995まで加算でき 与えるHPダメージ上限も99999を400%分突破可能(499995まで)
・使用後 以下のバースト効果を6ACT付与

≪バースト効果≫
・味方全員の与えるBRVダメージ100%アップし、エンチャント・聖(50%)の効果
・与えるBRVダメージ上限が9999を50%分突破可能(14998まで)
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ
※同一キャラクターのバースト効果は重複しない

≪真化効果≫ フレアスターBRVHPヒットプラスフォースBRVアップリミットアップ
“フレアスター”使用時
・15HIT聖属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃が、10HIT聖属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行うに変化し 合計BRV威力も極大アップ
・最初のHP攻撃後 与えた合計HPダメージの50%分自身のBRVをアップさせる
・与えるBRVダメージ上限アップ(20%分⇒150%分)
・所持できるBRVと与えるHPダメージ上限アップ(100%分⇒400%分)
タイトル

≪限界突破効果≫
(1)バーストモードアクトロング
バーストモード使用時連続行動できる行動数+1

(2)フレアスターバフアップ
・バースト効果“フレアスター”の1ACT期間延長(5⇒6ACT)
・バースト効果“フレアスター”の
 ⇒与えるBRVダメージアップの効果アップ(50%⇒100%)
 ⇒与えるBRVダメージ上限アップの効果アップ(120%⇒150%)

(3)フレアスターマスタリー
BTアビリティ“フレアスター”装備可能

クジャLD武器”エレメンタル・コア【Ⅸ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、クジャはLDアビリティ「ホーリースター」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ ホーリースター

・2HIT聖属性魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を7回行う(与えるHPダメージは分配)
・HP攻撃毎に 敵の数に応じてBRV攻撃の対象は分散
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)
・最後のHP攻撃を除くHP攻撃後、与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップさせる
・自身に12ACT特殊効果“テラのクリスタル”付与
・使用回数は3回

特殊効果“テラのクリスタル”に関して
・味方全員の最大BRV&攻撃力20%アップし、エンチャント・聖(20%)の効果

≪限界突破効果≫

(1)アルテマver.IXバフスタート&ホーリースターパワー+++
・自身の攻撃力20%アップ
・“ホーリースター”の与えるBRVダメージ10%アップ
・クエスト開始時、自身に“ソウルディバイダー”4段階(上限4)と5ACT“最大BRV30%アップ”“魔法攻撃力30%アップ”付与
・特殊効果“テラのクリスタル”付与中、“BRV攻撃+++” “HP攻撃+++”使用可能

◎BRV攻撃+++
・3HIT聖属性魔法BRV攻撃し、自身に“ソウルディバイダー”2段階付与(上限4)

◎HP攻撃+++
・3HIT聖属性魔法BRV攻撃+HP攻撃し、自身に“ソウルディバイダー”2段階付与(上限4)
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)

(2)テラのクリスタルロング
・自身の攻撃力20%アップ
・“ホーリースター”使用時、特殊効果“テラのクリスタル”の6ACT期間延長

(3)ホーリースターチャージ
・自身の攻撃力20%アップ
・“ホーリースター”の使用回数+1

 再販に伴い、クジャ自身にキャラ調整が入りました。
※調整で変化・追加された部分を赤字にしています。

クジャの調整詳細について

≪覚醒55≫リングホーリーエクステンド
◎+版
BRV攻撃のHIT数が9HIT(6⇒9HIT)に変化
ターゲット以外にも80%分のHPダメージ(50%⇒80%)

≪覚醒60≫アルテマver.IXエクステンド
◎通常版
BRV威力アップ(追加)
◎+版
BRV威力アップ(追加)
与えるHPダメージが等倍化(分配⇒等倍)
最初のHP攻撃後 与えた合計HPダメージの30%分 自身のBRVをアップさせる
(追加)

≪LDボード≫限りある命のきらめきエクステンド
クエスト開始時、自身に6ACT特殊効果“テラのクリスタル”付与(追加)

・“ホーリースター”使用時
 与えた合計HPダメージ依存のBRV加算量アップ(20%⇒30%)
 ⇒敵全体に6ACT“命の旋律”付与
(追加)
 ⇒使用後“リングホーリー”、“アルテマver.IX”の使用回数+1(上限あり)
(追加)

特殊効果“テラのクリスタル”の効果を調整
味方全員の属性弱点を突いた際にBRVダメージ20%アップ(追加)
味方全員の与えるHPダメージ10%アップ
(追加)
クジャ自身は全効果がさらにアップ
(追加)

特殊効果“テラのクリスタル”に関して
・味方全員の最大BRV&攻撃力&奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限&属性弱点を突いた際のBRVダメージを20%アップし、与えるHPダメージ10%アップ、エンチャント・聖(20%)の効果
・クジャ自身はさらに効果アップ(合計最大BRV40%アップ、攻撃力80%アップ、奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ、属性弱点を突いた際のBRVダメージ30%アップ、与えるHPダメージ30%アップ、エンチャント・聖(30%)の効果)
※下記表を参照

その他入手可能な武器

 クジャのBT/LD武器以外に、クジャ・アルフィノ・エイトのEX武器、エイトのLD武器が入手できます。

成果

 クジャのBT/LDは入手済みなので、無料11連のみで終了です。アルフィノ専用1、エイトEX2当たりました。

最終成果

 無料11連で、専用1・EX2出ました。

ストーリーガチャ(第3部5章~前編~)①成果 開催期間 4/29~5/14

 本ページでは、4/29に開催されたストーリーガチャ(第3部5章~前編~)①で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。

本ガチャ狙い目の武器

 本ガチャお薦めの武器は、新たに参戦したジュグランのBT/LD/EX/専用/相性武器になります。本ガチャは、11連が初回のみ無料で回せます。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
【新キャラ参戦】ジュグラン性能解説【2021.4.30アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

ジュグランBT武器”魔晶の赫刃【CC】”

 この武器を装備することで、ジュグランはBTアビリティ「赤き魔晶の解放」を使用できます。

≪フィニッシュバースト≫ 赤き魔晶の解放

バーストモード発動可能となり、バーストモード中最後の行動で以下の“赤き魔晶の解放”が使用可能

◎赤き魔晶の解放
・10HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行う(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時 与えるBRVダメージ1.6倍
・与えるBRVダメージ上限が9999を150%分突破可能(24997まで)
・奪ったBRVが最大BRVを超えて499995まで加算でき 与えるHPダメージ上限も99999を400%分突破可能(499995まで)
・敵全体に特殊効果“魔晶化”3段階付与(上限3)
・使用後 以下のバースト効果を6ACT付与

≪バースト効果≫
・敵に付与されている特殊効果“魔晶化”が解除されなくなる
・バースト効果付与中のジュグランが特殊効果“魔晶化”が付与された対象にBRV攻撃で与えるBRVダメージが与えるBRVダメージ上限の値になる(無効と吸収の影響は受ける)
・味方全員に以下の効果
 ⇒攻撃力80%アップ
 ⇒与えるBRVダメージ上限が9999を50%分突破可能(14998まで)
 ⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ
※同一キャラクターのバースト効果は重複しない

≪真化効果≫ 赤き魔晶の解放BRVHPヒットプラスフォースリミットアップ
“赤き魔晶の解放”使用時
15HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃が、10HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行うに変化し 合計BRV威力も極大アップ
 ⇒与えるBRVダメージ上限極大アップ(20%分⇒150%分)
 ⇒所持できるBRVと与えるHPダメージ上限極大アップ(100%分⇒400%分)
≪限界突破効果≫

(1)バーストモードアクトロング
バーストモード使用時連続行動できる行動数+1

(2)赤き魔晶の解放バフアップ
・バースト効果“赤き魔晶の解放”の効果アップ
 ⇒攻撃力アップ(50%⇒80%)
 ⇒与えるBRVダメージ上限アップ(20%⇒50%)

(3)赤き魔晶の解放マスタリー
BTアビリティ“赤き魔晶の解放”装備可能

ジュグランLD武器”ティルヴィング【CC】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、ジュグランはLDアビリティ「誅罰」を使用できます。

≪LDアビリティ≫誅罰
・使用回数は3回
・防御力無視の4HIT近距離物理BRV攻撃+単体HP攻撃を3回行う
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・最後のHP攻撃を除く HP攻撃後 与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップさせる
・最後のHP攻撃HIT時 ターゲット以外にも与えた合計HPダメージの50%分のHPダメージ
・敵全体に特殊効果“魔晶化”1段階付与(上限3)、ターゲットには追加で特殊効果“魔晶化”2段階付与(上限3)
・使用後、次の行動時、アビリティの使用回数を消費しない(一部のアビリティを除く)
・自身に12ACT“王国発展の野心”付与

強化効果“王国発展の野心”に関して
自身に以下の効果
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・与えるBRVダメージ&HPダメージ20%アップ
・特殊効果“魔晶化”付与中の対象に対して、与えるBRVダメージ30%アップ&与えるHPダメージ20%アップ
・“クリスタルフィスト”使用時、与えるBRV攻撃のダメージが80%の確率で与えるBRVダメージ上限の値になる(無効と吸収の影響は受ける)

ジュグランEX武器”鵬翼の大剣【CC】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、ジュグランはEXアビリティ「クリスタライズエンド」を使用できます。

≪EXアビリティ≫クリスタライズエンド

・リキャストはふつう
・5HIT全体近距離物理BRV攻撃+単体HP攻撃を2回行う
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・最後のHP攻撃HIT時、ターゲット以外にも与えた合計HPダメージの50%分のHPダメージ
・自身に6ACT“新たな理を生み出す力”付与
・対象に特殊効果“魔晶化”2段階付与(上限3)

強化効果“新たな理を生み出す力”
・自身の攻撃力50%アップ
・自身の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・自身のBRVが自身の最大BRVの10%未満にならない(10%未満の時はそれ以上減少しない)
・通常“BRV攻撃”“BRV攻撃+”が“BRV攻撃++”に、通常“HP攻撃”“HP攻撃+”が“HP攻撃++”に変化

◎BRV攻撃++
・3HIT近距離物理BRV攻撃
・対象に付与されている特殊効果“魔晶化”の段階を2段階アップ

”◎HP攻撃++
”・2HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃
・対象に付与されている特殊効果“魔晶化”の段階を1段階アップ

≪ボーナススフィア≫
クリティカルパワーブーストアップショート(グループA)
クリティカル時、与えるBRVダメージが5%アップし、3ACT自身の最大BRVが5%アップ

ジュグラン専用武器”アトラスクレイモア【CC】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、ジュグランのアビリティ「ブレードブーメラン」が強化されます。

≪アビリティ2≫ ブレードブーメラン

・使用回数は9回
・6HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・自身に6ACT“参謀長の戦技”付与
・対象に特殊効果“魔晶化”1段階付与(上限3)

強化効果“参謀長の戦技”に関して
・自身の最大BRV20%アップ
・自身の攻撃力20%アップ
・通常“BRV攻撃”が“BRV攻撃+”に、通常“HP攻撃”が“HP攻撃+”に変化

◎BRV攻撃+
・2HIT近距離物理BRV攻撃
・対象に付与されている特殊効果“魔晶化”の段階を2段階アップ

”◎HP攻撃+
”・近距離物理BRV攻撃+HP攻撃
・対象に付与されている特殊効果“魔晶化”の段階を1段階アップ

ジュグラン相性武器”フランベルジュ【CC】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、ジュグランのアビリティ「真空斬り」が強化されます。

≪アビリティ1≫真空斬り

・使用回数は9回
・3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃を2回行う
・特殊効果“魔晶化”が付与された対象により大きなBRVダメージ
・対象に特殊効果“魔晶化”1段階付与(上限3)

特殊効果“魔晶化”に関して
・防御力30%ダウン(段階に応じて変化しない)
・“魔晶化”3段階が付与された敵がいる時、ジュグランの行動順の直前に“クリスタルフィスト”が発動(1回の行動で発動は1回まで)

◎クリスタルフィスト
・4HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行う(与えるHPダメージは分配)
・特殊効果“魔晶化”3段階付与中の対象攻撃時、防御力を無視する
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・最後のHP攻撃後、与えた合計HPダメージの50%分、自身のBRVをアップさせる
・特殊効果“魔晶化”3付与中の敵の特殊効果“魔晶化”を解除
・この攻撃では吹きとばしは発生しない

その他入手可能な武器

 ジュグランの武器以外に、ルードのLD/EX武器、スタイナーのEX武器が入手できます。

成果

4/29

 初日無料11連成果。ルードのLD1、スタイナー専用1当たりました。無料が過労死レベルで頑張ってくれました。しかし、既出LD武器が出やすい症候群も過労死レベルでしたw ジュグランLDくれ~(´;ω;`)

4/30

 2日目成果。チケット使わず、いきなり10000ジェム使いました。新ガチャが3種も実装され、イダガチャでイダLDが出てなかったので、未所持武器が最も多いジュグランガチャにジェムを使いました。

 成果は、ジュグラン相性1、ルード相性1、スタイナー専用1当たりました。10000使って新武器相性1しか出ないという不運。やはり、その日の運を確認するための探り針チケットは重要です。

5/3

 5/1・5/2は、イダガチャに勤しんでたので、こちらは回しませんでした。

 3日目(5日目?)成果。15000ジェム使って、ジュグラン相性1・専用2、スタイナー相性1、ルード相性1当たりました。未所持の武器が出るConnectingとLoadingの演出が流れましたが、ジュグラン専用でした。この後、ジュグランBT/LDのどちらかが出たことがわかるよう、ジュグランのEX武器は溜まってたEXメダルと交換してきました。

5/4

 4日目成果。ルード専用1、ジュグランLD1当たりました。目的の1つであるジュグランLD出てくれました。BTの方は他のガチャでも手に入るので、本ガチャはこれで以上となります。

 探り針でチケット使わずに、いきなりジェムを投入するのは、やはり怖いです。

最終成果

無料11連と30000ジェム使って、相性5、専用5、LD2当たりました。

GWキャンペーンガチャ成果 開催期間4/29~5/12

 本ページでは、4/29より開催されたGWキャンペーンガチャの成果を記載しています。

入手可能な武器

 本ガチャでは、4/26までに実装されたLD武器、EX武器、専用武器、相性武器が入手できます。また、毎日1回だけ初回11連が無料で回せます。

成果

4/29

 初日成果。専用1、EX1当たりました。11連が毎日無料で回せるキャンペーンガチャでは、目玉焼きになってほしくないという願いがありますw

4/30

 2日目成果。相性武器3個出ました。LD武器は一応全て揃っているので、とにかく数が欲しい

5/1

 3日目成果。専用武器2つ当たりました。星5武器2つ以上出れば、その日はラッキーデー。と、心に言い聞かせています。

5/2

 4日目成果。専用1当たりました。目玉焼き出来ましたw 割と早く出ましたw

5/3

 5日目成果。相性2、EX1、LD1当たりました。ここでLD出ましたw 昨日の目玉焼きは、もしかしてこの日にLDが出るという予兆? ともあれ、4つも星5出てくれてありがとう。

5/4

 6日目成果。相性1出ました。本ガチャ2個目の目玉焼きですw

5/5

 7日目成果。専用1、EX1当たりました。開催期間の折り返し地点です。1日2個の排出率をキープしたいです。

イベントガチャ(メダルチャレンジ)成果 開催期間4/26~5/10

 本ページでは、4/26より開催されたイベントガチャ(メダルチャレンジ)で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。

本ガチャ狙い目の武器

 本ガチャお薦めの武器は、新たに実装されたイダのLD武器になります。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
イダにLD武器とLDボード追加、キャラ調整も実施され、さらに高火力のアタッカーに【2021.4.26アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

イダLD武器”ゴッドハンド【XⅣ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、イダはLD武器「六合星導脚」を使用できます。

≪LDアビリティ≫六合星導脚
・使用回数は4回
・自身に自身の最大BRVの50%分BRVを加算し、3HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を6回行う(与えるHPダメージは等倍)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・与えるHPダメージを20%アップ
・最後のHP攻撃を除くHP攻撃後、与えた合計HPダメージの30%分自身のBRVをアップさせる
・自身に12ACT“相棒と この世界で”、1ACT“回避率100%アップ”付与
・パッシブ“崩拳エクステンド”装備時、使用後“崩拳”が“崩拳+”に変化
・行動負荷が高い
・使用後、次の行動時アビリティの使用回数を消費しない(一部のアビリティを除く)
・“六合星導脚”装備中、“崩拳+”で特殊効果“疾風迅雷”1加算するようになり(上限1)特殊効果“疾風迅雷”を消費しなくなる
強化効果“相棒と この世界で”に関して
自身に以下の効果
・攻撃力20%アップ
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・与えるBRVダメージ20%アップ
・与えるHPダメージ20%アップ
・クリティカル発生時 さらに与えるBRVダメージ30%アップ
・通常“HP攻撃”、“HP攻撃+”、“HP攻撃++”が“HP攻撃+++”に変化
◎HP攻撃+++
・自身に自身の攻撃力の150%分BRVを加算+4HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)
・自身を狙っていないターゲット攻撃時 クリティカルになる
・ターゲット以外にも50%分のHPダメージ
・自身に付与されている強化効果を2ACT延長
・行動負荷が低い
・ターゲットブレイク時 行動負荷がなくなり、追加行動が可能(追加行動でターゲットをブレイクしても 追加行動は発生しない)
・自身の追加行動は総ACT数に加算されない(召喚中およびフレンドサポートの残りACTは消費される)
・追加行動時、自身の行動負荷がなくなる
・パッシブ“崩拳エクステンド”装備時、使用後“崩拳”が“崩拳+”に変化

その他入手可能な武器

 イダのLD武器以外に、イダEX、パンネロのLD/EX、リディアEX、カイアスBTが入手できます。カイアスBTの入手は、本ガチャで最後となります。

成果

4/26

 初日成果。チケット37枚使って、リディア専用が1つ当たりました。今日はアタリ率が悪かったです。

4/27

 2日目成果。チケット38枚使って、パンネロ相性1・専用1、イダ相性1、リディアEX1当たりました。昨日よりはアタリ率上がってました。

4/28

 3日目成果。チケット40枚使って、パンネロEX当たりました。これだけです、はい。アタリ率が本ガチャ初日に戻ったようです。そして、使用枚数が100枚を突破しました。

4/29

 4日目成果。チケット39枚使って、パンネロ専用1・LD1当たりました。LD出る運はありました。

4/30

 5日目成果。チケット22枚で、イダ専用1・EX1、パンネロ相性1,リディア専用1当たりました。アタリ率は良かったです。イダEX出てたからジェム使えば出たかなぁ?

5/1

 6日目成果。チケット38枚使って、リディア相性1・EX1、イダ専用1、パンネロ専用2当たりました。今日で、本ガチャでの使用チケット枚数が200枚を超えました。

5/2

 7日目成果。チケット21枚使って、パンネロ専用2出ました。探り針でチケット使うのはやめて、ジェムにシフトします。

 25000ジェム使った成果です。リディア相性3、イダ相性3・専用1・EX4、パンネロ相性2・専用2出ました。1回に回しすぎた気がしますが、イダLD頑なに出てきませんw

5/3

 8日目成果。5000ジェム使って、イダ相性1・EX1・LD1当たりました。ようやくイダLDキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!結構長い戦いでした。何か中途半端な位置にLD出ましたね。

 目的のイダLDが手に入ったので、本ガチャはこれで以上となります。既に新しいガチャ開催されているので、そちらはあまり消費せずに当たってほしいです。

最終成果

 チケット245枚と30000ジェム使って、相性13、専用10、EX9、LD2出ました。

交錯する意思:カインLUFENIA+クリアメンバー紹介

 本ページでは、4/21より実装された常設クエスト「交錯する意思:カイン」のLUFENIA+難易度に出現する敵の情報とクリアパーティを記載しています。

敵情報

アンダグランダx2

補足

力をため込んでいる・・・!HP80%・50%・30%未満になったら使用。
大地の力を吸収!HP60%・20%未満になったら使用。
大地が揺れている・・・戦闘開始直後に使用。
大地がさらに揺れている・・・HP80%未満になったら使用。
力が最大まで高まった!HP50%未満になったら使用。

クリアパーティ

 完封出来ると聞いたので、メンバーは、カイン・レインズ・アフマウを選び、フレンドのまなけんさんのレインズをお借りしました。まなけんさん、ありがとうございました。

各キャラの役割

カイン

恩恵 LD/EX真化完凸/☆7防具未真化 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:クラサメ

 自身のターンが回ってきたら、LDアビリティで特殊効果「竜の力」を4段階にします。その後、クラサメをLDコールして、氷牢デバフ付与してからWジャンプを使います。LDコールの効果で、パーティ全員に氷エンチャントが付与されているので、敵に与えるダメージが上がります。Wジャンプ後は、敵味方のターン問わず、竜剣で敵全体にダメージを与え続けてくれるので、カインにターンが回らないように、後の2キャラとフレンドのターンを回し続けます。竜剣は遠距離物理攻撃なので、本クエストのカウント対策となります。

レインズ

LD/EX真化完凸/☆7防具真化完凸 ボード14種マスター スフィア:スマッシュレイジングアタックアップx1
Cアビリティ:クァイス

 レインズの最初のターンで、クァイスをLDコールして敵にBRV漏出デバフを付与します。次に、カインがWジャンプしていない時は、カインのターンをキャバルリーラッシュで引っ張ってきます。Wジャンプ後は、アフマウのターンを引っ張ってきて、タクティクスウィッチのバフを付与してもらいます。この後は、敵とカインにターンを回さないよう立ち回ります。

アフマウ

LD/EX真化完凸/☆7防具真化完凸 ボード14種マスター スフィアなし
Cアビリティ:セルフィ

 LDアビリティのバフをレインズに付与します。その後は、お互いのターンを引っ張り合うよう立ち回ります。完封戦術を取るので、アヴゼンとメネジンが出現している時は、アヴゼンHP攻撃++を使います。LDアビリティの使用回数が、残り1回になった辺りで、フレンドのレインズと交代。自前のレインズとターンを引っ張り合って、吹き飛ばし追撃と竜剣でダメージを稼ぎます。

実戦

 レインズのターンが最初なので、クァイスをLDコール後、キャバルリーラッシュでカインを引っ張ってきます。

 カインは、最初にLDアビリティを使用。次にクラサメをLDコールして氷牢デバフを付与、その後にWジャンプします。敵味方のターン問わずに竜剣でダメージを与え続けてくれます。

 アフマウは、直後のターンがレインズか敵かで行動が変わります。レインズだったらEX、敵だったらLDを使います。敵にターンを回さない且つ、LDバフでレインズのターンが被らないようにするためです。LDバフで引っ張ってきたレインズの行動も注意で、アフマウのターンが、カインや敵より後の場合はキャバルリーラッシュorLDアビリティで引っ張ってきます。そうでない場合は、ルインガストームやEX等のターンを引っ張ってこないアビリティを使います。特殊効果「アヴゼン&メネジン」付与中のHP攻撃を行うと、そういった状況になります。

 25Act目、アフマウの攻撃でトドメとなります。

 LD武器が実装されたカインのぶっ飛んだ性能を堪能できた1戦でした。敵にトドメを刺す時、カインが地上にいないと、2人だけで勝利のファンファーレを聴くことになりますw

ストーリーガチャ(交錯する意思:カイン)成果 開催期間4/21~5/6

 本ページでは、4/21より開催されたストーリーガチャ(交錯する意思:カイン)で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。

本ガチャ狙い目の武器

 本ガチャのお薦め武器は、新たに実装されたカインのLD武器になります。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
カインにLD武器とLDボードが追加され、原作『FFIV』の竜騎士のように画面外へ飛翔! 覚醒80解放も【2021.4.21アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

カインLD武器”試練の槍【Ⅳ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、カインはLDアビリティ「ライジングドライヴ」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ライジングドライヴ
・使用回数は3回
・自身に自身の攻撃力の100%分BRVを加算し 5HIT遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃
・ターゲット以外にも100%分のHPダメージ
・その後3HIT遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃を3回行う
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・自身に特殊効果“竜の力”4段階付与(上限4)
・使用後“ジャンプIII”、“グングニル”の使用回数+1(上限あり)
・行動負荷がない
特殊効果“竜の力”に関して
自身に以下の効果(段階に応じて効果は上昇しない)
・与えるBRVダメージ40%アップ
・攻撃対象が単体の時 さらに与えるBRVダメージ20%アップ
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ
・与えるHPダメージ20%アップ
自身の行動順が経過する度に1段階上昇し、4段階時、通常“BRV攻撃”、“ジャンプ”が“Wジャンプ”に変化
Wジャンプ竜剣

◎Wジャンプ
・自身に自身の攻撃力の50%分BRVを加算し、次の行動順まで画面外に消え、敵味方から受ける効果を受け付けず必中攻撃すら回避し、HP攻撃時 自身のBRVを消費しない状態になる
・自身のリキャストゲージが20%溜まる
・自身に付与された強化効果を1ACT延長する
・行動負荷が高い
・総ACT数に加算されない(召喚中およびフレンドサポートの残りACTは消費される)
・画面外に消えている間、敵味方の行動順が経過する度に“竜剣”が発動
・“Wジャンプ”使用後、次の自身の行動順の直前に以下の攻撃が発動
 ⇒全体HP攻撃を行い、その後3HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行う(与えるHPダメージは分配)
 ⇒攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
 ⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
 ⇒最後のHP攻撃後、対象に与えた合計HPダメージの20%分BRVを味方全員に加算
 ⇒この攻撃では吹きとばしは発生しない
 ⇒特殊効果“竜の力”の段階が0に戻る

◎竜剣
・3HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃(与えるHPダメージは分配)
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)
・この攻撃では吹きとばしは発生しない

その他入手可能な武器

 カインLD以外にも、カインEX(写真なし)、バレットのLD/EX武器、雷神のEX武器、カイアスのBT武器が入手できます。

成果

4/21

 開催初日成果。チケット8枚使って、バレット相性1、雷神相性1当たりました。アタリ率は悪くはなかったですが、深追いするとすぐにチケットが無くなるので、これで終了。

4/22

 2日目成果。チケット42枚使って、バレット相性2・LD1、雷神EX1、カインEX1当たりました。同じレアリティなのに既出のLDが当たるという一点狙いあるある。本日はバレットdayだったという事でしょうか。

 バレットLDが初実装された時は、チケット300枚近く、20000ジェム使ってようやく出たのに、再販された時はあっさり出るという。当時の記事は↓
イベントガチャ(次元の最果て:超越)成果 開催期間1/12~1/26 (ayoanblog.com)

4/23

 3日目成果。チケット13枚でカインLD当たりました。早めに出てくれてよかったです。来週は、イダLDが実装されるので、それまではチケットもジェムも使わずに済みます。

 目的の武器が手に入ったので、本ガチャはこれで以上になります。

最終成果

 チケット63枚使って、相性4、EX2、LD2当たりました。

イベントガチャ(次元の最果て:超越②)成果 開催期間4/16~4/30

 本ページでは、4/16に開催されたイベントガチャ(次元の最果て:超越②)で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。

本ガチャの狙い目武器

 本ガチャのお薦め武器は、再販されたゴルベーザのBT武器とLD武器、バッシュのLD武器になります。再販に伴い、ゴルベーザのBT武器に真化が実装されました。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
セルフィにLD武器が追加され、敵を吹きとばせるキャラに! ゴルベーザにはBT真化追加、プリッシュとファングは覚醒80解放【2021.4.16アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

ティナにLD武器&BT武器、バッシュにLDボードが実装! さらに両者には覚醒80も解放【2020.8.31アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

ゴルベーザBT武器”天眼の竜鱗【Ⅳ】”

 この武器を装備することで、ゴルベーザはバーストモード「双月」を使用できます。

≪フィニッシュバースト≫ 双月
・8HIT闇属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行う(与えるHPダメージは等倍)
・攻撃対象が単体の時 与えるBRVダメージ1.6倍
・与えるBRVダメージ上限が9999を200%分突破可能(29997まで)
・奪ったBRVが最大BRVを超えて449995まで加算でき 与えるHPダメージ上限も99999を350%分突破可能(449995まで)
・使用後 以下のバースト効果を4ACT付与
≪バースト効果≫
・味方全員の
 ⇒攻撃力80%アップ
 ⇒与えるBRVダメージ50%アップ
 ⇒与えるBRVダメージ上限が9999を50%分突破可能(14998まで)
 ⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ
・敵全体のBRVが上昇しない
※同一キャラクターのバースト効果は重複しない
≪真化効果≫ ≪限界突破効果≫

≪真化効果≫ 双月BRVHPヒットプラスフォースリミットアップ
・“双月”使用時
 ⇒15HIT闇属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃が、8HIT闇属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行うに変化し、合計BRV威力極大アップ
 ⇒与えるBRVダメージ上限極大アップ(20%分⇒200%分)
 ⇒所持できるBRVと与えるHPダメージ上限極大アップ(80%分⇒350%分)

≪限界突破効果≫
(1)バーストモードアクトロング
・バーストモード使用時、連続行動できる行動数+1

(2) 双月バフアップ
・バースト効果“双月”の
 ⇒与えるBRVダメージ上限突破アップ(20%分⇒50%分)
 ⇒味方全員の攻撃力80%アップの効果追加

(3)双月マスタリー
・BTアビリティ“双月”装備可能

ゴルベーザLD武器”蒼玉の竜鱗【Ⅳ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、ゴルベーザはLDアビリティ「くろいきば」を使用できます。さらに、LDボードの調整が行われ、攻撃力が上がりました。調整された部分は赤字で表記しました。

≪LDアビリティ≫ くろいきば
・4HIT闇属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を4回行う(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・最初のHP攻撃時に対象に4ACT“闇耐性ダウン”付与
・自身に6ACT“黒竜”3段階(上限3)、9ACT強化効果“くろいきば”付与
・自身に付与された強化効果を2ACT延長する
・使用回数は4回
強化効果“くろいきば”に関して
・自身がHPダメージを与えたとき、与えた合計HPダメージの20%分BRVが自身に加算される
・自身の与えるHPダメージ10%アップ
≪限界突破効果≫&≪LDボード内“黒竜の魔力エクステンド”について≫

(1)くろいきばパワー
・自身の攻撃力を40%アップ
・“くろいきば”の与えるBRVダメージを10%アップ

(2)くろいきばロング黒竜プラス
・自身の攻撃力を40%アップ
・“くろいきば”使用時、強化効果“くろいきば”の3ACT期間延長(6⇒9ACT)
・“黒竜”3段階付与中、以下の効果追加
⇒自身の受けるBRVダメージ60%軽減
⇒自身の受けるHPダメージ60%軽減
⇒自身が対象の弱点をついた時 与えたBRVダメージよりも20%多くBRVを得る
 例)5000のBRVダメージを与えたとき、6000のBRVがゴルベーザに加算されるようになる

(3)くろいきばチャージ++
・自身の攻撃力を40%アップ
・“くろいきば”の使用回数+1
・“黒竜”3段階付与中、
⇒通常“BRV攻撃”“BRV攻撃+”が“BRV攻撃++”に変化
⇒通常“HP攻撃”“HP攻撃+”が “HP攻撃++”に変化

◎BRV攻撃++
・4HIT闇属性魔法BRV攻撃後、黒竜による3HIT闇属性近距離物理BRV攻撃

◎HP攻撃++
・3HIT闇属性魔法BRV攻撃+HP攻撃後、黒竜による2HIT闇属性近距離物理BRV攻撃+HP攻撃

・クエスト開始時、自身に6ACT強化効果“くろいきば”“黒き甲冑の男”付与
・“くろいきば”使用時
⇒“4HIT闇属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を3回行う”が、“4HIT闇属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を4回行う”に変化し、合計BRV威力も極大アップ
⇒自身に付与された強化効果を2ACT延長する

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・くろいきばパワーLv9
 “くろいきば”の与えるBRVダメージ10%アップ”
・くろいきばBRVアタックアドバンスLv9
 “くろいきば”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・くろいきばウィークダメージアップLv9
 “くろいきば”使用時に弱点をついた時、与えるBRVダメージ10%アップ
・くろいきばパワーII
 “くろいきば”の与えるBRVダメージ5%アップ
・くろいきばBRVアタックアドバンスII
 “くろいきば”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・ブレイブ攻撃++HP攻撃++アップ
 “BRV攻撃++”“HP攻撃++”の与えるBRVダメージ20%アップ

・“くろいきば”使用時
 ⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限アップ(150%⇒180%)

・強化効果“くろいきば”の以下の効果アップ
 ⇒自身がHPダメージを与えたとき、与えた合計HPダメージの30%分BRVが自身に加算される(20%⇒30%)
 ⇒自身の与えるHPダメージ20%アップ(10%⇒20%)

・強化効果“くろいきば”に以下の効果が追加
 ⇒自身の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ

・“黒竜”3段階付与中の下記の効果アップ
 ⇒自身が対象の弱点をついた時、与えたBRVダメージよりも50%多くBRVを得る(20%⇒50%)

 

バッシュLD武器”フレイムタン【Ⅻ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、バッシュはLDアビリティ「不屈なる障壁」が使用できます。

≪LDアビリティ≫ 不屈なる障壁
・4HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃+与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップ+4HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの200%分)
・与えた合計HPダメージの80%分、味方全員のHP回復(回復量の上限は それぞれの最大HPの50%分)
・対象の最大HPを超えてHPが回復した時、超えたHP分を対象のBRVに加算
・与えた合計HPダメージの30%分BRVを味方全員に加算
・敵全体に5ACT“ターゲット固定”付与
・自身に12ACT“不屈”、 6ACT“王国の盾”“HPダメージ60%軽減”付与
・使用回数は3回

強化効果“不屈”に関して
・自身の攻撃力40%アップ+攻撃時最大BRV上限突破30%アップ
・自身がHP攻撃を受けて最大HPの50%未満になった時、最大HPの50%までHPを回復する
・味方の行動開始時それぞれの現在HPの70%分BRV加算
・自身の与えるBRVダメージ30%アップ

≪LDボード内“貫く忠義エクステンド”について≫
“不屈なる障壁”使用時
・“8HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃”が、“4HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃+与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップ+4HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃”に変化
・最後のHP攻撃後、与えた合計HPダメージの30%分BRV加算を味方全体化
・与えた合計HPダメージの80%分、味方全員のHP回復(回復量の上限は それぞれの最大HPの50%分)
・対象の最大HPを超えてHPが回復した時、超えたHP分を対象のBRVに加算
・“不屈”に以下の効果が追加
⇒自身の与えるBRVダメージ30%アップ
⇒味方の行動開始時それぞれの現在HPの70%分BRV加算
・“不屈”の2ACT期間延長(10⇒12ACT)
≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・不屈なる障壁パワーLv9
 “不屈なる障壁”の与えるBRVダメージ10%アップ
・不屈なる障壁BRVアタックアドバンスLv9
 “不屈なる障壁”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・不屈ガードオールLv9
 自身に“不屈”が付与されている時、味方全員の防御力10%アップ
・不屈なる障壁パワーII
 “不屈なる障壁”の与えるBRVダメージ5%アップ
・不屈なる障壁BRVアタックアドバンスII
 “不屈なる障壁”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・不屈なる障壁クリティカルパワー
 “不屈なる障壁”使用時クリティカルヒット時 与えるBRVダメージ10%アップ

その他入手可能な武器

 BT/LD武器以外に、ゴルベーザ、バッシュ、ファングのEX武器が入手できます。

成果

4/16

 ゴルベーザのBT/LD武器は入手済みなので、無料11連だけ回して終了です。ゴルベーザの相性1、ファングの相性1・EX1当たりました。平常運転かと思いきや、EX武器が当たったので仕事したことになります。

最終成果

 無料11連で、相性2・EX1出ました。

イベントガチャ(次元の最果て:超越①)成果 開催期間4/16~4/30

 本ページでは、4/16に開催されたイベントガチャ(次元の最果て:超越)で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。本ガチャは、11連ガチャが初回のみ無料で回せます。

本ガチャの狙い目武器

 本ガチャのお薦め武器は、新たに実装されたカイアスのBT武器とセルフィのLD武器、再販されたカイアスのLD武器になります。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
カイアスにBT武器追加、キャラ調整も実施され、敵を強制ブレイクしまくりのアタッカーに【2021.4.16アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

セルフィにLD武器が追加され、敵を吹きとばせるキャラに! ゴルベーザにはBT真化追加、プリッシュとファングは覚醒80解放【2021.4.16アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

カイアスBT武器”エタニティーオブカオス【XⅢ】”

 この武器を装備することで、カイアスはバーストモード「絶対召喚」が使用できます。

≪フィニッシュバースト≫ 絶対召喚

バーストモード発動可能となり、バーストモード中最後の行動で以下の“絶対召喚”が使用可能

◎絶対召喚
・8HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行う(与えるHPダメージは等倍)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・与えるBRVダメージ上限が9999を200%分突破可能(29997まで)
・奪ったBRVが最大BRVを超えて449995まで加算でき 与えるHPダメージ上限も99999を350%分突破可能(449995まで)
・使用後 以下のバースト効果を6ACT付与

≪バースト効果≫
・自身の行動後に、“最大BRVダウン・混沌”、“防御力ダウン・混沌”、“毒・混沌”、“死の宣告・混沌”のいずれかの弱体効果が付与されている敵をブレイク(対象がブレイク中の場合はブレイクを解除したうえでブレイク)
・味方全員の
 ⇒得るブレイクボーナスを500%アップ
 ⇒奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限50%アップ
 ⇒弱体効果が付与された対象に与えるBRVダメージ50%アップ&与えるHPダメージ20%アップ
 ⇒所持できるBRVと与えるHPダメージ上限が99999を20%分突破可能(119998まで。最大BRVの上限突破効果によってBRVが99999を超える場合のみ有効)
※同一キャラクターのバースト効果は重複しない
≪真化効果≫≪限界突破効果≫

≪真化効果≫ 絶対召喚BRVHPヒットプラスフォースリミットアップ
“絶対召喚”使用時
・15HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃が8HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行うに変化し、合計BRV威力極大アップ
 ⇒与えるBRVダメージ上限極大アップ(20%分⇒200%分)
 ⇒所持できるBRVと与えるHPダメージ上限極大アップ(80%分⇒350%分)

≪限界突破効果≫
(1)バーストモードアクトロング
バーストモード使用時連続行動できる行動数+1

(2)絶対召喚バフアップ
・バースト効果“絶対召喚”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限アップの効果アップ(20%⇒50%)
・バースト効果“絶対召喚”に以下の効果が追加
 ⇒弱体効果が付与された対象に味方全員の与えるBRVダメージ50%アップ

(3)絶対召喚マスタリー
BTアビリティ“絶対召喚”装備可能

カイアスLD武器”ディスペアーブレイド【XⅢ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、カイアスはLDアビリティ「ギガグラビトン」を使用できます。

≪LDアビリティ≫ ギガグラビトン
・自身に自身の現在HPに依存した量のBRVを加算+全体HP攻撃後、4HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行う(与えるHPダメージは分配)
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)
・弱体効果が付与された対象に、weakが発生
・最後のHP攻撃を除くHP攻撃後、与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップさせる
・ターゲットに“死の宣告・混沌”が付与されている時、敵全体をブレイク(対象がブレイク中の場合はブレイクを解除した上でブレイク)
・自身に4ACT“心身活性化”3段階付与(上限5)
・使用後、次の行動時にアビリティの使用回数を消費しない(一部アビリティを除く)
・特殊効果“混沌の心臓”付与中、
⇒自身の最大BRVと攻撃力40%アップ、奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ(上記効果は“混沌の心臓”解除後も継続)
⇒特殊効果“混沌の心臓”解除時、自身に4ACT“心身活性化”5段階付与(上限5)
≪限界突破効果≫

(1)ギガグラビトンパワー
・自身の攻撃力を10%アップ
・“ギガグラビトン”の与えるBRVダメージを10%アップ

(2)バハムートアイズデバフスタート
・自身の攻撃力を10%アップ
・バトル開始時、敵全体に4ACT“毒・混沌”“最大BRVダウン・混沌”“防御力ダウン・混沌”を付与、2ACT“死の宣告・混沌”を付与

(3)ギガグラビトンチャージ
・自身の攻撃力を10%アップ
・“ギガグラビトン”の使用回数+1

≪強化ボード内“巫女を守護せし者エクステンド”について≫

・自身に自身の現在HPに依存した量のBRVを加算+全体HP攻撃後、6HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃が、
 自身に自身の現在HPに依存した量のBRVを加算+全体HP攻撃後、4HIT全体近距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行うに変化し、合計BRV威力極大アップ

≪LDボードで習得可能なおもなパッシブアビリティ≫
・ギガグラビトンBRVアップLv9
 “ギガグラビトン”のBRV加算量10%アップ
・ギガグラビトンBRVアップアドバンスLv9
 “ギガグラビトン”使用時、加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ
・バフアタックアップIILv9
 自身に強化効果が付与されている時、自身の攻撃力10%アップ
・ギガグラビトンパワーII
 “ギガグラビトン”の与えるBRVダメージ5%アップ
・ギガグラビトンBRVアタックアドバンス
 “ギガグラビトン”の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・ギガグラビトンデバフパワー
 “ギガグラビトン”使用時弱体効果が付与された敵がいる時、与えるBRVダメージ10%アップ

セルフィLD武器”ゆめかまぼろしか【Ⅷ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、セルフィはLDアビリティ「レビテガ」を使用できます。

≪LDアビリティ≫レビテガ
・使用回数は4回
・ブレイク中の敵を除く敵全体のBRVを0にし、味方全員に自身の最大BRVの100%分BRVを加算
・その後、敵全体に味方全員の現在BRV合計量の100%分HPダメージを与える(与えるHPダメージは等倍)
・この攻撃で自身のBRVは消費しない
・加算したBRVを最大BRVを超えて加算する(上限はそれぞれの最大BRVの180%分)
・対象の行動順を2つ下げ、ターゲットにHIT時ターゲットを吹きとばす
・敵全体に4ACT弱体効果“レビテガ”付与
・自身に14ACT“愛と友情 勇気の大作戦”付与
弱体効果“レビテガ”に関して
・吹きとびやすさアップ(耐性がない場合は確定で吹きとばされる)
・吹きとばしおよび追撃中に受けた合計HPダメージの5%分のBRVを敵全体に加算(プレイヤー側に加算される)
・付与中にBRVダメージもしくはHPダメージを受けると残り期間が減少(召喚獣による攻撃を除く、1回の行動での残り期間の減少は1ACTIONのみ。バーストモード中は残り期間の減少は発生せずフィニッシュバースト後に1ACTION減少する)
・行動順経過では期間が減少しない
強化効果“愛と友情 勇気の大作戦”に関して
・味方全員に下記の効果
⇒BRVリジェネ(最大BRVの30%分)
⇒追撃参加時 参加者にそれぞれの最大BRVの30%分BRVを加算
⇒受けるBRV加算量効果20%アップ
⇒与えるHPダメージ20%アップ
⇒追撃時 さらに与えるHPダメージ10%アップ

その他入手可能な武器

 上記のBT/LD武器以外に、カイアス・セルフィ・プリッシュのEX武器が入手できます。

成果

4/16

 初日成果。無料11連だけ回して、プリッシュの相性1当たりました。無料の平常運転です。

4/17

 2日目成果。チケット32枚使って、プリッシュEX1、カイアスBT1当たりました。本ガチャが実装されて2日目早々にバラでBT武器が当たるとは思っていませんでした。BT武器が先行してしまいましたが、残るはセルフィのLD武器のみとなります。

4/18

 3日目成果。チケット24枚使って、プリッシュ相性1、カイアス相性1、セルフィ相性1(写真なし)が当たりました。セルフィ相性撮影時に、スマホがスクショをミスったようです。長時間遊んでると、撮影を良く失敗します。買い替え時かな?

4/19

 4日目成果。チケット50枚使って、カイアスEX1・LD1、セルフィEX1当たりました。

 セルフィLDが、カオスの闇に沈みました。4日目でこのガチャに使用したチケット枚数が100を超えたので、ジェムにシフトしようと思います。

4/20

 5日目成果。チケット2枚でセルフィLD当たりました。ジェムを使うタイミングをチケットで探ってたら、当たっちゃいました。ジェム使わずに済んだ。

 目的の武器が全て手に入ったので、本ガチャはこれで以上となります。明日のカインLDガチャに間に合って良かった。

最終成果

 無料11連とチケット108枚で、相性4・EX3・LD2・BT1出ました。

キャンペーンガチャ(次元の最果て応援)成果 開催期間4/13~4/27

 本ページでは、4/13より開催されたキャンペーンガチャ(次元の最果て応援)で入手できる武器と筆者の成果を記載しています。本ガチャは、11連が初回のみ無料で回せます。

本ガチャの狙い目武器

 本ガチャのお薦め武器は、新たに実装されたレナのLD武器になります。
※説明文はファミ通公式サイトより引用
レナに味方全員の合計HPでHPダメージを与えるユニークなLD武器が追加! 覚醒80解放、キャラ調整も実施!【2021.4.13アプデ情報】 – 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト – ファミ通.com (famitsu.com)

レナLD武器”与一の弓【Ⅴ】”

 この武器を装備もしくはパッシブ化することで、レナはLDアビリティ「きょじんのくすり&ドラゴンブレス」が使用できます。

≪LDアビリティ≫“きょじんのくすり&ドラゴンブレス”
・使用回数は3回
・味方全員のHPをそれぞれの最大HPの80%分回復し、敵全体に味方全員の現在HP合計の150%分HPダメージを3回与える(与えるHPダメージは分配)
・自身のBRVは消費しない
・与えた合計HPダメージの20%分BRVを味方全員に加算
・自身に12ACT強化効果“きょじんのくすり”付与
・使用後、通常“HP攻撃”、“HP攻撃+”が3回使用するまで“ドラゴンブレス”に変化し、“ドラゴンブレス“に変化している場合“ドラゴンブレス”の使用回数+3
強化効果“きょじんのくすり”に関して
味方全員に以下の効果(同名の強化効果は重複しない)
・最大HP30%アップ
・奪ったBRV&加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ
・与えるBRVダメージ25%アップ
・与えるHPダメージ15%アップ
現在HPが最大HPの50%以上の味方に以下の効果を追加
・与えるBRVダメージ25%アップ(現在HPが最大HPの50%以上なら合計50%アップ)
・与えるHPダメージ15%アップ(現在HPが最大HPの50%以上なら合計30%アップ)
◎ドラゴンブレス
・敵全体に味方全員の現在HPの合計の150%分HPダメージを3回与える(与えるHPダメージは分配)
・自身のBRVは消費しない
・与えた合計HPダメージの20%分BRVを味方全員に加算
・自身のリキャストゲージが20%溜まる
・使用回数が0になると通常“HP攻撃”などコマンド変化前の状態に戻る
※戻り先はキャラクターの状態に依存

その他入手可能な武器

 レナのLD武器以外にも、レナのEX武器、トレイのLD/EX武器、ジェクトのBT武器が入手できます。ジェクトBTの実装は、本ガチャで最後となります。

成果

4/13

 無料11連の成果。レナ専用が2当たりました。無料の平常運転です。

 続いて、バラチケットの成果。6枚使って、ジェクトBTが当たりました。通算2本目です。この強運が何故に無料11連でレナLDに来てくれなかったのか。複雑な心境です。

4/14

 2日目成果。チケット38枚使って、レナ相性1・専用1、トレイ相性2当たりました。このガチャが開催されたと同時に武器スキンが販売されたせいか、ガチャ自体が弓を推してる気がします。

4/15

 3日目成果。チケット49枚使って、トレイの相性1・専用1・EX1当たりました。トレイdayでした。

4/16

 4日目成果。チケット15枚でレナEX1・LD1当たりました。この日から次元の最果てのStage6が実装され、新たにBT/LD武器も実装されました。一応間に合ったのかな?

 目的のレナLDが当たったので、本ガチャはこれで以上となります。

最終成果

 無料11連とチケット108枚で、相性4・専用4・EX2・LD1・BT1出ました。